Articles

最近見たアニメの簡易感想 5/16編

> 立花館To Lieあんぐる 第3話「尾行と添い寝」
> 立花館To Lieあんぐる 第4話「受難とトイレ」

 楽しいコメディで見ていて楽しい。
星4.5。

> Lostorage conflated WIXOSS 第4話「乱立/敗者と勝者」

 それぞれがそれぞれの目的で闘っているところがなんとも面白い。
星4つ。

> 「ペルソナ5」 #04 Steal it, if you can

 導入部終了、でいいのかな。これからどうするのかなーというのが気になる。
星2.5。

> ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #03「ファンレター」

 ストーリー的にどうってことがあるわけではないが楽しく見れる良作であると思う。
星4つ。

> こみっくがーるず 第4話「くんずほぐれつランデヴー」

 最後にいろいろと考えてやっぱり自分がサイン会に出ていくところとかすごく良かった。
星4.5。

> シュタインズ・ゲート ゼロ 第3話

 クリスのAIが非常に面白くて、こういうのが実現しないかな、と思いながら見てしまう。
星4つ。

> ウマ娘 プリティーダービー 第5R 「ライバルとのダービー」

 今回はレースシーンでスリップストリームを使って温存するところとか、走り方を変えて坂で差を詰めるとか、戦術的な解説があってそれが面白かった。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 5/3編

> Lostorage conflated WIXOSS 第3話「始動/日常と非日常」

 ストーリー的にはどうってことはないけどキャラが立ちまくりで見ていて面白い。
星4.5。

> TVアニメ「ペルソナ5」 #03 A beautiful rose has thorns!

 水樹奈々さんが覚醒すること。悪い欲望だけ盗めというのがなんだか仏教的であると思う。
星3つ。

> こみっくがーるず 第3話「プニプニポヨンですね」

 段々と4人の関係性が心地よくなってきた。
星3.5。

> ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #02「GGO」

 新キャラも出てきてなんだか見ていてすごく面白いのだが。
星4.5。

> シュタインズ・ゲート ゼロ 第2話「閉時曲線のエピグラフ」

 そうか、人工知能で人格を再現できるのか。すげー面白くなってきた。
星5つ。

> ウマ娘 プリティーダービー 第4R 「特訓ですっ!」

 王道のバトルがすごく見応えがあって良い。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 4/24編

> Lostorage conflated WIXOSS 第2話「理由/迷いと覚悟」

 なんかやばいゲームを始めるということが自然に導入された。それが上手い。
星4つ。

> ウマ娘 プリティーダービー 第3R 「初めての大一番」

 本当に王道のストーリーである。普通におもしろいけど、悪く言えばストーリー的にはそれだけとも言えなくはない。
星3.5。

> TVアニメ「ペルソナ5」 #02 Let’s take back what’s dear to you

 現実世界と比較してあの仮想世界はなんなのだろうか。文学的に見応えがあるストーリーじゃないかと思う。
星3.5。

> こみっくがーるず 第2話「今日から学校でした」

 あんまり面白くないなと感じてしまう。これから化けるのだろうか。
星2.5。

> ヒナまつり 第一話「超能力少女現る!」

 まあ、ギャグとしてはなかなか良いかなと。
星3つ。

> 銀河英雄伝説 Die Neue These 第1話「永遠の夜のなかで」

 科学技術がここまで進んでいる状況でこんな争いとか古典的な軍隊であるだろうかというのが違和感として感じてしまった。
星3つ。

> シュタインズ・ゲート ゼロ 第1話「零化域のミッシングリンク」

 あんまり期待しないで見始めたが予想以上に面白そうだと感じた。
星4.5。

> 立花館To Lieあんぐる 第1話「新生活!」
> 立花館To Lieあんぐる 第2話「秘密の場所」

 個人的に好みのコメディである。楽しみ。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 4/17編

> PERSONA5 the Animation 第1話「I am thou, thou art I」

 話がよく分からない。これからに期待。
星2つ。

> Lostorage conflated WIXOSS 第1話「予兆/夜明けと未明」

 なんてことはない街角で話をしているだけなのに「不穏さ」がバリバリに出ているところがすごいと思う。スタートとしては上手いと思う。
星4つ。

> ウマ娘 プリティーダービー 第1R 「夢のゲートっ!」
> ウマ娘 プリティーダービー 第2R 「いきなりのデビュー戦!」

 色モノっぽいがストーリーは王道で楽しめる感じ。ガルパンに通じるものがある。
星4.5。

> こみっくがーるず 第1話「アンケート ビリですか!?」

 今期のきらら系。前期のスロウスタートに比べたらちょっと落ちる感じはするが楽しそうな雰囲気はよし。
星3.5。

> 覇穹 封神演義 第12話「ニューロマンティック」

 普賢真人が弱そうに見えて超強力な宝貝を有しているのがなんともアンバランスで面白かった。
 太公望が賢人であることと並んで強い人はどうあるのだろうかということが考えさせられる。
星4つ。

> フルメタル・パニック! Invisible Victory 第1話「ゼロアワー」

 フルメタが帰ってきた。「ごく普通」って感じる所が逆にすごい。
星4つ。

> ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第1話「スクワッド・ジャム」

 なんか、むちゃくちゃ面白かったんだけど。予想以上に面白かったので嬉しい予想外である。主人公の可愛さと駆け引きの面白さがすごく良い。
星5つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 4/10編

> 宇宙よりも遠い場所 STAGE13「きっとまた旅に出る」

 南極から帰るということをじっくりとやっていた。南極に行くときもシンガポールの話で一話をやっていたり、なんというか、なんてことない過程をじっくり描くのがうまいなと思った。
 結局、南極に行って帰ってきた、という以上ではないストーリーではないかと思う。それでここまで見れるのだからすごい。
 最後に「ここで別れよう」というのもなんとも良いなと思った。
星5つ。

> スロウスタート Step12「スロウのスタート」

 普段どおりであるが、最後に主人公が服を自分で買う、ということをしたあたりが成長を表現していたのかなと思った。
 個人的に好きな作品だった。見れてよかった。
星4.5。

> ゆるキャン△ 第12話「ふじさんとゆるキャンガール」

 最後にみんなでキャンプをして、ナデシコが最後にソロキャンにチャレンジするところとかいいなと思った。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 3/30編

> 宇宙よりも遠い場所 STAGE11「ドラム缶でぶっ飛ばせ!」

 ヒナタの影の話。ヒナタは今現在に本当の友達がいるから乗り越えられるのかなって言うことを思った。
 本当に、本作は友情がテーマなんだなと思う。
星5つ。

> ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第10話

 誕生日の手紙を書いておく話。娘に手紙をかくことは見ている私達にはわかるように描いていたが、だからこそ胸が締め付けられる感じがして、最後に泣いているヴァイオレットと合わせて非常に良いんの残る良い話だったと思う。
星5つ。

> 覇穹 封神演義 第9話「神経衰弱」

 このゲームはパワー勝負じゃなくて知恵勝負だから太公望向けだなと感じた。どういうふうに切り抜けるのか楽しみ。
星4つ。

> スロウスタート Step11

 夏祭りに行ったりという話。無人販売のことを「インディーズの八百屋」と表現しているのが個人的に面白かった。
 個人的には「ゆるキャン」よりもスロウスタートのほうが好みなのだが、世間的にはあんまり評価が高くないのが寂しい。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 3/23編

> ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第9話「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

 実質的に最終回みたいだなと感じた。過去の「火傷」を乗り越えて、今現在のドールとしての仕事で前を向くということがなんとも良いなと思った。
星4つ。

> 覇穹 封神演義 第8話「十絶陣の戦い」

 王天君と楊ゼンが立場が逆転しているというところが面白い。太公望と聞仲もそうだが、ほとんど立ち位置が同じはずなのに対立しているという構造がすごく面白い。
星4つ。

> スロウスタート Step10「サメのいとこ」

 管理人さんが就職浪人をしていることとか。
 この緩めの日常にちょっと影がさす感じ、がすごく良い。個人的に大好きである。
星4.5。

> ゆるキャン△ 第11話「クリキャン!」

 みんなでキャンプをしているところがなんとも楽しそうで良い。
 なにげに伊藤静の先生が好き。
星4つ。

> 宇宙よりも遠い場所 STAGE10「パーシャル友情」

 アイドルの人が友達ってなんですかって話。
 実質的に友達だというのならばそれが友達なのだというのがなんともいいなと思った。4人の関係性が素晴らしいし、こういうふうな友達をつくるべきだということを思う。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 3/16編

> 宇宙よりも遠い場所 STAGE8「吠えて、狂って、絶叫して」

 船酔いに苦しむ話。基本的に大きい船はそんなに揺れないと聞いているが、話の中で出てきた南極域の海は荒れるというのがリアリティがあると思った。
星3.5。

> ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第8話

 過去編。
 見ごたえがあるが話が重いので見るのがちょっとつらかった。
星4つ。

> スロウスタート Step8「はなのともだち」

 内気な主人公が一歩を踏み出す様子がなんとも良かったと感じた。
星4つ。

> 覇穹 封神演義 第7話「仙界大戦、開幕!!」

 なんか、宇宙戦艦ヤマトみたいだなと思った。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 3/8編

> 宇宙よりも遠い場所 STAGE7「宇宙を見る船」

 天文台を南極に作る、という目的がなんかすごく良いなと思った。位置的にハワイの山の上から見えないところが見えそうだし、リアルに有りなんじゃないかと思ってみたり。大人の隊員たちが強い思いを持って望んでいるところがなんとも胸を打つ。「南極に行くぞ!」っていう決意表明がなんとも良い。
星4.5。

> 覇穹 封神演義 第6話「老賢人に幕は降り」

 対立構造が整ってきてこれからどうなるのだろうかというのが非常に楽しみである。
星4.5。

> ゆるキャン△ 第7話「湖畔の夜とキャンプの人々」

 相変わらず、キャンプでの食事が非常に美味しそう。それだけで素晴らしいと思った。
星4つ。

> スロウスタート Step7「ぐるぐるのてくび」

 先生とのやり取りや関係性が非常に素晴らしかった。
星5つ。

> ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第7話

 劇作家の人の手伝いをする話。
 原作の一話に相当する話だそうだが、こういうハートフルなストーリーを短編で見ているのは心地よいと思う。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 3/1編

> 宇宙よりも遠い場所 STAGE6「ようこそドリアンショーへ」

 花澤さんが「4人で行く」といって100万円でチケットを買うシーンが素晴らしかった。それぞれがそれぞれに筋を通しているところが非常に良いと思った。
星4.5。

> 覇穹 封神演義 第5話

 バトルから反乱をすることとか。
 聞仲と武成王の立ち位置が考えさせられる。両方とも国のタメを思っているのに、片方は反乱を起こして片方はそれを鎮圧する側に回るという。どうしてこうなったというところがすごく良い。
星4.5。

> ゆるキャン△ 第6話「お肉と紅葉と謎の湖」

 冬にキャンプってなんともつらそうだが、見ているとなんとも充実しているというか、やってみたいなと思えてしょうがない。それがすごいと思う。
星4.5。

> ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第6話

 天文台に行く話。なんともロマンチックな話だった。
 今更だが「家族」をテーマにした話が多いのかなと思った。
星4つ。

> スロウスタート Step6

 万年さんが「私は学生のときは優秀な生徒会長だったのよ」というシーンがなんか良かった。学校で優秀だったのが半分引きこもりにまでなるという有り様がなんともリアリティがある気がして考え込んでしまう。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 2/21編

> 宇宙よりも遠い場所 STAGE5「Dear my friend」

 嫌がらせをしてしまう友人の有り様がなんとも人間の弱さというものを感じさせた。そして「そんなものほっとけ」というあたり、前に進むものはどう有るべきかということも教えてもらった気がする。
星4つ。

> ゆるキャン△ 第5話「二つのキャンプ、二人の景色」

 終盤に二人でスマホでやり取りをしているシーンが素晴らしかった。遠くはなれているのに繋がっているという、それが非常に良い。そしてスマホというテクノロジーによってそれが実現できる時代になったということもつくづく感慨深い。
星4.5。

> 覇穹 封神演義 第4話

 本格的に反乱の気配が漂ってきた。コメディテイストだが話はマジメで見ごたえがある。
星4つ。

> ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第5話「人を結ぶ手紙を書くのか?」

 王女様のラブレターを代筆する話。
 結局ヴァイオレットが書かない、という判断をしたわけだが、結果的にそれが最も良い解決策だったわけで、彼女の仕事が「代筆」にあるのかといわれると疑問だが、私はカウンセラー的な仕事をしているようにみえる。
星4つ。

> スロウスタート Step5「かむりのふわふわ」

 いつも通り。それが良い。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 2/15編

> 宇宙よりも遠い場所 STAGE4

 能登麻美子さんがいい味を出していた。
 今回はなんか、伏線を張ったのかな。
星3つ。

> スロウスタート Step4「2階のプレミア大会」

 2階の浪人生の話。引きこもりになってしまうところとかなんか親近感を覚えた。ただの萌えアニメのようでなかなか見ごたえあるのあるストーリーだと思う。この作品大好き。
星5つ。

> ゆるキャン△ 第4話「野クルとソロキャンガール」

 なんだかキャンプに行くことがすごく楽しそうに見える。ソロとグループと対になっている所が良い。
星4つ。

> 覇穹 封神演義 第3話

 太公望が自分を犠牲にしてお題をクリアするあたりが良かった。彼の持ち味はそこにあるのだろう。
星3.5。

> ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第4話

 巡航に入ってきた。これが本作のフォーマットなのだろう。一話完結でのこういうハートフルな話はなかなか良いと思う。
 ヴァイオレットがなんか危なっかしい感じがそれまでしたが大分安定してきたと思う。
星3.5。

> メルヘン・メドヘン 第3話

 話が動いてきた。主人公がどうなっていくのか、どうしていくのかが気になるところである。
 主人公の望みが友達をつくることと魔法使いになることだったのかな。それがかなったと言っているところがなんとも良かった気がする。
星3.5。

> ラーメン大好き小泉さん 四杯目

 何が面白いんだろうと思いながら見ていたが、ラーメンというのが「そうだったのか」という奥深さといえば大げさすぎるが、豆知識が面白いというか、コンビニラーメンがあんなに考えれたものだったのかというのを知るのがとにかく面白い。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 2/8編

> 宇宙よりも遠い場所 STAGE3「フォローバックが止まらない」

 アイドルの人が友達が欲しかったのだ。そして彼女たちに友だちを見たのだ。それぞれがそれぞれの目的で、南極という同じ場所を目指しているというのがすごく良い。
星4.5。

> ラーメン大好き小泉さん 三杯目「サイミン/味集中カウンター/即席麺」

 どんどん小泉さんと仲良くなっていくところがすごく良い。ラーメンについての豆知識も面白い。
星4つ。

> 覇穹 封神演義 第2話

 ナタク登場。おもったより真面目な話をしているようにみえる。
星3つ。

> スロウスタート Step3

「同い年ですね」と言われてぽろぽろと泣いてしまう主人公がなんかすごく良かった。ゆるい日常系に潜む影が良いバランスになっていると思う。
星4.5。

> ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第3話「あなたが、良き自動手記人形になりますように」

 学校に行く話。
 良い人しか出てこないあたりがフィクションだとは思うが、そういう世界があっても良いかということを思った。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 1/31編

> 宇宙よりも遠い場所 STAGE2「歌舞伎町フリーマントル」

 追いかけっこのシーンがテンポが良くてすごく良かった気がする。
星4つ。

> ゆるキャン△ 第2話「ようこそ野クルへ!」

 メンバーが増えてきた。これも感想が書きにくい。
星3.5。

> ラーメン大好き小泉さん 二杯目「北極」「コココココイズミサン」

 感想が書きにくいがなんか好きな作品だ。
星4つ。

> スロウスタート Step2「うんどうのはぁはぁ」

 日常系でありながら時々入るネガティブな感じが凄く良い。
星3.5。

> ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第2話

 1話を見たときには「手紙の代筆」ということで簡単そうな仕事に思えたが、2話を見るとカウンセラー的な要素も要求される仕事で、これってかなり大変だよな、と思った。登場人物がいい人すぎるなと感じた。そこがフィクションか。
星4つ。

> 覇穹 封神演義 第1話

 ウェブでは「ダイジェスト」と評価が低いが、ほとんど初見で見たらそういうものかと割りと見れた気がする。
星3.5。

> メルヘン・メドヘン 第2話「はじめての魔法」

 主人公の感じる不安と友だちになるシーンが凄く良かった。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 1・24編

> Just Because! 第12話

 最終回。
 そうか、結局泉は落ちていたのか。なんか、ストーリーがというよりも「卒業式」って感じの雰囲気の表現がすごくうまいなという感想を持った。個人的には大分見ていて痛いのだが。この「終りと始まり」という空気をうまく表現できているところが素晴らしいなとつくづく思う。
星4.5。

> スロウスタート Step1「はじまりのどきどき」

 主人公の置かれている複雑な心境とそこから始まる新学期と新しく出来た友達のことがなんかいいなと思った。
星3.5。

> 宇宙よりも遠い場所 STAGE1「青春しゃくまんえん」

 導入としては良い一話だと思う。たしかにどうやって南極に行くのだろうということが気になる。最後に広島の呉に南極観測船を見に来るところはちょっとびっくりした。え、ここじゃん、みたいな。
星3.5。

> ラーメン大好き小泉さん 一杯目「ヤサイマシニンニクカラメ」「まーゆ」「こってり」

 佐倉綾音が素晴らしく良い。ラーメンが美味しそう。見ていたらラーメンが食べたくなってインスタントラーメンを調理して食べてしまったほど。
星4.5。

> ゆるキャン△ 第1話「ふじさんとカレーめん」

 なんか、キャンプをすることがすごく楽しそうに見えてしょうがない。そう感じさせる所本作は成功しているのだと思った。
星4つ。

> メルヘン・メドヘン 第1話「物語症候群」

 なんだかよく分からない話だなと一話の時点では思っているがキャラデザが好きだからみたいなと思っている。
星3つ。

> ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第1話「愛してる」と自動手記人形

 文学性が高いストーリーだと言うことを思った。ヴァイオレットにとって仕事というものが人間性を回復するための尊い行為なのだろうなと思った。
星4つ。

> 結城友奈は勇者である -勇者の章- 最終回

 なんだか壮大な話だったが結局どうなったのかサラッと見ただけと分かりにくかった。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 1/15編

> Just Because! 第11話「Roundabout」

 受験のこと。受験から合格まで。
 結果的にお互いの学校がすれ違うあたりがうまいなと思った。相変わらず小宮さんが素晴らしい。
星4つ。

> いぬやしき 第11話「地球の人たち」

 最終回。
 獅子神が悲しいなーという感想を受ける。彼は悪というより弱くて愚かだったのだ。
星4つ。

> 妹さえいればいい。 第12話

 最終回。それぞれが欠けていたものを得る可能性を示す、ということが描かれていて個人的に素敵な最終回だと思った。それぞれがそれぞれに闘っているが、一緒にボードゲームをしている様子がなんか理想的な関係性に見える。
星4.5。

> ブレンド・S 第12話

 最終回。相変わらずの素敵な話だった。楽しい話を見ることができて本当に幸せだったと思う。
星4つ。

> 少女終末旅行 第12話

 最終回。
 まあ、最終回として終わらせるとしたらこんなふうになるのだろうなと思ったが、これまでの傑作具合に比べたらまあ「普通」な感想を持つ最終回であった。というか、世界が滅ぶときっていうのはこういう風になるのかなというのが妙にリアリティがある作品であった。
星4つ。

> つうかあ 12話

 最終回。
 よく出来た最終回だと感心した。予想を裏切られる展開の数々であるが終わってみたらたしかにこれは有りだというかこれしかない展開だなとしか思えない。ほんとうに見事だった。
星4.5。

> このはな綺譚 5-12話

 あのファンタジー世界が現実世界とリンクしてリアルの客が迷い込むエピソードがすごく良かった。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 1・7編

> いぬやしき 第10話

 アクションシーンがすごかった。飛行機を落とすあたりは911の話だがもう15年くらい前の話なのだなというのがびっくりである。改めてよくあんなフィクションみたいなことが実際に起ったものだと感心する。
星4つ。

> Just Because! 10話

 いろいろとすれ違う。森川さんは彼女らしいなと思った。相変わらず小宮さんが可愛い。夏目も一途であると思う。
星4.5。

> 少女終末旅行 第11話「文化/破壊/過去」

 兵器がシャレにならないほどの攻撃力を持っていて軽く引く。最後の核ミサイル?も何なのだろう。
星4つ。

> ブレンド・S 第11話「ツンデレ上手、壁ドン下手」

 パフェを作ってあげて「また今度作って」というあたりが素晴らしかったという印象を持った。次回で最終回らしいが終わるのが寂しい作品である。
星4つ。

> つうかあ 第11話「Blue Flag」

 まあ、テンプレな感じがしないでもない。あの姉妹が大人げない感じがした。コーチがイケメン過ぎるかなーと思った。
星3つ。

> 妹さえいればいい。 第11話

 主人公になりたい、という心境がよく分かる。
星4.5。

> 結城友奈は勇者である -勇者の章- 第4話

 なんかすごい話だなとただポカーンとしている。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 12/26編

> Just Because! 9話「Answer」

 小宮さん回。相変わらず小宮さんが良い。待っていたのは何を目的にしていたのかがよくわかからなかった。チョコレートを渡す話なのかな。
星4つ。

> 少女終末旅行 第10話

 ヌコが来る話。
 今回は伏線を張った感じでいつもとはちょっと違う印象を受けた。
星3つ。

> つうかあ 第10話

 コーチが婚約者を連れてくるあたりはまあお約束って感じがする。
星3.5。

> ブレンド・S 第10話「おしえて、あ・げ・る」

 サブヒロインの魅力満載の回で実に良かった。今まで余りフィーチャーされてこなかったからな。
星4.5。

> 妹さえいればいい。 第10話

 弟が妹だった話とか。
 すれ違い、を描いている感じが本当に良いと思った。
星4つ。

> 結城友奈は勇者である -勇者の章- 第3話

 友奈が一人で苦しんでいる描写が非常にうまいというか、見ていて苦しくなるところが実に良いと思った。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 12/20編

> いぬやしき 第8話

 やや唐突という印象を受けた。
星3つ。

> Just Because! 第8話「High Dynamic Range」

 写真部の小宮さんが可愛すぎる。萌え死にしそうになった。
星5つ。

> 少女終末旅行 第9話

 なんと表現したらよいかわからないが不思議な余韻が残る話を連発していると思う。
星4つ。

> ブレンド・S 第9話

 犬とお姉さんが来る話。いつも通り。そこが良い。
星4つ。

> 妹さえいればいい。 第9話

 バカバカしい会話内容を大真面目にやっているところが本当に好き。
星4つ。

> つうかあ 第9話

 総集編的なのにただの総集編ではなく楽しく見れた。こういう工夫は良いと思う。
星4.5。

> 結城友奈は勇者である -勇者の章- 第2話

 相変わらず怖い話だな。このドキドキ感が良い。
星4つ。

> ノラと皇女と野良猫ハート 第11話

 ギャグなのかマジメなのかわからない所が実に良い。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 12/4編

> いぬやしき 第7話「渡辺しおん」

 こういうふうに自分のことを思ってくれる良識的な人がいれば犯罪をやめるのだ。それが一番効果的な犯罪抑止の方法なのだということを再確認した。
 ただ、それにしても、遅い。取り返しがつかない事をやってしまったということがとにかく悲しい。
星3.5。

> Just Because! 第7話「Snow day」

 主人公がイケメンすぎる。それでいて写真部と会長がそれぞれ主人公のことを意識し始めてという様子が面白くてしょうがない。最後の会長のダメってなんだよ。
星5つ。

> 結城友奈は勇者である -勇者の章- 第1話「華やかな日々」

 記憶を改ざんされる、というSF的なトリックが古典的ではあるが面白かった。
星4.5。

> ブレンド・S 第8話「アイドル属性も、ついてます」

 新キャラ登場。また良いキャラで見ていてすごく楽しかった。
星4.5。

> UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~ 第9話

 バカ騒ぎから真面目な話へ。なかなか面白くなってきたと思う。
星4つ。

> 少女終末旅行 第8話「記憶/螺旋/月光」

 人類がいなくなる前提で墓の意味とはなんだろうとか考えてしまう。
 らせんは人生のメタファー。
 酒がなんだかわからない状態で酔っ払う。それは明日が絶望だからだろうか。
星4つ。

> つうかあ 第8話

 放送部の話。
 起承転結の「転」に相当する話で、脇役にスポットをあてることで話に奥行きが出てきたと思う。良い話だった。そしてストーリーにおける「転」の力を再確認した。
星4.5。

> 有頂天家族2 第5話

 素敵な話のロマンスから阿呆のバカ騒ぎから最後のマジメな落とし方と素晴らしい話の展開である。
星5つ。

> 妹さえいればいい。 第8話

 気になったミヤコが主人公のことが好きなんだなって気づいて寂しい気分になる彼がすごく良かった。この切ない感じが本当に良い。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 西日本にある民間企業でアマチュア・エンジニアとしてアルバイト中。職業は「勉強屋(二級)」。趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 中谷有吾(なかやあるご)の中の人。アニメブロガー西日本組。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。
 アカウントはmixiは「中谷@無重力」、Facebookは[Yutaka Ichimura]、Twitterは[argonworks]です。全部放置ですが。
 写真は2012/5/22に韓国の釜山でホットクを食べる著者。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート