Articles

最近見たアニメの簡易感想 10/16編 新作アニメがぼちぼち始まってきました

 新作アニメが始まってきたのでぼちぼち見ています。結構サトシアキラさんと見た作品がかぶったなと言う印象。それにしても面白そうなアニメが多くあり全部見きれない状況なのが嬉しい悲鳴です。
http://blog.goo.ne.jp/satoshiakira1019/e/601c1506c690144e3084458e91a74cd1

> メイドインアビス 第13話「挑む者たち」

 最終回。
 すごく良かった。やっぱり背景が美しい。背景がもう一つの主役じゃないかと思う。
 今回はスラスラと入ってくる話であんまり引っかかるものがなかった。ただ、スラスラ見て素直に面白いと思える展開だった。
星4.5。

> NEW GAME!! 第12話「ぜひ買ってくださいね!」

 最終回。
 文句なしの素晴らしい最終回だった。きれいに終わっていたができれば三期もやってほしい。
星5つ。

> 天使の3P! 第12話「音楽を好きにならずにいられない」

 最終回。
 やっぱり演奏シーンが本作はすごく良い。そしてキャラクターが魅力的。それだけで十分高評価。今回の最終回はあんまり最終回らしくないというか「途中」のエピソードとしてはよく出来ていたなという感想。ぜひ続きをやってほしい。
星4.5。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第12話「天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。」

 最終回。
 無人島ゲーム決着。最後までは微妙だったが最後は面白かった。続きも気になるので続きが見たい。
星4.5。

> 結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- 第1話「わしおすみ」

 結城友奈の世界がまた帰ってきた、という感想。一期と基本的に同じようにみえるけど何か今後変えてくるのかなと思いながら見ていた。
星3.5。

> つうかあ 第1話「Exhibition」

 客観的に見たらあんまり大したことはない作品だと思う一話の出来だったがレース好きとしてはなかなか楽しく見れそう。レースシーンはなかなか良かったと思う。
星3つ。

> ブレンド・S 第1話「はじめてのドS」

 萌系好きとしてはたまらなく魅力的な作品。毎週見るのが楽しみになりそう。
星4.5。

> 少女終末旅行 第1話「星空/戦争」

 かわいいキャラクター、のんびりとした台詞回し、そして対象的な荒廃した世界。ものすごく気になる。こういう作品は大好きです。
 戦争の原因を「三人いて食料が二人分」と言っているところはまさにその通りじゃないかと思った。
星5つ。

> このはな綺譚 第1話「さくやこのはな」

 かわいいキャラクターが織りなす萌え好きとしては好みそうな感じだが、なんかいまいちハマらない感じなんだよな、これ。
星3つ。

> UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~ 第1話「美女と少年」

 ネギまの2というほどネギまって感じを受けなかった。
星3.5。

> Just Because! 第1話

 上質の青春モノのようである。見ごたえがありそう。鴨志田一というのも個人的に気になる。
星4つ。

> 妹さえいればいい 第1話

 この楽しいノリが個人的に大好き。
星4.5。

> 干物妹!うまるちゃんR 第1話「干物妹の帰還」

 うまるちゃんが帰ってきた。それが嬉しい。そして相変わらずあの四人の関係性がすごく良い。
星4.5。

> アニメガタリズ 第1話「ミノア、アニメルーキー!」

 一話を見る限りあんまり面白くなかった。あとは何の話か分からない。最後の「一話で切るなよ」は笑ったが。
星1.5。

> キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第1話「人を殺すことができる国」

 キノの声が悠木碧だというのでなんかあいそうだなと思って期待していたが、なんか予想していたよりも「ふつー」という感想。可もなく不可もなし。最初に見た前のアニメ版と比べてそこまで良くなっているという印象も受けなかった。
星3.5。

> ネト充のススメ 第1話「リアルは♀、ネットは♂」

 このバカバカしいラブコメは見ていて楽しい。バカバカしすぎて内容がない気がするが。
星3.5。

> ノラと皇女と野良猫ハート 第6話「世界平和」

 実写でヤギをひたすら写してアフレコするという遊び心に溢れた演出が素晴らしかった。このやりたいことをやって遊んでいる感じが本当に大好き。
星5つ。

> 戦姫絶唱シンフォギア 第4話

 前半のバトルが見応えがありすぎて素晴らしかった。
 二期から見ていたらヒビキがしっかりしているように見えたが、一期の4話までだとヒビキが弱いという描かれ方でそれにびっくりしている。
星5つ。

> 有頂天家族2 1-2話

「アニ☆ブロ」様の同人誌のレビューで点数が軒並み高かったこともあり、気になっていたけど見逃した作品だったのでちょっと気になって見てみた。なんかすごく面白いんだけど。森見登美彦の小説が原作だから話が面白いし、久米田康治のキャラも相変わらず魅力的だ。京都の町並みの表現も素晴らしい。
星5つ。


サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 10/9編

> 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナルスケール-

 話はまあ普通、悪くはないし普通に楽しめたがずば抜けてよかったと言うほどではない。良かったと思うのはやっぱり小道具というか近未来にはこういう拡張現実の道具とかゲームが実用されるのだろうか、っていうこと、それが個人的にすごく興味があるのでSF的な小道具が非常に面白かった。というか、あの拡張現実のゲームを私もプレイしてみたいということを思わずにはいられなかった。
星3.5。

> サクラクエスト 第25話「桜の王国」

 最終回。
 結局町が大きく変わったわけではないというところがすごく良かった。町おこしという課題に対して現実的な解決策を提示しているかなと思った。
 間の山に誰が残って誰がでていくのか、というのが気になっていたが、リリコがでていくのは予想していたが意外とみんな残ったと思った。あとはヨシノは東京・故郷・間の山のどこかかなと思っていたけどまた別の場所、というのは私の予想を外していて「そうか、そういえばヨシノは旅人なんだな」というのがすごく良かった。
星4.5。

> メイドインアビス 第12話「呪いの正体」

 これで次回が本当に最終回なのか。なんか「ここから」って感じじゃないか。
星4つ。

> NEW GAME!! 第11話「心になにか抱えてるのか」

 和解する様子がすごく良い。なかなかどうして仕事をするということや人間関係の機敏をよく描けていると思う。素晴らしい。
星4.5。

> 天使の3P! 第11話「対バンと旋律」

 王道のライバル展開だがキャラが魅力的なので楽しく見れる。
星4.5。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第11話「しかし、概して人々が運命と呼ぶものは、大半が自分の愚行にすぎない。」

 どうなるのかわからない展開だが白熱して見れる。面白い。
星4つ。

> 賭ケグルイ 第12話「賭ケグルイの女」

 最終回。
 ラストバトルが一発逆転の切り札に注意を向けて最終的にドローに持っていくあたり展開が見事。通して見応え充分の良作であったと思う。見ていて良かった。
星4.5。

> ノラと皇女と野良猫ハート 第5話「リヴァイアサン推し」

 面白いな。私はこういうのが大好きです。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 10/2編

> サクラクエスト 第24話「悠久のオベリスク」

 国王を擁護する会長に男を感じた。話も終盤である。どう決着するのかほんとうに楽しみ。
星4つ。

> サクラダリセット 第24話「BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA 5/5」

 最終回。
 結局恋愛のことで閉めるのだなというのがなんか意外な気がした。意外というか、青春モノだしまあそうなんだけど、ラストバトルが結構大きなことをしていたからそこまでやって最終回に恋愛という小さな話を持ってきたのがあれって感じがした。
星4つ。

> メイドインアビス 第11話「ナナチ」

 ここに来て重要な設定が出てきて続きが気になってきた。
星4つ。

> NEW GAME!! 第10話「どんどんリアリティが薄くなっていくんだよ」

「仕事」をするということの世知辛さがよく表現されていて見ていて辛いところが上手いと思う。
星4つ。

> 天使の3P! 第10話「まるっきりデート」

 ヒロインが可愛かった。ただ、やっぱりメインヒロインのキャラが弱い気がする。それが残念だ。
星3.5。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第10話「裏切者の中で最も危険なる裏切者は何かといえば、すべての人間が己れ自身の内部にかくしているところのものである。」

 無人島ゲームのこと。もっとポイントを使ったやり取りを見たかったのになんか割と普通の学園モノであるなという感想。
星3つ。

> 賭ケグルイ 第11話「人生を賭ける女」

 すべてを賭けて金を積む様子に見入ってしまった。「なんか、すごい」と思えてしょうがなかった。「これが本当の勝負だ」というのを見せてもらった気がする。
星4.5。

> ノラと皇女と野良猫ハート 第4話「革命児」

 下らないが楽しいノリを楽しむ作品であると思う。
星2つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/25編

> サクラクエスト 第23話「雪解けのクリスタル」

 有力な洋菓子店が来てくれると言うのに商店街の対応がこれというのが妙にリアリティがあると思った。衰退は根深い問題であると改めて思った。
星4つ。

> サクラダリセット 第23話「BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA 4/5」

 結局は人間対人間の争いになってしまうのがなんでかなと思う。
星3.5。

> メイドインアビス 第10話「毒と呪い」

 描写が結構派手で食事を取りながら見ていると辛かった。
 アビスに住んでいる人が出てきてまた話が動いたなと思う。お母さんも生きている要素が出てきた。
星4.5。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第9話「人間は自由の刑に処されている。」

 無人島ゲーム。ひと波乱おきそうな予感にドキドキしながら見ている。今回はまだその前兆。
星3.5。

> 賭ケグルイ 第10話「選択する女」

「無能かどうかを決めるのは本人です」というユメコの演説?が心に刺さった。
星4.5。

> NEW GAME!! 第9話「シャツくらい着なよ!」

 ねねっちがプログラマーの仲間と中が悪くなっていく描写がリアリティが在りすぎてびっくりした。
星4.5。

> 天使の3P! 第9話「たどりつくのが遅かったら溺れる神様を救えなかったかもしれない小学生達」

 相変わらずキャラが魅力的。そして演奏シーンが凄く良かった。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/18編

> サクラクエスト 第22話「新月のルミナリエ」

 シオリは街に残るのかなと思った。
 商店街の問題。なのかな。ランタンを吊るすというのは何なのかな。
星4つ。

> サクラダリセット 第22話「BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA 3/5」

 能力が好きか嫌いかという趣味の問題なのかなと思うが。
 カラオケボックスというのがシュールな気がした。
星4つ。

> メイドインアビス 第9話「大断層」

 リコが活躍する話なのかな。戦闘以外はレグなしでも動けることを示したと思う。
星3つ。

> 天使の3P! 第8話「壁画の美少女」

 ヒロインたちが可愛い。そしてまた花澤香菜さんが出てきて楽しみになってきた。
星4つ。

> NEW GAME!! 第8話「メイド喫茶がいいと言ったんだよ」

 上手く馴染めない様子が痛い。私もああ言う感じなので見ていて本当に痛かった。
星4.5。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第8話「汝等ここに入るもの、一切の望みを捨てよ。」

 また話が動き出す予感がワクワクする。
星4つ。

> 賭ケグルイ 第9話「夢見る女」

「自分の意志ではどうにも出来ない、それがギャンブル」という意味のユメコのセリフが妙に考えさせられた。そういう偶然に左右されてしまう、というところがギャンブルであり、人生の面白さにつながるのかなーと言うことを思う。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/11編

> サクラクエスト 第21話「氷の町のピクシー」

 間の山が嫌だという女の子の話。中学生でというのは早い気がした。高校を卒業してでていくというのは有りだとは思うが。
星4つ。

> サクラダリセット 第21話「BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA 2/5」

 ここに来てケイが話に絡んできた。ミソラが「どうでもいい話をしてくれ」といって、未来を見るために真剣なことをしている中で雑談をしている様子がすごく良かった。
星4.5。

> メイドインアビス 第8話「生存訓練」

 アビスの世界の描き方が素晴らしいという感想を改めて思った。
 先生が優しいと思う。
 お母さんがはっきり描かれたのが今回が初めてじゃないかと思った。
星4.5。

> 天使の3P! 第7話「びっくり招待状」

 新しいヒロインが可愛い。それだけで良い。
星4つ。

> NEW GAME!! 第7話「凄く熱い視線を感じる」

 後輩が青葉のことをライバル視していてということで関係性がまたこじれて面白そう。
星4.5。

> 賭ケグルイ 第8話「愛踊る女」

 アイドルの人が出てきた。続きが気になる。これだけ話を続けるのが本当に上手いと思う。
星4.5。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第7話「無知な友人ほど危険なものはない。賢い敵のほうがよっぽどましだ。」

 今回は基本イマイチだがラストのオチは良かった。なので評価が難しい。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/4編

> サクラクエスト 第19話「霧のフォークロア」
> サクラクエスト 第20話「聖夜のフェニックス」

 役者の人が最終的に「自分で劇団を作る」という風に至るまでの物語。私自身が「本が好きならば自分で本を作ろう」といってコミケに同人誌を作るようにしているので、その有り様が素晴らしいソリューションだとつくづく感心した。誰が間の山に残って誰が街を出ていくかが少しずつ固まってきている様子が面白い。
星4つ。

> サクラダリセット 第19話「BOY, GIRL and ―― 4/4」
> サクラダリセット 第20話「BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA 1/5」

 悠木碧さんと櫻井孝宏さんの演技が良すぎる。それだけで白熱して見れる。
星4.5。

> メイドインアビス 第5話「火葬砲」
> メイドインアビス 第6話「監視基地(シーカーキャンプ)」
> メイドインアビス 第7話「不動卿」

 大原さやかさんの演技が素晴らしい。ハンターハンターでいったらビスケの位置なのか。良い師匠にあってよかったなと思う。
星4つ。

> 天使の3P! 第6話「ベーシストを連れてくな!」

 なんか、テンプレ的な話に見えた。キャラが魅力的だったからそれは良かったけど。
星2.5。

> NEW GAME!! 第6話「あぁ……すごいなあ……」

 キービジュアルを描けなくなって、なんとか描いたけどやっぱりかなわなくって、という話がすごく良かった。今回のエピソードは好き。
星4.5。

> 賭ケグルイ 第7話「拒絶する女たち」

 イカサマのギャンブルをして主人公が見破る、ということをずっとやっているのに同じことの繰り返しではなく話が進んでいるところがすごいと思う。
星4.5。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第6話「嘘には二種類ある。過去に関する事実上の嘘と未来に関する権利上の嘘である。」

 なんか、主人公とヒロインのキャラが好きで伏線もいっぱいで見ていて面白い。
星4.5。

> 戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第7話「ARCANA No.00」

 なんか、あんまり惹かれるところがない。
星2つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 8/28編

> サクラクエスト 第18話「ミネルヴァの杯」

本作らしい解決策であるとは思った。
タブレットをシニアが使って、オンデマンドバスを運行するという。ギリギリ許容できるフィクションだと思った。
テクノロジーをつかうしかないというのはそのとおりだとは思う。コンピュータとかインターネットってシニアにこそ使ってほしいものじゃないか。そもそもネットスーパーだって田舎のシニアのほうが嬉しいサービスじゃないか。
星4つ。

> サクラダリセット 第18話「BOY, GIRL and ―― 3/4」

 やけにあっさり能力を消せるのだなというのが以外だったが。結局櫻井さんは個人的になんで街から能力を消したいのだろう。
星4.5。

> 天使の3P! 第5話「君の姿を撮るのが楽しいんだ。なぜなら君はとても可愛いのにそれに全く気がついていないから。」

 ヒロインの可愛さを愛でる回、という風に見えた。これからストーリーをどういう風に動かすのだろう。
星4つ。

> 戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第6話「決死圏からの浮上」

 まあ、普通。特筆するものもなく。
星3つ。

> NEW GAME!! 第5話「や、変なとこ触らないでよ!」

 仕事をすることを前向きにやっている様子を見ているとそれが出来ない私はやや苦しく感じる。見ていて痛い作品である。
星4つ。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第5話「地獄、それは他人である。」

 奇抜な設定は置いておいて学園モノをするのかな。
星3.5。

> 賭ケグルイ 第6話「誘う女」

 ドキドキハラハラしながら見れる。それが良い。
星4つ。

> フレームアームズガール 第2-最終話 

 みとみーさんがおすすめしていたこともあり、個人的に気になっている作品だったこともあり今回一気に見ていた。この雰囲気が個人的に好きだった。
星4つ。

> セントールの悩み 第1-6話

「デミちゃんは語りたい」みたいな感じで、違う人達の共生について描いている作品に見える。丁寧な描写が見ていて心地よい。
星4.5。

> ひなろじ 第4-7話

 相変わらず何をしたい作品かよく分からないが個人的に結構好きである。
 6話くらいで「やりたいこと」進路を探す話で「私はみんなの成長を見ているのが好き」という話がなんか良かったと思った。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 8・15編

> サクラクエスト 第17話「スフィンクスの戯れ」

 教授がなかなか良いキャラをしていた。要するに寂しいのかな。
 過疎地でバス路線廃止とはまたリアリティが有る。どうしようもないんじゃないか。リアルだったらJR北海道とかまさにこれじゃないか。
 シニアの方にタブレットを活用してもらってと言うのは、作中ではあっさり使い方を理解しているが、それをフィクションとするにしてもIT技術を活用することはたしかに有効な解決策だとは思う。
星3.5。

> サクラダリセット 第17話「BOY, GIRL and ―― 2/4」

 前回辺りからそう思っていたが、話が込み入りすぎて理解できていない状態である。なんか、それぞれがそれぞれの思惑で動いているところが面白いなーと思いながら眺めている。それを考えるとケイとミソラが蚊帳の外という気がするが。
星4つ。

> メイドインアビス 第4話「アビスの淵」

 命がけの冒険をしていることが伝わってきて大丈夫だろうかとハラハラする。あの世界観が良い。
星3.5。

> 戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第5話「虚構戦域に命を賭して」

 なんか、普通だなという感想しか無い。
星3つ。

> 賭ケグルイ 第5話「人間になった女」

 この駆け引きが無茶苦茶面白い。そして「ずっと家畜のままでいいのですか?」というやり取りがすごく良くて考えさせられた。
星5つ。

> 天使の3P! 第4話「この世はすべてロックンロール」

 不登校を克服して学校に行くシーンがぐっと来た。すごく良かった。このエピソードを見て私も頑張りたいと思った。ラストの演奏シーンもすごく良かった。
星5つ。

> NEW GAME!! 第4話「この…にぶちんめ!」

 ひふみ先輩大活躍の回で良かった。
星4つ。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第4話「他人が真実を隠蔽することに対して、我々は怒るべきでない。なぜなら、我々も自身から真実を隠蔽するのであるから。」

 今回は割とおとなしい話に見えた。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 8/7編

> サクラクエスト 第16話「湖上のアルルカン」

 目的が決まってきた。うまいなと思った。自然な導入だし、伝統の祭りを復活するというのは良い。
 婆さんの昔が日笠というのも良かった。若いときだってあったんだなというのが妙なリアリティがある。
 ウシマツがこの街をなんとかしないとと思ったきっかけが分かりにくかった。
星4つ。

> サクラダリセット 第16話「BOY, GIRL and ―― 1/4」

 相変わらず悠木碧さんが素晴らしい。恋愛要素が自然に入るところが上手いと思う。不自然になりそうなものなのに。
星4.5。

> メイドインアビス 第3話

 いよいよ冒険に出発。見ていて不安な感じになった。そう思わせる所、本作は成功しているのかなと思った。
星4つ。

> 戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第4話「黄金錬成」

 敵が強くて主人公たちが太刀打ちできないというのが、お約束の展開では有る。
星3つ。

> 賭ケグルイ 第4話「家畜になった女」

 相変わらず怖い。そこが良い、のかな。
星4つ。

> 天使の3P! 第3話「停滞する少年の下降と逃走、そして教会から来た少女達」

 伊藤かな恵のキャラが話に絡んできた。妹も話に絡んできて今後の展開が楽しみである。
星4つ。

> NEW GAME!! 第3話「……うー、恥ずかしい!」

 仕事の辛いエピソードがあんまりなかったので今回は楽しく見ることが出来てよかった。
星4つ。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第3話「人間は取引をする唯一の動物である。骨を交換する犬はいない」

 過去問をポイントで買ったり、点数をポイントで買ったりというやり取りも非常に面白かったし、ラストのサブヒロインの裏の顔が面白すぎてしょうがなかった。この作品最高。
星5つ。

> ゲーマーズ! 第2話「上原祐と強くてニューゲーム」

 なんか、ラブコメとしてちょっと面白かも、と思うようになってきた。
星4つ。

> ひなろじ 第4話「恩を花で返す」

 いつもどおりのぬるい話だったがそれが心地よい。
星3.5。

> ノラと皇女と野良猫ハート 第3話「私たちの思い出」

 相変わらずの楽しい雰囲気が良い。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 7/31編

> サクラクエスト 第15話「国王の帰還」

 南米からのお客さんから宿泊施設の問題から、会長の話までなんか気になるエピソード満載で続きが気になる。
星4つ。

> サクラダリセット 第15話「ONE HAND EDEN 4/4」

 終わり方はちょっとイマイチというかあれって感じだったけどこのあとに続きそうな感じは良かった。
星3.5。

> 戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第3話「歯車が描くホロスコープ」

 可もなく不可もなく。というふうに思いながら見ている。
星3つ。

> 賭ケグルイ 第3話「糸目の女」

 早見沙織さんの演技が素晴らしいと思う。創作ギャンブルが面白そう。
星4.5。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第2話「才能を隠すのにも卓越した才能がいる。」

 1話から上手く展開してくれていると思う。引きも良い。
星4つ。

> 天使の3P! 第2話「いっしょにやりたい気持ち」

 1話に続いて導入という感じ。続きが気になるストーリーである。
星4つ。

> メイドインアビス 第2話「復活祭」

 話を見ていると「アビス」というのは宇宙空間のメタファーなのかなと思った。ただ、宇宙ははてがないが地の底ははてがある。そこが違う。
 主人公の声が好きだ。それで大分見れる。
星3.5。

> NEW GAME!! 第2話「これじゃあただのコスプレだにゃー!」

 話としては面白いが、仕事をしていると見ていて辛い話であった。仕事をしていない状態で見たら素直に楽しめるのだろう。
星4つ。

> ひなろじ 第3話「白銀のグリズリー-子の心親知らず-」

 相変わらずぬるいなーと思いながら見ている。
星3.5。

> 戦姫絶唱シンフォギア 第3話

 相変わらず見どころだけで繋いでいて見ていて飽きない。これだけ飽きさせずに見せるところはすごいと思う。相変わらず引きも良い。いよいよクリス登場、楽しみだ。
星4.5。

> ノラと皇女と野良猫ハート 第2話「プリント配るとき振り向かないやつ」

 感想は書きにくいが楽しい雰囲気が好き。
星4.5。

> 電脳コイル 第12話

 色々と「遊んでいる」感じが凄く良かった。
星4つ。

> ゲーマーズ! 第1話「雨野景太と導かれし者達」

 何をしたい話なのか一話では良く分からなかった。
星3つ。

> ナナマル サンバツ 第1話「第1問」

 原作を読んでいるせいかしらんが、なんか「物語が始まる」感じが凄く良かった。クイズの面白さも伝わってきた。
星4.5。

> バトルガール ハイスクール 第3話「リゾート×合宿×エスケープ」

 なんか、あんまり話が面白くないなと思いながら見ている。
星2.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 7/25編

> サクラクエスト 第14話「国王の断罪」

 夏休みでそれぞれの地元に戻る話。すごく良かった。IT大臣が東京で国王・ヨシノが海辺の田舎町に戻る対比が良い。ヨシノが妹と風呂で話をしているシーンがなんか象徴的であると思った。普通の幸せでいいのか、地元のかまぼこ工場では嫌だというヨシノは好みの問題かなと思ったが、私もそれは嫌だと思う人なのでなんか他人事と思えない。
星4.8。

> サクラダリセット 第14話「ONE HAND EDEN 3/4」

 ハルキが彼女らしい。チルチルに願わない。チルチルに願いすぎる主人公との対比。やっぱりスミレのことなんだよね。この夢の世界はそれの練習なのか。
星4つ。

> 戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第2話「ラストリゾート」

 話がよく分からないが。あんまりストーリーがある作品でもないか。
星3つ。

> 賭ケグルイ 第2話「つまんない女」

 なんかすごいしなんか怖い。私はギャンブルなんて出来ないなとつくづく見ていると思う。
星4.5。

> ようこそ実力至上主義の教室へ 第1話「悪とは何か――弱さから生ずるすべてのものだ。」

「俺ガイル」みたいな登場人物が好みであるし、成績に応じて支給金が変わる独裁国家みたいな学校で彼らがどうするのか楽しみだ。
星5つ。

> NEW GAME!! 第1話「恥ずかしいところを見られてしまいました……」

 前回の続きをしているという感じ。可もなく不可もなくという感想。
星3つ。

> 天使の3P! 第1話「小学生にドッキリ!」

 引きこもりの主人公が養護施設の小学生と出会って徒党を組む、という話らしい。弱者の連合が何かをなすということに、徒党を組むという事柄の意味を考えさせられた。
星5つ。

> ひなろじ 第2話「A:合体は一日にしてならずB:花よりおにぎり」

 相変わらず話がよく分からない。
星3.5。

> バトルガール ハイスクール 第2話「そこがツボなの?」

 相変わらず「女の子可愛い」以外に何もない感じの作品だな。
星2.5。

> 戦姫絶唱シンフォギア 第2話

 見どころだけで繋いだ感じで見ていて全く飽きなかった。引きも上手い。素晴らしい。エヴァに見える。人類の敵が現れて対抗できるのがこれだけで運用できるのが特定の人だけでというあたりが。
星4.5。

> 電脳コイル 第11話

 小さい魚がバカでかくなって大騒ぎ、という話がむちゃくちゃ面白かった。
星5つ。

> メイドインアビス 第1話「大穴の街」

 導入部。世界観の提示で話はよく分からない。
星3つ。

> ノラと皇女と野良猫ハート 第1話「魔法でネコになっちゃった!?」

 楽しいギャグアニメで、ショートアニメとしては個人的にハマった感じ。すごく良い。
星5つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 7/16編

> サクラクエスト 第13話「マリオネットの饗宴」

 イベントは成功と言っても良い出来だった。それでも国王のヨシノは満足していない。それは彼女が本当の町おこしを考えているからじゃないか。
星4つ。

> サクラダリセット 第13話「ONE HAND EDEN 2/4」

 前の未来が見える能力者の話もドキドキしたが、今回は真実が書かれたテキスト、と面白い小道具が一杯で目が離せない。悠木碧さんも実に良い。
星4つ。

> おくさまが生徒会長!+! 第12話「生徒会長(+α)と聖なる夜を」

 楽しい雰囲気が良かった。割りと好みだったので三期もやってほしい。
星4.5。

> クロックワーク・プラネット 第12話「終焉機動(スティール・ウェイト)」

 最終話。やっぱり原作の持つ重みが薄れてアニメ版はちょっと軽い気がする。それが違和感というかちょっと残念に思う。
星3.5。

> ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第11話
> ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話

 グレンが男であると思った。グレンのように私も生きたいと、そういうことを思った。それを除けばストーリー的にはなんか中途半端な感じを受ける。おそらくは原作が途中なのだろう。
星4つ。

> シンフォギアAXZ 第1話「バルベルデ地獄変」

 いつものシンフォギアであった。あんまりやっていることは変わらない気がする。
星3つ。

> バトルガール ハイスクール 第1話「私たちガンバリます!」

 いくらなんでもストーリーがなくはないか。女の子可愛いとはいってもこれから先ストーリーがないときつい。
星2.5。

> ひなろじ 第1話「可愛いヒナには旅をさせろ」

 特筆すべきものはない気がするが個人的に好みの作品なので楽しく見れそう。
星4つ。

> 徒然チルドレン 第1話「告白」

 大したストーリーはなさそうであると思った。嫌いではないのだが。
星2つ。

> アホガール 第1話「来たぞ!アホガール」

 このハイテンションの悠木碧はすごく良いがそれ以外はちょっと見ていて退屈に思う。
星2.5。

> スカートの中はケダモノでした。 第1話「ごめんね、我慢できなくなっちゃった」

 なんかよく分からない話だなと思った。
星3.5。

> 賭ケグルイ 第1話「蛇喰夢子という女」

 無茶苦茶面白かった。カイジとかライアーゲームのようなよく出来たギャンブル作品はものすごく面白い。ドキドキしながら見てしまった。最初に「じゃんけん」をしたのはカイジのリスペクトかなと思った。
星5つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 7/10編

> サクラクエスト 第12話「夜明けのギルド」

 伏線が効いてきた。商店街と青年会からの協力が得られるようになったというのは大きい。
 総力戦に見える事柄であるが。テレビが来たが、それに耐えられる準備をそれまでにしていたのだ。テレビの人も間の山の人。役者の人が流石にテレビ慣れしている。
星4.5。

> サクラダリセット 第12話「ONE HAND EDEN 1/4」

 夢の中に逃避している少女の話。
 幸福とは何かということをつくづく考えさせられる。夢の中にずっといることが幸せなのかそうじゃないのかという管理局と少女のバトル。
 チルチルを作るところもなんか不思議ではある。ハルヒ的な魔物も何なのだろう。なにかの抑圧が形になっているのだろうか。
星4.8。

> おくさまが生徒会長!+! 第11話「副会長と会計の何らかの前進」

 キャラが魅力的だからもっと掘り下げくれてもいいかなと思った。
星3.5。

> ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第10話「逆玉!?」

 グレンが格好良い、男であると思う。グレンのように生きたいと思う。
星3.5。

> クロックワーク・プラネット 第11話「天才の理論(セオリー・オブ・Y)」

 なんか原作の持つ雰囲気がアニメ版では上手く表現できていないという感想を受ける。
星3つ。

> アリスと蔵六 第12話「ただいま」

 最終話。ワンダーランドから何もわからない外の世界に出てくることがサナにとって重要だったのだろうか。なんか、終盤は文学性が高い話の連続で考えさせられる内容だった。
星4つ。

> エロマンガ先生 第12話「エロマンガフェスティバル」

 最終話。次に続きそうな話で、一期の最終回としては前話に引き続き良かったんじゃないかと思った。楽しませてくれて大好きな作品だった。
星4.5。

> 戦姫絶唱シンフォギア 第1話「覚醒の鼓動」

 見どころだけで繋いだ感じで最初から最後まで飽きずに見ることが出来て良かった。
星4.5。

> 電脳コイル 第10話

 何か話が進んでいることは分かるのだがどうなっているのかが見ていてよく分からない。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 7/3編

> サクラクエスト 第11話「忘却のレクイエム」

常識-非常識、よそ者-村の人で4分類してみた。

    非常識 常識人   
よそ者 国王  IT大臣
村の人 リリコ シオリ
 そのパーティじゃないか。

 行動力がある国王、あの国王はなにげに能力者だったのだな。シオリにもすごいと言われていたし。
星4つ。

> サクラダリセット 第11話「ある日の春埼さん」

 語りにくいが屁理屈いっぱいのセリフが超楽しかった。
 結局ケイが出てこない所が良い。あのクラスメイトとか超良い。脇役も魅力的だよね。出てきてほしいよねと思った。
星4.5。

> ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第9話「生きる意味」

 なんとなく描き方がちょっときつすぎて見ていると辛いが基本的な作品としては好きな方だと思う。
星3.5。

> クロックワーク・プラネット 第10話「自動人形を繋ぐもの(プログレッサー)」

 原作を読んでいて話を知っているのが惜しい。知らない状態で見たかった。
星3.5。

> アリスと蔵六 第11話「女王と魔女」

 ワンダーランドから外に出ようとしているサナが考えさせられる。外に出ることの重要さを描こうとしているのか。
星4つ。

> エロマンガ先生 第11話「二人の出会いと未来の兄妹(ふたり)」

 ものすごく素敵な話だった。原作も好きだったがアニメ版もすごく良かった。
星4.8。

> おくさまが生徒会長!+! 第10話「生徒会長と風紀委員長の懊悩」

 終盤になって割りとまともなことをやりだした。こうしてみると正統派学園ラブコメに見える。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 6/26編

> サクラダリセット 第10話「MEMORY in CHILDREN 3/3」

 悠木碧さん復活で俺歓喜、とか頭の悪い感想しか出てこない。けだるげで思わせぶりなことを言うところが最高。
星4.5。

> サクラクエスト 第10話「ドラゴンの逆鱗」

 とにかく痛々しい。
 お見合いイベントとかリアリティが妙に有る。参加者が微妙なところとか。
 リリコの回のはずだが、前半ではあんまりって感じだが。
星3.5。

> ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第8話「愚者と星」

 息をもつかせぬ展開にどうなるんだと釘付けである。見応え充分。
星4つ。

> クロックワーク・プラネット 第9話「空前絶後の犯罪(クリミナル・アクト)」

「面白いからだよ、男にとってそれ以上の理由は必要ないだろう」という意味のセリフがなんかすごく考えさせられた。そういう風に生きたいものである。
星3.5。

> アリスと蔵六 第10話「小さな女王」

 文学性が高い話だとつくづく思う。考察するところがたくさんありそうだと思う。
星4つ。

> エロマンガ先生 第10話「和泉マサムネと年下の先輩」

 本当にムラマサ先輩も魅力的だなー。このつくづく幸福な世界を見ていると、現実世界はなんでこういうふうに幸福な世界ではないのだろうかということを思わずにはいられない。
星4つ。

> おくさまが生徒会長!+! 第9話「写真部部長の秘めたる欲望」

 写真部部長がまた魅力的なキャラである。キャラが魅力的なところが本作の魅力だと思う。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 6/19編

> サクラダリセット 第9話「Strapping / Goodbye is not an easy word to say」

 なんかハガレンみたいな事を言いだした。
 結局力で他人を幸せにするということをして、それは贖罪なのかと思ったが、住民に力を与えるあの街で、幸せになった量と不幸になった量のトータルはどっちが多いのかということを思う。本作では力のせいで不幸になる有様ばかり描かれているが。まどマギとかと同じで。その力によってなんかみんな不幸そうに生きている。いっそ力がない方がトータルで幸せなんじゃないかと思うほど。
 キーホルダーを渡す意味が分からなかった。
星4つ。

> サクラクエスト 第9話「淑女の天秤」

 シオリが作った素麺を「私のところでもやってみる」と言ったのは商店街の人だったんじゃないかという気がしたが。調停の仕事を立派にこなしているが。
 シオリが国王を行動力がすごいと言っていたが、たしかにそうだよなと。私でもあの国王みたいには動けず、シオリみたいに横でサポートするだけがせいぜいじゃないかと思うと、つくづく徒党を組んでパーティーを作ることの価値を実感させられるし、彼らが徒党を組んだらなんでも出来るんじゃないかとこのエピソードを見ているとこいつらは信用していいんじゃないかという力強さを感じることが出来た。
星4つ。

> ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話「星降る海」

 新しいヒロインが可愛い。それだけで正義。
星4つ。

> クロックワーク・プラネット 第8話「電磁式機動兵器八束脛(ヤツカハギ)」

 原作を読んで話は知っているがそれでも見れる程度には楽しい。
星3.5。

> アリスと蔵六 第9話「チェシャ猫の笑う場所」

 誰も悪くない、力を持っても幸福になれない彼女を見ていて胸が苦しい。
星4.5。

> エロマンガ先生 第9話 「妹と妖精の島」

 なんかすごく素敵な話だった。終盤のシーンが良すぎてエルフが魅力的でたまらない。
星4つ。

> おくさまが生徒会長!+! 第8話「生徒会長の頑張りと冬の誘惑」

 正統派の学園ラブコメとしてみるのもまた悪くない。基本的にキャラクターが魅力的なので。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 6/12編

> サクラクエスト 第8話「妖精のレシピ」

 舞台が富山なんだな。どこだか言っていなかった気がするので群馬か千葉だと思っていた。
 シオリの話であった。お姉さんが隣町に行くこととかでしっかりしなきゃって風に思う。生まれも育ちもこの街というので分かっていなかったというシーンが有って、だからよそ者の主人公と組むことで価値が出る。どっちだけでもダメなのだと思う。他を知らないと他との比較ができないということは有るが。
 商店街がまんじゅうを認めていたことが新鮮。
 勝利条件が不明であること、勝利条件を規定すること、どうすれば勝ちなのかが分かっていないということ。
 実はそもそも勝っていると思ったのが、フランス料理の人がいた事。間野山彫刻のときも若い人がやりたいって言ってこの街に来たわけで、フランスまでいって最終的に間の山の実家のレストランを継ぐというあたりでこの街はそもそも実質勝っている。
星4つ。

> サクラダリセット 第8話「WITCH, PICTURE and RED EYE GIRL 3/3」

 話が壮大になってきてポカーンとしてきた。これってそんな大きな話だっけか。氷菓とかハルチカって最初から最後まで話が学校から出なかっただろう。
星4.5。

> エロマンガ先生 第8話「夢見る紗霧と夏花火」

 序盤のコミカルな描写と終盤のシリアスな描写のコントラストがすごく良かった。ラストのシリアスな話がすごく好き。
星5つ。

> アリスと蔵六 第8話「悪い魔女」

 新しい話になってきた。続きが気になる。
星3.5。

> ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第6話「邪悪なる存在」

 素敵な話だった。やっぱり好みの作品である。
星4つ。

> クロックワーク・プラネット 第7話「首都襲撃(アタック・トゥ・マルチプルグリッド)」

 基本的にストーリーを知っているのがちょっと辛い。新鮮に見たかった。
星3.5。

> おくさまが生徒会長!+! 第7話「会長と風紀委員長の譲れない戦い」

 今回は珍しく真面目な話をしていた気がする。そういえば学園ラブコメだったのだなと思った。ただ、真面目にやると「普通だ」としか思わないのがなんか残念である。今更ながらにバカなことをする作品だったのだな。
星3つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 6/5編

> エロマンガ先生 第7話「妹と世界で一番面白い小説」

 ムラマサ先生がまた魅力的だった。サギリが部屋から出てきて啖呵切るシーンが良かった。
星4つ。

> アリスと蔵六 第7話「ともだち」

 丁寧な日常描写が文学的で良いと思った。
星3.5。

> クロックワーク・プラネット 第6話「大深度地下層(ディープ・アンダーグラウンド)」

 話を知ってはいたが、シリアスなマリーがまた良い。
星4つ。

> ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話「女王と王女」

 自然にピンチな状況に陥ってハラハラするシチュエーションに持っていく展開が上手いと思う。
星4つ。

> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期 第25話「彼等の居場所」

 最終回。前半の戦闘シーンが見事だった。見応え充分ですごく良かった。後半のエピローグも良い話ですごく良いラストだと思った。
星5つ。

> サクラダリセット 第7話「WITCH, PICTURE and RED EYE GIRL 2/3」

 デスノートのような知能戦になってきてびっくりした。そんな話だったかなと。このデスノートのようなバトルが面白いので私は楽しく見れているのだけど。
星4つ。

> サクラクエスト 第7話「煉獄の館」

 苦労して映画撮影を終えて「終わったー」って5人で集まって打ち上げをしているシーンが良かった。こういうのが後で宝になるんじゃないかと思う。
星4つ。

> 恋愛暴君 第1話「私も、参戦します × ほぁー!!禁断の愛ですか!!」

 バカバカしいノリのラブコメが楽しそう。個人的に好みの作品かもしれない。
星4.5。

> One Room 第12話「青島萌香は歌ってる」

 最終回。なんだかよく分からない話だったが、ストーリーなんてどうでもいいような作品だからヒロインがトータルで可愛かったからそれでいいか、と思う。
星2つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑火曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 5/29編

> エロマンガ先生 第6話「和泉マサムネと一千万部の宿敵」

 無茶苦茶に面白いなこの作品。恵の話も良かったし、エルフも大好きだし、マサムネ登場のエピソードも面白すぎて感動した。
星5つ。

> クロックワーク・プラネット 第5話「撃滅するもの(トリーシュラ)」

 いい具合に原作を忘れているので新鮮に話を楽しめて良い。相変わらずリューズとマリーのキャラが凄く良い。
星4つ。

> ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第4話「魔術競技祭」

 先生の有能さとか、ヒロインの強さとかがよく表現されていて良かった。
星4つ。

> アリスと蔵六 第6話「樫村家」

 ハートフルで素敵な話だった。バトルの連続の次にこういう話をやってくれるのは良い。
星3.5。

> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期 第24話「マクギリス・ファリド」

 次回が最終回か。どう決着するのか気になる。
星4つ。

> サクラダリセット 第6話「WITCH, PICTURE and RED EYE GIRL 1/3」

 魔女の人と合う話。
 なんか、重要な設定に関する内容がバンバン出て来る回だった。言われてみればどうしてこの街があってこの能力はなんのためにあるのか、ということに理由があるとしたらそれはすごく面白そうである。
星4.5。

> サクラクエスト 第6話「田園のマスカレード」

 映画をとる話。
 助監督とか、あるいは今回の主人公のように雑用をいっぱいしているのが仕事をするということなのかなということを思えてしょうがない。あの廃屋を壊したくないとか、一緒にやっていたアイドルがブレイクしていたりという事情とか、なんか見応え充分である。
星4つ。

> おくさまが生徒会長!+! 第6話「新倉さんと危険な昼下がり」

 相変わらず清々しくバカバカしい。そこが非常に良い。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 西日本にある民間企業でアマチュア・エンジニアとしてアルバイト中。職業は「勉強屋(二級)」。趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 中谷有吾(なかやあるご)の中の人。アニメブロガー西日本組。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。
 アカウントはmixiは「中谷@無重力」、Facebookは[Yutaka Ichimura]、Twitterは[argonworks]です。全部放置ですが。
 写真は2012/5/22に韓国の釜山でホットクを食べる著者。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート