FC2ブログ

Articles

図書館で青春期を借りてきて読む

 札幌の市立図書館でなんとなく見かけた青春期を読んでみた。すばるに連載されたものをまとめた本のようだ。あまり期待をしていなかったが、結構楽しめた。やはり私は青春期が好きらしい。

あの頃ぼくらはアホでした あの頃ぼくらはアホでした
東野 圭吾 (1995/03)
集英社

この商品の詳細を見る

スポンサーサイト



YOSAKOIソーラン祭りをちらっと見て、乃木坂春香6巻をフライングゲット

 今日は土曜日である。公式的には久しぶりの休日ということになる。札幌的にはYOSAKOIソーラン祭りという結構大きな祭りがやっているとのことで、気になったので見に行くことにした。
 そんなわけで、学校の食堂でかつおの竜田揚げ丼を食べて昼食をとった後、歩いて大通公園に出かけてみる。
 行く途中に北海道庁の駐車場にデコトラが何台もとまっていて「なんかすごそう」と思いながら歩いていく。

 それで大通公園だが、なんかものすごかった。道路が封鎖されて、なるほど、うわさどおり大勢で踊っている。それでステージで踊ったり、道で踊りながら練り歩いたりと、なんか楽しそうである。音楽も威勢よくかかっていて、とにかくテンションが高い。この祭りの雰囲気に圧倒されていた。
 考えてみれば、私は本格的な祭りはここ数年コミケ以外にいっていないのである。それなのでこんな本格的に盛り上がるすごい祭りを見れて、なんともよい気分になった。私は会場を一時間くらいふらふらと歩いていただけだが、あの踊りを踊るのは結構練習もいるだろうし疲れるしで、やっているほうはものすごいエネルギーを投入してやっているのだろうなと思った。

 それで、その後にとらのあなにでかけて、電撃文庫最新刊の「乃木坂春香の秘密」最新6巻を入手する。オフィシャルでの発売日は明日の10日だが、さすがはとらだけあって9日に置いていた。うれしい限り。おまけで栞ももらった。うむ、うれしい。

 そんなこんなに歩き回って結構疲れたがなかなか有意義に日を送っていました。ただ、火曜日が締め切りの量子力学のレポートを書かないといけないので、帰りに学校にきて研究室で計算を考えようと思います。休日でものんきに休んでいられないところなかなか私も忙しいです。今日からはF1カナダGPも開幕するので、見るのが楽しみです。

人気blogランキングへ
↑科学技術25位くらい

乃木坂春香の秘密 6 (6) / 五十嵐 雄策

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ