FC2ブログ

Articles

3ヶ月ぶりに東京にやってきた…東京は暑い

 本日は朝から北海道の赤平(札幌と旭川の間の町)で落下塔の実験をやっていました。それで15時ごろに赤平を出て15時半に滝川から高速バスに乗り、17時過ぎに札幌に到着。それから新千歳空港に移動してエアドゥで羽田空港に移動しました。それからモノレールに乗って浜松町から新宿に来て、現在は新宿の東横インに宿泊しています。

 三ヶ月ぶりに東京にきたが、今までずーっと東京にいたので三ヶ月ぶりという実感がまるでない。新宿駅もまったく変わっていなかったし(時々使っていたトイレもそのままだった)、新宿駅の東口も変わっていなかった。学習院にいたときに紀伊国屋書店新宿本店に時々出かけたが、今回も学習院から紀伊国屋に行くために新宿東口にやってきたんじゃないかという錯覚を覚えるほどだった。

 宿が歌舞伎町ということでいやな予感はしたが、やっぱり迷っていかがわしいお店の間をさまよう羽目になった。歓楽街は嫌いだ。

 飛行機の中で乙一の「小生物語」をやっと読み終わった。改めて思うが、学習院のときの長時間の通学時間は、大変ではあったがまとまった読書の時間としては有効だったのだなとつくづく思う。札幌に来てからは家から学校までが近いがおかげで読書をする時間があまりとれなくって困る。学校にいても研究活動をやらないとまずいような気がするので新聞もなかなか読めない日も結構あって、ひょっとすると大学で勉強をしていてバカになるという可能性すら感じる有様だ。今回飛行機で読書をしていて改めて読書の重要性を感じた。
 乙一の小生物語を読み終わって、そのあとに「ゼロの使い魔」の一巻を読み始めた。しばらく前にまんだらけ札幌店で買ってきたが序盤を読んだだけでほっておいた。改めて読むと、ハリーポッターの劣化コピーじゃねえかという感想を抱くが、それはそれとして話としては面白く読めると思う。アニメ版は見ていなかったが、原作は結構面白いのではないかと思う。涼宮ハルヒでも感じたが、ヒロインの存在感があまりない。ゼロの使い魔も読んでいて思っていたほどにはルイズの存在感がない。まあたまに出てきたときにはクギミーの声に脳内変換して読んでいるけど。

 新千歳空港から羽田空港までは飛行機で一時間半である。しかし、その直前の北海道での滝川から札幌までの高速バスも一時間半だったので、飛行機の札幌-羽田の移動の実感がなかった。2005年の12月に初めて札幌にやってきたときは大騒ぎしてハイテンションでやってきたが、何度か往復しているうちにもう札幌-羽田の移動が高速バスでちょっと移動するのと何も変わらない実感になってきた。ついでに、基本的に私はウェブ中毒患者かつ重度のブロガーなので、高速インターネットが使える環境で本と新聞が読めるのならば、少なくとも日本のどこに行っても大して変わらないのではないかという気分になってきた。
 東京にやってきてウェブが使えるのがよいことに宿にこもってブログの原稿をちまちまと書いているがあらためてブログというのが私にとって非常に重要なツールであると心から思うようになった。「ブログを書く」ということは私とって大学以上に勉強になることではないかと本当に心から思う。「頭がよくなるにはどうすればよいか?」と問われたら、今の私なら「ブログかmixiを毎日書き続けること」が頭がよくなる方法じゃないかと答えるはずだ。おそらく日本人の大多数はブログとmixiを趣味とか遊びだと思い込んでいるように私は感じているが、私に言わせればブログとmixiこそ大学の講義以上に優れた勉強の方法なのだ。そう思うがゆえに、私はブログを書き続けたいと思う。ブログを毎日書き続けていれば、俺は確実に頭がよくなるはずだと最近は確信するようになった。ブログを続けることで頭がよくなっている実感がある。少なくとも学習院や北大の講義よりははるかにためになっている。

 それにしても、久しぶりに東京に来て感じたことは「暑い」ということ。気温は変わらないが湿度がとにかく高い。札幌にいたときは気温が上がったとしても湿度が低いのでエアコンなんてまず必要ないのだが、新宿を歩いていて湿度の高さに汗だくになる。おかげで宿でもエアコンをつけてしまった。地球環境のクラッシュを防ぐためにエアコンをできるだけ使いたくないのだがこんなに暑いとエアコンをつけざるを得ない。まあ冬は北海道は暖房の使用量が派手だから夏にエアコンをつけないことでバランスをとっているのかもしれん。

 ウェブが使えるのをよいことに、インターネットラジオを聴きながらブログを書いている。もうウェブさえできれば世界のどこでもインターネットラジオが聞けてブログができるのだなと思うと本当に素晴らしい時代になったものだと思う。この状況ならば、多分私は世界のどこででもやっていけると思うようになった。

 今日は電車やバスの中で寝てしまったので、24時を回ってもあまり眠くならない。明日は日本機会学会の講習会で話を聞いてくる予定なので早く寝たいのだが、興奮していることもあり眠れそうにない。困ったものである。

人気blogランキングへ
↑科学技術30位くらい

スポンサーサイト



赤平での落下塔実験を実施

 昨日赤平に出かけまして、植松電機・カムイスペースワークスにて落下塔実験を始めました。なんか、やけに大きなクレーンを操作したり、今までにやったことのないすごい作業を連発してやっていたので非常に勉強になっています。こんな装置を使って実験ができるのかと思うと、非常に感激してきます。
 それで、いくときは植松電機に泊り込むことも想定して米とか持って出かけたのですが、終了が早かったので大人しく札幌に戻ることにしました。ここらへんはバスが一時間に一本という感覚なのでうっかりすると帰りが大変なことになるけれども、天気がよくて暖かいのならばバスを待っていても大変でもないし、非常によい感じにすごすことができました。
 東京では微小重力実験なんてかけらもできなかったけれども、昨日は落下塔での実験を4回もすることができました。ああ、俺なんかすごいことをしているなーとつくづく感心しました。
 同じ敷地内でカムイロケットのエンジンの燃焼試験もやっていて見学することができました。これもなんだかすごかったので貴重なものを見れたなと思っているところです。

 明日は東京の三鷹で勉強会があるので、本日は新千歳空港から羽田に行く予定です。

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ