FC2ブログ

Articles

フロントウィングを落とした、という感じ(落下塔コスモトーレ実験3日目)

 本日は三回の落下実験が出来て結構いい具合にデータが取れたのでとても良い。一回セッティングを間違えて落としたときの衝撃が強くなりすぎて、装置にダメージを負ったが、重要な部分は動いているので実験自体は続けられるという具合。

 F1で言えば接触してフロントウィングを落としたが、まだ交換すりゃ走れる、というようなもの。決定的な致命傷は負っていないのでまだリタイアはしないのである。

 この三日はよい具合に来ているので、なんとか明日に頑張って4日目を終わらせたい。今のところ良いデータが取れているのだと思うので、週末に見てみるのが楽しみである。

 札幌駅から学校に戻る途中に北大近くの古本屋の南陽堂書店に立ち寄ってちょっと夏目漱石の作品の紹介本みたいなのを買う(「文豪ナビ 夏目漱石」という新潮文庫である)。なんか面白そうだった。これで210円。やっぱり古本屋は素晴らしい。面白くって仕方がない。落下塔があって古本屋があるんだから、そしてパソコンショップも電気屋もアニメショップもあるんだし、北海道は実に面白いところだ。
 学食に出かけて売れ残りで半額になったやきそばを買う。明日の朝食に食べたい。よく考えてみると麺を焼くという発想は実にすごいものだと思う。ヨーロッパの人に「ベイクド・ヌードル」といっても多分分かってもらえないような気がする。日本の文化は素晴らしい。

人気blogランキングへ
↑自然科学51位

文豪ナビ 夏目漱石 (新潮文庫) 文豪ナビ 夏目漱石 (新潮文庫)
新潮文庫 (2004/10)
新潮社
この商品の詳細を見る

落下塔コスモトーレ実験2日目、データロガーは動いた

 実験装置は相変わらず好調に動いてくれている。とても良い具合だ。本日は衝撃センサーを取り付けてデータを取ってみた。うまくデータロガーも動いたので大変よいのだと思う。

 不具合としてビデオカメラがなんか動きが悪い。落下直後に止まる。なので、そいつがちょっと困るが、だが実験装置自体は順調に動いているので、なんかよい感じだと思う。

 帰るときにバス停から落下塔を眺めて「ああ、俺はこれで実験が出来るんだ」と思うと、実に現在が素晴らしいものに思えてくる。落下塔のような最新鋭の実験施設で実験が出来る状態は長続きしないだろうと思う。

 だが、たとえ一瞬だけでもこの装置で実験ができたということが、とてもうれしいと思う。将来なんかドロップアウトして阿呆のように生きるとしても「昔、少しだけでも落下塔で実験をしたことがあるのだ」というその事実が、多分死ぬまで私の誇りになるのだと思う。

 今にしてふと思う。私の父親が「俺はH2ロケットのエンジンを磨いたんだ」ということをものすごく自慢にしていて、私に何回も自慢していたが、その気持ちが今の私は良く分かる。「これは俺がやったんだ」ということで、すごく自慢できるようなことがあると、それはすごく幸せなことなんだ。
 そんなことを思うと、今の私は実に幸せだと思う。

 とにかく、後二日ある。せいぜい気合を入れてよい結果をたたき出したいものである。ここでなんか面白いことが出来れば、今後すごくハッピーにやれるんじゃないかと思う。

 また明日。気合を入れてしかける。

落下塔コスモトーレ実験1日目

 なんとか良くやれていると思う。
 一日頑張って実験装置を組み上げて、落下実験を一回やることが出来た。

 装置はちゃんと動いてくれて、ビデオで映像を取ることが出来た。ピントがぼけてボケボケだが、だが、ちゃんと装置が動いてデータが取れたのだ。
 私が「自分が作った」といっても間違いではないくらいの実験装置を使って落下塔実験でデータを取れたのである。
 俺の中では素晴らしいことだと思う。実に感激するべきことだ。

 今日は幸せな一日だ。

 また明日も落下塔実験が出来る。とても幸せである。

 昼ごろに突然の雷雲がきて雨が降ったり雷がゴロゴロいって大丈夫かと思ったが、午後には晴れてくれてよかった。雷だけは大敵なので、注意したい。明日も全開でしかける、という気分だ。気合を入れてやってみようではないか。

人気blogランキングへ
↑自然科学40位くらい

明日から落下塔コスモトーレ実験

 準備は何とかできた。なので明日から落下塔実験である。とにかくここまではこぎつけた。よいことだ。今日も東急ハンズ札幌店に出かけて、最後に装置を固定するためのベルトを買ってきた。今のところ悪くはないと思う。

 それにしても、大分緊張してきたものである。いよいよとなるとどうもドキドキしてきているので、今日はそわそわしてあまり動けなかった。いや、重要なのは明日からの実験で上手くやることだと思うので、それさえ出来たならば後のことは別にどうでもよいとは思うが、それにしても、緊張するものである。

 この前ソフマップにでかけて中古のデジタルグッズを見てきた。前から思っているがPDAが上手くやれば使えそうだと思うのだけど、なんか使えないらしい。結構安い値段で投げ売られているのを見ると、なんか上手くコイツを使いこなせないものだろうかというようなことも思う。
 オーディオプレイヤーではiPodのちょっと古いやつが値段が落ちて売っているのでなんか見ていて面白い。iPodならばそれなりの値段だが、サードパーティの無名の機種になるともっと安い値段で売っているので、本当に値下がりが激しいジャンルだと思う。
 PDAといえば、ソニーがちょっと前にCLIEというPDAを出して、ひょっとするとブレイクするかと思ったら消えてしまったことがあった。結構野心的な機種で注目していただけになんか惜しいものがある。

 実験準備に手間取って、WEBラジオがとれなかった。この調子だと週に一回放送は結構つらいと思う。せめて隔週あたりでやれたらよいのだけど。
 なんとかF1日本GPを見れたことだけがとにかく良かった。

 明日からの実験を全力全開でがんばってみたいと思います。落下塔での実験ができるということがとにもかくにも幸せなのだと思う。

人気blogランキングへ
↑自然科学35位

SONY CLIE PEG-T650C SONY CLIE PEG-T650C
(2002/06/08)
ソニー
この商品の詳細を見る

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ