FC2ブログ

Articles

朝の4時に学校にきた・札幌は春の予感

 なんか早起きしたので今日は朝の4時に学校にきた。なんか不思議な気分だったが、朝早いのもよいものだと思う。
 実験装置をぶいぶいと動かす。とても面白い結果が出てきているので、すごく良い。やっただけの価値はあったと思う。なんとかこの調子で気合を入れて突っ走ってみたいと思うものである。

 この前の話し。
 今年に定年退職する土木学科のじっちゃん教授の最終講義がやっていたのを先日聞いてみた。普段は聞かないが、タイトルが「先生に言われたこと」で面白そうだったのだ。北海道新幹線についての話しや青函トンネルの話しとか、やけに面白かった。聞いただけの価値はあったと思った。

 今日は最高気温が+2℃もある。札幌てきにはすごく暖かい。気温+2℃、明日が最高気温+3℃というのを見たときに「春が近いんだなー」と思った。
 冬になるまではびびっていたが、2月も中旬になると「札幌の冬は過ごしやすいな」と思う。気温は氷点下でも風がほとんどないから体感温度としてはだいぶ暖かい。建物の中も暖かいし。むしろ気温が+5℃くらいでも風がびゅーびゅー吹いている東京のほうが体感温度としては寒いんじゃないのかと思った。

 演劇部の漫画「ひとひら」がすごく面白かったので最新4巻を早く買ってきて読みたいと思う。そんな今日この頃。

 最近思い出した。10月の赤平落下塔コスモトーレ実験のときに、ハヤテのヒナギクさんのキャラソンの「Power of Flower」を勝手にテーマソングにして聴きまくっていた。それなので、この曲を聴くと落下塔実験を思い出す。

人気blogランキングへ
↑自然科学55位

ハヤテのごとく!キャラクターCD(4)/桂ヒナギクハヤテのごとく!キャラクターCD(4)/桂ヒナギク
(2007/07/25)
桂ヒナギク、伊藤静 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト



アニメ見たので簡単なコメント

「俗・絶望先生」5.6話。声優シャッフルと実験的なアニメの作りに「シャフト、すげー」ととにかく驚く。なんというか、F1用語でいう「一発の速さ」が絶望先生にはある。クラナドとかは最初から最後までコンスタントに速いが、絶望先生は瞬間の速さがある、という感じ。

「true tears」7話「ちゃんと言って、ここに書いて」をたまらずに見る。…むちゃくちゃに面白い。目が離せない。こう、ぐっと引き込まれてしまう作品である。1話では期待していなかったが、これは2008年度俺の中のアニメランキングでも上位入賞間違いなしの傑作である。こう、ノエちゃん以外がみんな鬱屈していて居心地の悪そうな人間関係の描写とか上手いと思う。アニメを見ていて胃が痛くなるような心境になったのは久しぶりだ。

「ハヤテのごとく!」46話「奴の名は魔球投手ワタル!!!」まあ、それなり。悪くはないが、面白いってほどでもなかったか。ただ、和服以外の伊澄に軽く萌えた自分がいる。西沢さんも出番が多いといいなと思う。もっとハムスターを出せ。

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ