FC2ブログ

Articles

MacBook Airと関数電卓を見て驚く

 天気は秋を感じさせる涼しさ。4月とは思えないが北海道基準からすればだいぶすごしやすい。これからどういう風に実験をするかを少し考えてみる。難しいものではあるが、うまくやればできないはずはないと思う。そしてふっとイメージも少しばかり出てきた。最近はずっと悶々としていたが、悪いことばかりでもないだろうと思う。

 USB2.0のカードが欲しいので生協のパソコンコーナーに出かけて注文する。そこでマックブック・エアの実物展示を初めてみて驚く。…こりゃすごい。さすがアップルは魅力的なものを作るなとつくづく思う。iMacの発売をリアルタイムで見たときもそうだが「未来のパソコン」を作るのがアップルだとつくづく思った。横に展示してあったiPod tocthもさすがである。

 例によって関数電卓をしげしげと眺める。カタログがあったのでもらってきた。カタログを読むと電卓にもいろいろと種類があることに驚く。そして、関数電卓がすさまじくいろいろな計算ができるようになってきていることにも本当に驚く。
 こんな便利な計算機があるのだから、これで勉強ができなかったら嘘だよなとすら思った。たとえば、ニュートンや、ライプニッツや、ガウスや、もっと古くてアルキメデスでもよいが、電卓なんてまったくなかった時代の数学者に関数電卓を渡したらどんなことをするのだろうと、そんなことをふと思った。もっとも当時は関数電卓に実装されている微分積分の概念がそもそもなかっただろうが。
 私はパソコンは割りと物心ついたときにはあったのでパソコンのすごさはそれほど感じなかったが、今回関数電卓のあまりの高機能を見て「計算機ってすごい」とつくづく思った。

人気blogランキングへ

スポンサーサイト



Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ