FC2ブログ

Articles

研究室発表会・英語でディベート・「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」

 15時の研究室ゼミから18時までの英語上級演習で一日分のエネルギーを使う。

 研究室での発表の当番だったので発表をする。だいぶ疲れた。へたばる。
 へたばる余裕もなく16時半から英語の上級演習に参加。この連弾はたまらない。「今日からはディベートをするぜ!」 という講師に従って英語のディベートをする。…正式な形式でのディベートを初めてやったが、なかなか面白い。こりゃ勉強になるな。だがゼミとの連弾は勘弁してほしいぜ。というところ。気がついたら小グループの司会進行をやることになってますます疲れた。

 そんなわけで、15-18時の3時間が強烈に濃い一日だった。

 昨日の夜にSF小説・フィリップKディック「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」ハヤカワ文庫を一気に読んでしまった。面白い。そもそもタイトルがすごくよいのでタイトル買いしたくなる側面もあったが、評判どおり内容もある作品だ。だが娯楽色が強すぎて「人間とアンドロイドの違いとは?」というテーマ性についてはよく理解できなかった。だが「人間そっくりのアンドロイドが作られたら、どうやって見分けるのか? そもそも人間と違うものなのか?」という基本設定はすごく面白い。これの映画化であるブレードランナーが評価が高いらしいのでそっちも気になってきた。

 サンデーとマガジンを立ち読みする。ハヤテと「神のみぞ知るセカイ」が面白い。

人気blogランキングへ
↑自然科学44位

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))
(1977/03)
浅倉 久志、フィリップ・K・ディック 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト



Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ