FC2ブログ

Articles

哲学とか、情報学とか、ダライ・ラマ自伝とか

 学校の図書館に出かけて適当に本を借りてきた。ダライ・ラマが面白そうだと思ったので文春文庫で出ている自伝と、あとは新刊コーナーにあった哲学とか情報学とかの本を適当に借りてきた。全部読めるとは思わんが、斜めに見たい。

 以下、本日借りてきた本。

ダライ・ラマ自伝 (文春文庫)ダライ・ラマ自伝 (文春文庫)
(2001/06)
ダライラマ

商品詳細を見る


たった一人の再挑戦―早期退職者55人行動ファイルたった一人の再挑戦―早期退職者55人行動ファイル
(2003/01)
加藤 仁

商品詳細を見る


c-Japan宣言 情報を糧とした日本の未来ビジョン (丸善ライブラリー) (丸善ライブラリー 376)c-Japan宣言 情報を糧とした日本の未来ビジョン (丸善ライブラリー) (丸善ライブラリー 376)
(2008/03/08)
小泉 成史曽根原 登

商品詳細を見る


反・哲学入門反・哲学入門
(2004/06)
高橋 哲哉

商品詳細を見る


科学哲学 (1冊でわかる)科学哲学 (1冊でわかる)
(2008/03)
サミール・オカーシャ

商品詳細を見る

スポンサーサイト



ダライ・ラマの対談本が面白かった

 この前図書館で借りてきて読んだ。ダライ・ラマの対談本。妙に面白かった。チベット仏教の最高指導者、ということで、仏教的な視点で世の中を見ているのだが、このおっさんは論理的で平易な物言いを得意としていて、高みから説教をすることをしない。その辺の態度に好感が持てる。

 この著者の本を読んでいても思ったが、仏教というのも面白いのかもしれんと思うようになってきた。これまではずっと自然科学を勉強していることもあり、無宗教であることもあり、仏教なんて気にもかけてこなかったが、信仰をしないにせよ、論理形態としてどういうことを言っているのか、それを知って見るのもなんか価値があるんじゃないかと、そういうことを思った。

 とにもかくにも、以前NHKかなにかでのインタビューをみても思ったが、ダライ・ラマというおっさんが本当に面白い人物だと思う。

目覚めよ仏教!―ダライ・ラマとの対話 (NHKブックス 1087)目覚めよ仏教!―ダライ・ラマとの対話 (NHKブックス 1087)
(2007/06)
上田 紀行

商品詳細を見る

水曜日なので、サンデーとマガジンを立ち読みする

 ハヤテを毎週読むのが楽しみで仕方がない。先週からの新章、あーたん編が楽しみで楽しみで仕方がない。あとは「神のみぞ知るセカイ」を相変わらず読む。
 週刊マガジンは零が休載なので少し残念だ。

 今日は月刊マガジンを立ち読みする。レース漫画「CAPETA」が単行本まで待てないので連載をリアルタイムで立ち読みすることにしたのだ。
 全日本F3開幕。予選が始まった。…CAPETAを読むと読んでいる俺に勇気が出てくる。ハヤテとならんで、「俺はこれを読むために生きている」と思える作品だ。
「(F3世界一決定戦である)マカオGPに出たいんです!」というCAPETAのセリフにぐっと来る。俺も同じような気分だ。世界一決定戦、というレースがあるのならば、そこに参戦したいと、そう思えて仕方がない気分だ。

 なんか知らんが今日は起きたら軽く頭痛がする。大事に至らないと良いのだが。去年もそうだが、札幌にいるとなんでもないときに急に体調を崩すことが多々ある。どうなっているんだか。

 昨日、WEBラジオをニコニコ動画に初めて投稿した。…今日「どれくらいのアクセスかなー」と見るのにすごくドキドキした。ウェブをやっていてこんだけどきどきとしたのははじめてた。宣伝をしてくれたチャベスさんに感謝。

人気blogランキングへ
↑自然科学41位

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ