FC2ブログ

Articles

やっぱり10月10日は晴れの特異日なのか

 見事に天気が良くて暖かかった。…本当に特異日なのかと思う。なにかの魔法でもかかっているかのごとく10月10日だけは確実に晴れるイメージがある。なんなんだこれは。


「遊び」というのはなんなんだろうか知らんと思った
 知人とそんなようなことを話す。俺が楽しいと思うことはアニメを見たり漫画を読んだりF1を見たり読書をしたり新聞を読んだりすることだが、一般的には全部「遊び」とはあんまり言わないような事柄だなーと。

「遊びましょう」といって集まってもくもくと漫画を読むという図式はあまり考えにくいじゃあないかと。
 むしろ、逆に俺は一般的に遊びだと思われていることにあまり楽しみを見出せなかったりする。ので、「遊び」という概念が本当に難しいと思った。

 知人は「自分が楽しい、と思えることは全部遊び」だと言っていた。なのでその定義からすれば仕事ですら遊びになりえると。

 俺は俺で、学校の発表会で何かを発表するときの原稿とか、毎回それは一つの作品を作るつもりで作っている。「遊び」と呼べるほど楽しめているかは不明だが、なにか、この「一つの作品を作る」という感覚で発表原稿を準備したり、発表を一つのステージだと思ってやっていくこと、やっていくことが出来るということが、俺の数少ない財産であるだろうと思った。


 IBMのプログラミングコンテストに参加申し込みをノリでしてしまったが果たして楽しんでいる余裕が取れるのか、危うい状況になってきた。向こうさんの義理も考えると白紙で出すわけにもいかんからなー。というか、申し込んだだけで参加賞にマグカップとかくれるし。本当に大丈夫かいな。

 10/21から始まる燃焼学の勉強会でのっけから俺が当番になっている。2番手だからフロントロースタートか。どうせならポール・ポジション(1番手)のほうがよかっただろうかと、F1好きとしては思った。俺の中で「2番手」というのは佐藤琢磨が2004年のヨーロッパGPで獲得した、非常に縁起が良い数字である。なのでやや強引ではあるが、ラッキーナンバーだと思っておきたいと思う。

 自動車の学校に出かける。実車のコクピットに生まれて初めて乗って動かしてみたが信じがたいほどに操縦が難しい。…こんなに難しいのかとびっくりするくらいに難しいのでびっくりした。F1をずっと見ていたから鈴鹿くらいは走れる気分でいたが、やはりあれは相当に難しいものなんだなと思った。

 アニメは「ONE OUTS」の1話を見る。…原作を全部知っているのでストーリーがネタバレしてしまっているのが惜しい作品。ただ原作は非常に面白いというか、あれは神がかった面白さの原作だった。1話を見る限り上手くアニメ化してくれているからカイジののりで楽しめると思った。というか、アニメから入ってONE OUTSの面白さにハマる人が増えてほしい。
「とらドラ!」の2話を見る。知人は「原作と違う」と嘆いていたが俺はこれはこれでありだと思った。そんなに違和感はなく見れるのだけど。俺は悪くはないと思う。
「ヒャッコ」2話の前半だけ見る。悪くはないがずば抜けてよいって感じは受けないだろうかしらん。でも頑張ってみたいと思う。

人気blogランキングへ
↑自然科学50位

スポンサーサイト



Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ