FC2ブログ

Articles

一次面接の準備をする

 今日の札幌ははらはらと小雪がまっていた。風流であるかもしれないが妙に寒い。特に研究室はストーブが絶賛故障中なのでやたらに寒いものがある。それでも日中はまだ耐えられる温度だったので、来週の火曜日にせまった一次面接のためのプレゼン原稿をちまちまと作る。2時間くらいでさっとまとめるものである。…これで勝負をかけるよりほかにない。いかんせん、面接試験なんぞは受けたことがないので勝手も良く分からないが、そういうものであるだろう。

 とりあえず、妙に不安になってきた。だが、冷静に考えてみれば不安というのはできる可能性が存在するから生じるものである。絶対にできなかったら不安にはならない。だから、不安を感じるということはできる可能性があるというポジティブな面に注目するべきだろうかと思っているところである。
 とりあえず、これもまたひとつの「祭り」であろう。結果がどうであれ、大いに楽しむことがこの祭りの楽しみ方なのだと思う。

 久しぶりにぴりかラーメンを食べる。なかなか美味かった。

 F1ブラジルGPをようやっと見た。やはり佐藤琢磨が走らないと視聴のテンションも低い。ニュースを見ていると17.18日にトロロッソのテストドライブをするそうだ。…ちょうど、俺の面接試験の日付と一緒である。なんとも不思議な気分になる。俺の就職の話なんぞ、佐藤琢磨がトロロッソのシートを獲得するのに比べたら100倍は楽であろう。せいぜいがんばるべきだ。

人気blogランキングへ
↑自然科学45位

スポンサーサイト



筑紫哲也が死んだ

 俺が学習院にいるときには「ニュース23」が一番重要なニュース番組であった。そして筑紫哲也の語るコラム「多事争論」にひたすら考えさせられていた。個人的に非常に尊敬していたジャーナリストだっただけに、ひどく寂しい思いがする。
 もう筑紫哲也の多事争論が聞けないのかと思うと大きな喪失感を感じる。

 哲学者の久野収がなくなったときに追悼の多事争論をしていたが、あれから数年してもう追悼をした本人が死んでしまうということが悲しい。小田実も死んでしまったし、なにかひとつの時代が終わってしまったのではないかというような喪失感を覚える。

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ