FC2ブログ

Articles

工場見学のための航空券を確保する・勇気のもらい方・これからはきららキャラットの時代

 電機メーカーの工場見学に申し込んでみる。なんか見学用の予約専用ウェブサイトとか作っていて見ているといろいろな事業所を見て回れるみたいだ。そんなわけで、3月の第一週に月曜日から金曜日まで5日間ぶっつづけの工場見学ツアーを勝手にでっちあげて敢行することにした。こういう機会でもなければなかなか民間企業の工場なんて見れないものである。とにかく足で稼いでいろいろ見てやろうと思う。
 そんなわけで、これから羽田までの航空券を確保してくるところ。今日は午後にそのメーカーの説明会もあるのでなかなか楽しみである。面白そうじゃないか。それにしても、JAXAのエントリーシートが一向にすすまないな。まだ締め切りまで余裕があるからこの際のんびりと書くか。就職漫画「銀のアンカー」によればエントリーシートは先着順で見られるからスピードが大事だとあったがかけないものはかけない。


勇気について考えていた。
 状況が厳しい中で闘っている、昨日お会いした道工大のY氏は真のファイターだと俺は思う(英語ではファイターだが、ドイツ語ではケンプファーという、こっちのほうがなんか語感がいいな)。こういう風に「闘っている」人と会って話しをすることが勇気をもらう何よりの薬ではないかと思う。「こいつがこんなに頑張っているっていうのに、俺がこんなところで落ち込んでいてどうするよ!」って気分になる。気分が憂鬱なときには、頑張って闘っている人からインスパイアをうけることが何より勇気をもらう。俺も闘わないといけない。落ち込んでいる場合じゃねえだろ、前を向けよ>俺 って思う。

 アニメは「みなみけ」と「まりあほりっく」の前半を見る。なかなか面白い。というか、ベタだが「みなみけ」のOPはポジティブでよいと思う。聞いていると気分が前向きになる良い曲だと思う。
 漫画「CIRCLEさーくる」の2巻を読んだ。実に味があってよい作品だと思った。これからはきららキャラットの時代だ。「ひだまりスケッチ」だけじゃない。主人公の仕事探し・自分探しをテーマにした「空の下屋根の中」も気になる作品だし、これからはきららキャラットを定期購読したい。

人気blogランキングへ
↑自然科学52位

スポンサーサイト



Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ