FC2ブログ

Articles

産業技術総合研究所の一次試験・ハヤテのごとく!2話を見る・昨日は玉川大学

 昨日は玉川大学に出かけた。知人が講義をするというのでモグりにでかけたのである。というか、よく考えてみるとそういや俺はなにをしに玉川大学に遊びに来ているんだか自分でも良く分からん状態である。まあ気になる講義があってモグりに出かけてみるのも悪くはあるまいという気分だ。
ナレッジマネジメント」という俺は聞きなれないキーワードをテーマにした講義の初回のイントロダクションをちょっと聞かせてもらって、その後で玉川学園前のドトールでちょっと知人と話しをしてみる。
 話しをしていて、いろいろと勉強になったが帰りの電車で、改めてそういえば俺は最近になって他人に興味を持つようになったなとつくづく思った。他者との人間関係について考え出すようになったのは本当に最近の出来事である。それがいいんだか悪いんだか知らないが、これで行くより他にあるまいという気分だ。
 今度の木曜日にまた自動車部品メーカーの面接試験を受けるのだが、それになんとかパスできたらなーとつくづく思う。
 玉川大学は緑が多くて、天気も良かったので散歩をしていて気分が良かった。10日をすぎたのでアニメ雑誌の発売日だったので駅前の本屋さんでニュータイプ最新号を買ってみた。ぱらぱらと読む。

 今日は青山学院大学に出かけて産業技術総合研究所の一次筆記・論文試験を受けてきた(エントリーシートが通ったので一次試験を受けられることになったのだ)。募集人数が技術系15人のところに東京会場だけで160人くらい受験者がいたので(あと大阪会場でもやっている)だいぶ難しそうだと思いながら試験を受けていた。筆記試験は2時間半あって解けなかったら時間つぶしがつらいだろうなと思ったが、適度に考えさせる問題で、そしてまったく歯がたたないということもなく予想以上には健闘したと思う。自分の感覚では6割くらいは解けたと思う。なんとかボーダー上に残っていれば、と思う。
 その後で論文試験もあった。「日本の雇用について論じろ」というようなテーマの作文で、思ったより書くのに時間がかかって1時間かかけて1200字くらいしかかけなかった。キーボードがあれば1時間で2000字くらいの作文は割と出来るのだが、紙に手書きでとなると作文は少し面倒だ。解答用紙を全部埋められなかったのが残念だ。

 渋谷の青山学院大学にはじめて出かけたが、雰囲気的にはキャンパスの学習院と似たようなものかと思った。キリスト教系なんだなーと思った。これまで接点がなかった学校だけにいろいろと新鮮なものだった。産業技術総合研究所だけではなく毎日新聞社も青山学院で試験をやっていてなんか毎日新聞の旗が立っていた。せっかくだから写真を撮りたかったが、デジタルカメラを持って出るの忘れたので、せっかく青山学院にいきながら写真が取れなかったのが残念である。

 家に戻ってきて駅の近くのバーミヤンで夕食をとる。少しこしょうがききすぎて辛めだったがチャーハンがわりとうまかった。ラーメンは割りとあっさりしているかなとか思いながら食べてきた。帰りに駅前の東急に寄ったら豚の耳が半額で売っていたのでちょっと買ってみた。後で食べてみようと思う。

 明日は午前に神田で面接試験を受けたあと、少し時間をつぶして18時ごろから東京大学の本郷キャンパスでやっているゼミをモグりで見学させてもらう予定。明後日は駒場のゼミを見学させてもらえることになっている。天気も良いようだし時間つぶしに上野の科学博物館にでも出てみようかとか、あるいは秋葉原か中野ブロードウェイにでも行こうかとか、漠然と思っているところ。明日の火曜日は江戸東京博物館で手塚治虫展がやっているからそれをみようかとか今考えているところ。
 親に「明日本郷に出かけてくる」といったら「さっきテレビでやっていたが正門前にある万定フルーツパーラーというお店のハヤシライスがとても有名だからちょっと食べて来い」ということだった。せっかくだから食ってこようかと思う。

 アニメは「ハヤテのごとく!」2期の2話「マネーのとら」を見る。「執事とらのあな」をやってくれるとは思わんかったので楽しめた。シスターが堀江さんというのもちょっと意外だったが割りとあっていたので良かった。二期目のハヤテではラブコメの部分を強く描くということだったが、ヒナギクにしてもナギにしても、ヒロインが可愛く描けていると思うのでそこら辺も非常に高感度が高い。2話目でもハヤテに電話するナギが可愛かったし機嫌を損ねるヒナギクさんも非常に良かった。ニュータイプの最新号によると「畑先生の要望で今期はナギを可愛く描く」とか、あるいは「ヒナギクと西沢さんの友情」についても描いてくれるそうなので今から本当に楽しみだ。
 なかなかどうして、今期は「ハヤテのごとく!」「けいおん!」「咲」のスリートップだと思っていたが、2話を見てその思いをますます強くした。今期はこの3作があるだけで大当たりのクールだ。間違いない。
 そういえば、知人に「けいおん!の2話のあのギターは有名なやつなのか?」ときいたら「エレキギターでは一番有名なモデルだ。それを女子高生に可愛いといわせるセンスが秀逸」ということだった。どうやら「レスポール」という機種らしい。ウィキペディアで引くと相当有名なモデルのようだ。けいおん!の2話は楽器屋の店内の作画もはんぱないものがあったから、見ていてつくづく「けいおん!は本気だな」と思った。

人気blogランキングへ
↑自然科学34位

スポンサーサイト



Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ