FC2ブログ

Articles

韓国ウォンへの両替・札幌に戻ってきた・水曜日の昼締め切り

 12時40分羽田発の飛行機で新千歳に14時過ぎに到着する。出口を出たら目の前に外貨両替所があったのでそこで日本円を韓国ウォンに両替してきた。…なんか、外国のお金は偽物みたいでなんともお金という感じがしないのが不思議な気分だった。

 とりあえず、札幌に戻ってきて学校にやってきた。なんとなく夕食を食べるものである。メールをよく見たら水曜日までにあげる原稿が夕方ではなく「水曜日正午〆切」だということで、なんかぜんぜん時間がないじゃないかと驚く。早くあげないといけないが、妙に疲れているので今日は動けそうにないという有様だ。

 とりあえず、今日は少し休みをとって明日にがーっとがんばって発表原稿をあげないといけない。

 学校で周りの人は10/1の内定式から戻ってきているという有様なのに、俺の広島の会社は10/5現在でまったく音沙汰なしだ。…どうなっていやがる? という有様である。少し問い合わせをしてみたほうがよいかもしれない。

人気blogランキングへ

スポンサーサイト



ぴよさんのお家お泊り会・マージャンオフ会・韓国から戻ってくるか

 昨日はカラオケオフ会をやって、ぴよさんのお家にトール鉄さんと泊めていただいたが、昨日あの後でぴよさんの家で3人でDSをもちよって3人でのマリオカート大会をやって割と面白かったり(レースモード・対戦モード両方とも楽しかった)、DSの麻雀ソフトで地味に半ちゃんやってみたり、そんなことをして2時くらいに寝る。なんかトール鉄さんが「ラブプラスで9時半にデートの約束を入れてしまったので9時半に起きないといけないんですよ!」という理由で9時半に起きることに。

 実際は朝5時半にぴよさんが普段目覚まし代わりに使っているというテレビの自動起動モードが発動してちょっと起きたりするが私は普通に10時ごろまで二度寝する。トール鉄さんは普通に5時半に起きて9時半にラブプラスのデートイベントをする。それからフジテレビでワンピースを見始めるトール鉄さん。その緊急速報で中川元大臣が死亡しているとのニュースを見る。

 10時半ごろにぴよさんの家を出て池袋に向かう。朝食を食べていないというのでとりあえず池袋でブランチ的な食事を取ることに。12時にいけふくろう待ち合わせで普通に11時過ぎに池袋のお店の名前忘れたけど焼肉とかメインの肉料理屋さんで食べる。麦飯お代わり自由。トール鉄さんは学生のときにはお代わりで丼3はい食べていたというその店で私はビーフシチュー定食をオーダーしてご飯の大盛りをお代わりする(店員「ご飯の量は?」俺「大盛りで!」といったら、ぴよさんが「おおっ!」と素で驚いていてなんか居心地が悪かった。なんか食い意地の悪い人みたいだったな、俺)。
 というか、トール鉄さんがお代わりを軽めにしていたが後で腹が減ったらしく雀荘でカップ焼きそばを二杯くらい食べていた。俺はそれを見ながら「ここでカップ焼きそばを食べるんならばあの店で麦飯を大盛りで3杯くらいかっ込んでおけばよかったのに!」とか思っていたのは秘密。というか、あのトール鉄さんとHIKKYが焼きそばをガツガツ食べながら麻雀を打っているのは「食いながら打つと強くなる」というげんかつぎかと一瞬疑ったほどだ。

 それでその肉料理のうまい店でブランチを食べてから、「ここから池袋駅まで戻るのも」という位置まで来てしまったので直接会場のとらのあな前の雀荘に行く。残りのメンバーである私の高校の天文気象部の時の知り合いには電話して待ち合わせ場所の変更を連絡する。

 それから13時から20時半ごろまで7時間半、たしか半ちゃんを3回やったのか。なんかラストの半ちゃんが3時間半くらいかかった。なんか最後になってみんななぜか親番で連荘しまくるので、さっぱり終わらずに俺は18時半ごろにはだいぶへろヘろにへたばりながら打っていた。というか、素でトール鉄さんもぴよさんもへたばっていたと思う。最後のほうは無言で動作も緩慢になりながらへろへろになりながらみんな打っていた。
…というか皆さんお忙しくて用事があるところまじでこんなに疲れて時間も食うイベントに誘ってしまってほんとすみませんでした、という風にぼんやり思いながら最後は打っていた俺。

…そうか、麻雀は疲れたからといって途中でやめられないタイプのゲームなのかとやっと気づいた。俺が「疲れたのでそろそろ終わりたいのですが」といったら、「何を言っているんですか!まだ南場に入ったばかりであと一周ありますよ!」的な感じで、「ええっ!まだ一周あるの?」と思っていたら、みんなそこから親で上がりまくって親5本場とかデタラメなことをやりまくるので(5本場をやったのはたしかトール鉄さんか)さっぱり終わらずに素でへたばった俺がいた。
 結局ラストのゲームはぴよさんがぶっちぎりのトップで残りの三人が同じような点数でびり争いをしている状況。ゲーム自体は最後にトール鉄さんが上がって閉めてくれた。

 とりあえず、ぴよさんが無駄に強すぎ!(みんな、「ぴよさんは『無駄に』強いんじゃないですよ!普通に強いんですよ!」といっていたが俺からしたらぴよさんは『無駄に強い』としかいいようがない強さだった。あの強さは反則だろう…) そして上がりの回数ではトール鉄さんは俺より断然上がっている、ということに気づいて割とびっくりした。俺は家に戻ったときに割りと家族で麻雀をやってみて練習をしているし、ぴよさんもトール鉄さんも「いやー最近麻雀はぜんぜんですね!」的なことを言っていたから「俺、割と勝てるかも!」的なことをやる前は正直考えていたのだが、俺が半ちゃんを3回やって3回くらいしか上がっていないのに、トール鉄さんは振込みが多かったから点数的には伸びなかったが安手とはいえぽんぽんと上がっているし、なんだか知らないが気がついたらぴよさんがぶっちぎりでトップを独走する展開が結構あって、俺は「あれ、こんなはずではなかったが?」とあっけにとられていた。
 なんなんだアレは。みんな「出来ない」とか「最近やってない」とか言っておいて俺よりぜんぜん麻雀強いじゃねえか。あれは詐欺だ。

 俺の見せ場は二回、一度は最初に牌を引いたらそれで最初のターンでリーチ、というダブルーリーチでしかけてそのときはなんとか上がったのと(『初手でリーチ、って待ちが読めませんよ!』というもっとな突っ込みをうける)、あとはマンズがやたらにタマって13枚全部マンズでテンパイのチンイツ状態になってドラだの一通だのイーペーコウ・ピンフだのがいろいろついて「これで上がったら数えヤクマンですよ!」という状態になったとき(あの時は俺が「何かすごいことに!」とあわてていたらみんな警戒して誰も俺に対してマンズをふらないという状況になったので上がれなかった、ポーカーフェイスで直撃を取ったら誰か飛ばせたかも、まあ俺にはそんなの無理だが)。

 そんなこんなで素で13時から20時半まで麻雀をやって俺の学生証で学割が効いて料金が700円とかうそみたいな値段。
 俺はだいぶ疲れたので、そして池袋から翌日には北海道・札幌に帰らないといけない状態だったので終わってすぐに解散しようとしたが、「せっかくだから軽く夕食でも食べましょうよ!」とトール鉄さんが誘ってくれたので、駅前の松屋で軽く夕食をご一緒してそれで解散。トール鉄さんが「まぬけづらさんが毎日毎日食いまくっているという噂さのトマトカレーが食べたいんですよ!」といっていたから、「そうか、まぬけづらさんは毎日毎日、松屋のトマトカレーを食いまくっているだね!」ということで噂のトマトカレーを食べてきた。割とからかった。味はそれほど悪くない。

…昨日のカラオケオフ会と今日の麻雀オフ会は俺は地味に楽しかった。さらにいえば、今回の東京滞在中にやった物理部オフ会もmiswakiさんとのさしのオフ会もJAXAの事前ミーティングも、東京大学駒場のゼミ見学も、大気球シンポジウム見学も、全部楽しくて楽しくて仕方がなかった。
 俺が前に「韓国に行ったら死ぬかもしれない」と書いたので、「アレは何ですか?たかだか韓国に行くくらいでそんなことあるわけないじゃないですか!」と、ぴよさんに軽く突っ込まれたが、というか、自分でも確かに韓国に行くくらいで死ぬわけはないと理論では思うのだが、あれは冗談でもなんでもなくて、俺のように日本からまったく出たことがない人になると、たかだか韓国にいく程度でも「もう日本に戻ってこれないのではないか?」という根拠のない不安に本当にとらわれるものなのである。
 というか、この感情自体は今でも消えていないのだが、それでも、また日本に戻ってきて、今回のようにいろいろなウェブの同志の皆様とオフ会をしたり、あるいは東大駒場に遊びに行ったり、それをするためだけにでも俺はまだ死ぬわけにはいかないなと、そういうことを帰りの電車で俺は心から思った。

 明日(日が変わってもう今日だ)の12時半の羽田発の飛行機で東京から北海道にいったん戻って、土曜日に新千歳から韓国のインチョン空港にぶっとぶ算段だ。トール鉄さんが「バックパックに荷物を入れていると後ろから荷物をかっぱらわれるのでバックは前に抱えるように持たないとダメだ」というので、家に戻ってきてあわててバックパックではないタイプのかばんを引っ張り出してくる。

 とりあえず、韓国・国際宇宙会議の学生全体集会での発表の話はプレゼンテーターが俺がひとりで独演会をやれるかという話がぽしゃって、日本の発表は一人2分くらいで7人くらいで交代にやる形式になってことで「なんだ、俺の独演会がやれないのか!」とちょっとテンションが下がる。ものだが、それでもとにかく「2分間」の発表時間はなんとかかんとかもらえそうなので気合を入れるものである。あとは会議三日目にある日韓共催の学生イベントの日本側司会を誰かやらねーか?というメールが舞い込んできたので「俺がやる!俺にやらせろ!!!」というレスを速攻で返す。

…基本的に、「生まれてはじめて海外に行く」という俺にとっては「行って帰ってくる」それだけが大冒険である。それがたかだか韓国でも、だ。それでもなにか面白そうな話があるんならそれは出来るだけ絡む方向でがんばるものである。


 あと、いつもいつもですみませんが、ちょっとリアルが割りと忙しいことになっているので私宛のメールのレスとか、オフ会のお礼状とか、あるいはコメントレスとかが遅れに遅れていていつ返せるか分からん状態です。すみません。ご容赦ください。
 とりあえず、韓国からはウェブにはつながるみたいなんで、とりあえず生存報告でここにはなんか出来るだけ書くように努力します。

 とりあえず、水曜日の夕方までにその2分間の発表の原稿をあげる仕事が入ってきた。とりあえず、それをガチで片付ける。…だめだ。10月になって続々と秋の新アニメがスタートしているが、多分韓国から戻ってくるまでチェックができるそうにない。ええっと、ぴよさんのおうちで見たところによると「にゃんこい!」は割とあたりだと思う。あれは面白そうだ。あと、F1日本GPも素で見ている暇が取れない。

人気blogランキングへ

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ