FC2ブログ

Articles

コミケ77の同人誌の表紙と裏表紙を依頼する

 同人誌を作ることにした。それで本の表紙を「あにたむ亭」のむにゅさんに、裏表紙をDELTAのCAPAR003さんに依頼してOKを頂く(むにゅさんは「前向きに検討」という感じでまだ正式なOKではないが)。

…心から良かった。最近二年くらい同人誌を作っていなくって相当に久しぶりだったし、それに最近は私がアニメブロガーとしての活動も出来ていないし、同志の皆様のブログにコメントとかろくにつけられていなかったので、依頼を断られても「これは仕方ないな」と思いながらお願いしていたので、OKの返信をもらって本当に良かった。
 特に、表紙・裏表紙のお二人は前に一回頼んでしまうとその原稿が私が自前で用意することが出来ないクオリティのものだけに、断られたときに代替不可能な存在であった。それなのでお二人にNGを食らったらほんとどうしたものかと結構びくびくしていたところ。

…「他者では代わりが効かないものを持っている」ということがここまで大きな価値になるんだなということを依頼側としては実感するものである。それと同時に、もしも私自身が「他者では代わりが効かない」代替不可能な存在になったらそれは他者に対して大きなアドバンテージを得ることになるのだなということを実感するものである。ここら辺を戦略的に狙って「置き換え不可能な存在になる」状態に持っていったらこの先大きなものを得られる気がする。
 なかなかどうして同人誌の編集発行人をしてみると勉強になることが多い。

表紙依頼・あにたむ亭
http://anitamx.blog61.fc2.com/
裏表紙依頼・DELTA
http://www.caspar003.info/delta/archive/2009/11/06/2148

スポンサーサイト



ホリエモンとひろゆきの対談・アルファブロガーの読書論

 今日は早起きしたけどなんか昼ごろに眠くなってしまったのでちょっと昼寝をしてしまった。それで起きてから札幌駅地下の料理店街に出かけて「なか卯」の親子丼・小うどんハイカラのセット650円を食べる。実に美味い。親子丼が実に美味いと思う。こんなに美味い親子丼とうどんを食べられるのだから俺はなんて幸せなんだろう、これ以上のグルメなんて俺は望まないぜ、くらいの勢いで好物の親子丼とうどんをがつがつと食べる。
 今日も気温が高くて過ごしやすかった。火曜日からガクッと気温が下がるらしいが。

 なか卯で昼食をとった帰りに紀伊国屋書店に出かける。ちょっと棚を覗くだけのつもりだったが、なんとなく手に取った本が面白そうだったので、以下の二冊を置いてある椅子に座って割りとじっくり読んできてしまった。どちらも刺激的で面白い本だった。

空気を読むな、本を読め。 小飼弾の頭が強くなる読書法 (East Press Business)空気を読むな、本を読め。 小飼弾の頭が強くなる読書法 (East Press Business)
(2009/10/22)
小飼 弾

商品詳細を見る

 書評ブログを運営しているアルファブロガーによる読書の薦め、論。読み応えがあって面白かった。ブログとかを使って読書をアウトプットしろ、という部分がなるほどと思った。目次を見ろとか構造を読み取れとか、新鮮な意見も聞けた。

ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間 「なんかヘンだよね・・・」ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間 「なんかヘンだよね・・・」
(2009/09/04)
堀江 貴文西村 博之

商品詳細を見る

 ホリエモンとひろゆきによる対談本。時間の都合で全部は読んでいないが8割くらいは読めた。目次を読むとそれほどでもないかと思ったが、二人に対する興味がある私としては非常に面白く読めた。俺としてはだいぶ当たりの本だ。ホリエモンが「日本のウェブは健闘している」、という風に言っていたり、ひろゆきが梅田望夫の悪口を言っているところとかが非常に新鮮だった。…こういう風に自分とは違っていてしかも常識とは違う意見を聞くと新鮮だし自分自身のオピニオンを相対化できるので良いと思う。いい本だったと思う。


 紀伊国屋から戻ってきて弟と将棋を一局指す。前のエントリで書いたとおり辛勝する。

 現在の俺は心が迷っている。と書くと文学的だがなんとも精神的に落ち着けない状況にある。心を落ち着けるベストの方策は読書ではないかと思うので、できるだけ読書をしたいと思う。

人気blogランキングへ
 自然科学47位。

ねこねこ将棋11月第二戦。一手差で辛勝する

 東京の弟とインターネットで将棋を指す。今日は20時から用事があるとかで一局だけ。
 序盤から弟が速攻を仕掛けてきて一手間違えたら詰む展開でびびりながら指す。弟の攻撃が緩んだ隙を突いて反撃に転じて割りと形成は良くするが決め手にかける展開で玉に逃げられそうになる。なんとか力技で落とすが、それにしてももっとスマートにかつスピーディーに詰ませられないとダメだなと自分でも思った。
 というか、先週の二連敗に続いて今日の苦戦からすると弟が地味に棋力をあげている気がする。

 追記で棋譜。

...続きを読む

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ