FC2ブログ

Articles

愛知県まできた

刈谷パーキングで休憩中。とりあえずさっぱり眠れないので困った。

バスに乗りました

後10分したら広島駅前を出ます。
今回初めて3列シートに乗ったのでどんなものか楽しみです。
ウォークマンに映像コンテンツを入れてきたのでバスの中ではそれをみてみようと思っています。

広島駅、バスを待つ

ビックカメラでヘッドホンを買った。駅弁であなご寿司を買ったのでこれから食べるところ。

呉を出て広島に向かう

仕事が終わったので夜行バスで東京に行きます。とりあえず呉から広島行きの電車に乗っています。

スマートフォンX01HTにスカイプを入れてみた

スカイプP1010006
↑ソフトバンクのスマートフォンX01HTを使い倒している。最近大容量バッテリーを買えてからバッテリーが持つようになってきたので使えるようになってきた。すでにレジストリをいじってSIMカードを差し替えてバッテリーをサードパーティ製に変えてと相当にいじり倒している。もはや原型をとどめていない感じになってきた。
 それで、ウェブを見ていたらウィンドウズモバイルに入るソフトとしてスカイプがあるらしいので拾ってきてインストールしてみた。正式にはサービス終了なのでどこまで使えるか知らないけど古いバージョンが入ったからとりあえず入れている。まだ通話には成功していないのだが、もし通話に使えたら割と使えるかもしれないのでできるようならば設定を変えて色々と試してみたいと思っている。

 今日もがんばって仕事をやってきた。明日一日がんばって明日の夜に広島から夜行バスで東京に行きます。

X01HTのMMSメール受信に手間取った

 携帯電話のメールがなんか受信できなくなったのでちょっと困った。
 どうしたものだろうかとしばらく調べているとサーバーが一杯になっているらしいので、設定を変更して端末にDLしたメールはサーバーに残さない設定にしてからハード側でメールをDLをしたらなんとか受信できるようになったと思う。
 まだ今日ちょっと見ていてなんか届いていないメールがチラホラとあるのでまだうまく出来ていないのかもしれないがこのへんは設定をうまくすれば概ね解決する問題だと思うのでのんびりと対応していきたいと思う。

 最近は呉も朝が寒くなった。もはや冬用のジャケットと帽子を取り出して、朝は冬用の装備じゃないとやってられないようになった。日中に日がさしているときはまだ過ごしやすいので良いのだが。
 11月も中旬になると札幌はもう寒くて仕方がない時期だろう。それを考えると広島は本当に暖かくて過ごしやすいと思う。それは個人的には嬉しいことだ。

 夜も割と冷えるのでこの前買ってきたファンヒーターが大活躍している。ファンヒーターを買ったことは大正解だったと思う。実に使える暖房器具である。

時刻表の最新11月号を買った


↑今度の金曜日の夜から東京に戻るが、ぴよさんからのお誘いで月曜日のイベントに参加させてもらうことになったので火曜日に朝から夜まで在来線で東京から広島まで帰ることにした(朝の6時半に東京駅を出て22時半頃に広駅に到着できる予定)。16時間電車に乗り続ける経験はかつてないものだが、8月に広島から博多まで在来線日帰り往復をしたときは片道7時間往復14時間をやれたので、まあなんとかやれないこともないだろうと思っている。
 それなので在来線長距離移動の際の必須アイテムである携帯版時刻表の最新号を、今日の仕事帰りに呉そごう上の廣文館書店で買ってきた。
 この前はJTBの時刻表を買ったので今回は交通新聞社の時刻表を買う。表紙の写真は羽田空港国際線開通に合わせてオープンしたモノレールの新駅である。あとは秋に開通する東北新幹線の八戸-新青森の話も大々的に宣伝されていた。時刻表を読んでいると電車の事情にどんどん詳しくなってそれが面白い。

 今日もタイトでハードな1日だったがなんとか仕事をやってきた。明日もまた頑張ろう。

光文社新書「ホームレス博士」を読んでいる・ひとり夜話


↑俺からするとなんか違和感がある。学校を見限って民間で働くことをすれば仕事が全く見つからないということはないのではないか、ということを思うものであるが、それはそれとして読み応えがある本である。
 とりあえず、俺は仕事が見つかっただけでもまだ恵まれているのだろうかということを考えている。仕事が見つかっただけでも恵まれているし、それほど嫌じゃないというところも大分マシじゃないかと思う。


 岡田斗司夫がyoutubeで配信している「ひとり夜話」を視聴しているのだがこれが実に面白い。こんなに面白いコンテンツがyoutubeに無料で上がっている時代になったのだなということが驚きである。少し前にMITが授業を全部youtubeにフリーで流す構想について本で読んだが、本当に、今最高の大学というのはウェブにあるのかもしれないということを思うようになってきた。

時刻表11月号を買うべきか

 来週の月曜日に有給休暇を取って、金曜日の夜から東京に戻ることにした。それで広島から東京の移動はウィラー・トラベルの夜行バスで行こうと思っているのだけれども、帰りは当初予定の夜行バスから乗車券だけ買って東京-呉を在来線で移動するということをいよいよやってみることにした。
 とうとうバスもキャンセルしちまったからやらないわけにもいかない。・・・いろいろと経験を積んでいる今の俺ならば東京-呉の在来線移動くらいできるはず。
 それなので電車で東京-呉を在来線移動するのに時刻表がいる。先月の10/9-11に京都・大阪に行ったときに使ったJTBの時刻表10月号が手元にあるのだが、ここはちゃんと11月号を買うべきかと思っている。10月と11月ならばダイヤも変わっていないと思うのだが、それでも万一変わっていたら混乱するので新調したほうがいいかなーと思っているので今日か明日にでも呉そごう上の廣文館書店に出掛けて買ってこようかと思う。

 昨日は夕方頃に久しぶりにめまいに襲われてぶっ倒れていた。3ヶ月にいっぺんくらいある、視野の中心がチカチカして白くなったと思ったら、少しして強烈な頭痛に見舞われるという例のパターンである。それなので昨日の夕方から夜はぶっ倒れていた。
 今日の2時くらいに起きたら少し収まったのでなんとか起きているが、まだ少しめまいの残りがあって本調子じゃない。それでも日曜日の夕方に症状が出てウィークデーの日中出なかったのは幸いだと解釈するべきかと思う。
 とりあえず今日の仕事はできるかな。あまり無理をしないでのんびりやろうと思う。

ウォークマンXシリーズの動画の全画面表示の方法がやっと分かった

 たけさんから貸してもらったSONYウォークマンXシリーズをいろいろと試している。
 これまでどうやっても動画を全画面表示にして再生する方法が分からなかったのだが、設定で「ズーム」を「フル」にすれば液晶画面いっぱいに動画を再生できることが今さっきやっと分かった。
 俺はあんまり携帯プレイヤーで動画を見ないのだが、それでもある程度の大きさの端末で動画再生が出来るとなったならば、なにかに使ってみたいなーということを思った。うまく使えばなかなか使えるアイテムになるかもしれない。

ニュータイプ12月号と「とある魔術の禁書目録」7巻をアマゾンで買う・「フリー」を読んだ

ニュータイプP1010001
↑この前注文して本日アマゾンから届いた。ニュータイプと禁書目録の最新刊である。・・・アマゾンポイントが10%ついたので思わずアマゾンで買ってしまったが、本当だったら地元の本屋で買わないといけないのだろうかという事柄も思う。それでも「10%」ってそうとう大きいからなー。アマゾンでチェックして10%ポイントがついている本はどうしてもアマゾンで買ってしまう。

 今日は医者にかかりに呉に出かけたついでに中央図書館に行ってきた。

↑そろそろ返却期限だったので昨日急いで読んだ。クリス・アンダーソンの「フリー」。少し前に話題に上っていて気にはなっていたのだが、なかなか図書館でもずっと貸し出し中で読む機会もなくこの前やっと読むことができた。思ったよりも面白かったのでびっくりしている。経済について実践的に書かれたテキストだと感じた。「フリー」がこれだけ面白いのならば、「ロングテール」のほうもチェックしてみようかと思った。

 いろいろと図書館で借りたりアマゾンで買ったりして積みっぱなしの本や漫画や雑誌がどんどん増えていって自分でも読みきれる気がしなくなってきたのだが、どうしたものだろうとつくづく思う。

チートイツに裏を乗せないと勝てない・ねこねこ麻雀11月第1戦

 親と弟とスカイプをしながらインターネットで麻雀を打つ「ねこねこ麻雀」企画、11月第1戦。今日は東風戦を3戦打って初戦こそ親っぱねをあがって勝利できたが二戦目・三戦目ともに弟に勝ちをとられた。二戦目はそれでも弟についで二位を確保できたが三戦目はオーラスで弟に跳満を振って4位転落、初戦に勝てたとはいえ今日は割りと完敗の内容であった。

101113v1.jpg
↑本日唯一ポイントを稼いだ初戦の親っぱねをあがったところ。それもやっぱりチートイツに裏を乗せることで跳満までもっていくのがやっとの内容だった。

豚のように晩飯をガツガツ食べる俺

 朝は眠くてろくに朝食をとる気分にならん。それでも少しは腹に入れないと動けないかと思って最近はバターロールを電車の中でかじっていることが多い。

 それで昼食であるが、民間企業の食堂で大体毎日食べているがなんかしらんが御飯の量が少ない。それなので正直全然足らん。
 そんなわけで、夕方になると空腹を覚えて仕事を終えて寮に戻ってくるともうお腹がペコペコである。寮の夕食はご飯とスープがお代わり自由なこともあって、俺はご飯をどんぶり2杯はたいてい食べている。最近は胃腸の具合が少しは復調して寮の食事はそんなに油っぽくないので普通に食えるのである。だから、本当に夕食に関しては俺は豚のようにガツガツと食べている。

 寮のメンバーの中では食事がまずいと評判だが空腹だと相当に美味いと感じるものである。今日もガツガツ食べてきた。なんか健康には悪そうだとは自分で思っている。

 そんなこんなでなんとか月曜日から金曜日の5日間連続仕事という「死のロード」を乗り切った。一週間疲れたものである。なんとか明日・明後日で休養をとってまた来週からの「死のロード」を乗り切りたい。

ジャスコの298円弁当を食べた

298円弁当P1010006
↑この前ジャスコでなにか弁当でも買おうかと昼食を探していたら298円弁当が売っていたのでちょっと買ってみて食べてみた。結果として、ご飯のボリュームはちょっと少ない気がしたが298円にしてはよく出来た弁当だと思った。

「美味しいもの」について、俺は割とハードルが低い。日本で食べられる大抵のものは、実は割とクオリティが高いものなんじゃないかと俺は思っている。
 今の俺は普通に白米を炊いて食べることができるが、江戸時代とか一般市民はコメはぜいたく品であったはずだ。そして織田信長にしても白米は食べていただろうが、そのコメは現在のコシヒカリよりも遥かに品質で劣るまずい米だったんじゃないかと思う。それを考えると、コシヒカリクラスの美味いコメがごくごく普通に食えるというだけで、相当に美味いものを食べていると言って良いのではないかと俺は思っている。

 仕事に行った時も民間企業の食堂で普通に400円のランチを食べているのだが、やはりご飯のボリュームが少ないということはちらっと思うが、それを別にすれば実は俺は味については十分だと思っている。寮生の間で割と不評の量の食事も、実は俺はこのクオリティで割と満足だ。日本における普通の食事はクオリティが高いので、それが食べられるだけで満足して良いと思う。

パソコンを窓際から中心部に移動した・パソコンはハードよりも通信環境

パソコンP1010002
↑今のパソコンの配置はこんな感じで、ちょっと窓際から離してある。で、壁際にストーブを置くことで寒くなくウェブを見れるようにした。なかなか快適である。

 見て分かるように、今の俺はネットブックのEeePCに外部ディスプレイをつないでデュアルディスプレイで作業をしている。メインマシンがネットブックというのはどうよと自分で思うのだが、使っていて特別不便がない以上これでいいんじゃないかと思ってデスクトップは新調しないようにしている。むしろ、デスクトップを買ってもたまに使う目的のためにネットブックは買うのだから、だったらメインマシンをネットブックにしてそれを本体ごと持ち運ぶようにしたほうが一台で全部できて割といいんじゃないのかと最近は思っている。

 これまでは廉価なデスクトップを使うことが多かったが、これからは値ごろなノートを使うようにしていこうかと思っている。だいたい大してCPUを使うような作業はやらないのである。ネットブックで十分だ。

 それにしても、LCDは5年以上前に買った15インチディスプレイなのだけれども、使えるのでまだ使っている。液晶ディスプレイなんてそれほど高いものでもなく、2万円も出せばでかいのが手に入るから新調しようかと時々思うのだが、使っていて困らないならば困るまではこれで行こうかと、やっぱりそういうふうに思っているところ。普通の使い方だったら15インチもあればまあ困らないのである。

 つくづく思うが、今はパソコンはハードよりも通信環境の方が重要じゃないか。どんなにハイスペックなパソコンでもインターネットに繋がっていなかったならば意味が無い。逆に、ウェブにつなげるならば非力な携帯電話の方が使えたりするんじゃないだろうか。今の俺は寮が契約しているプロバイダと契約して100MBPSの高速通信でウェブができるが、これだけの通信速度で高速インターネットが使えるならばハードが少々安っぽくても大したことはないんじゃないかと思う。

 今は月額4-5千円払わないとウェブにつなげられないが、あと10年もしたら通信環境なんてフリーの無線LANが日本中で使えるようになるんじゃないかと俺は思っている。そうなったらどういうせかいになるんかな。ほんとうに面白い時代に生きていると思う。

本で読む人物はどれも過激だ・佐藤優「私のマルクス」を読む



↑今日やっと読み終えた。佐藤優「私のマルクス」である。浦和高校から同志社大学での学生時代について書かれた著者の自伝的な本。・・・派手な学生生活を送っていることにびっくりした。この著者に比べたら俺の学生生活なんて全然ぬるいぜ!と思わずにはいられなかった。
 これは著者が熱かったということもあるだろうが、時代背景が暑苦しいことも大きく影響していたのだろう。多分勉強するには不便だっただろうが、俺ののんびりした学習院を思い出すにつれ、のんびりしていることが単純に良いことだとも思えん。

 読み応えのある一冊で読んでよかったと思った。今、角川文庫で出ている佐藤優の本をバックパックに突っ込んで時間があるときにちょっとづつ読んでいるのだが、佐藤優は注目に値する作家・思想家だと思う。これからも注目したい。

設置した電気ポットの写真

電気ポットP1010014
 2007年4月に札幌のビックカメラで購入した電気ポット。札幌にいたときはろくに使わなかったのだが、広島に来て「そうだ、インスタントコーヒーを飲むのに使おう!」と思い立ったので今になって大活躍し始めた。
 自分で言うのもなんだが東芝の割とイイヤツを買ったので死蔵しないでちゃんと使うことができて本当によかったと思う。

この前買ったファンヒーター

ファンヒーター01P1010007

ファンヒーター02P1010009

↑こういうのを買ってみた。近所のホームセンター・ユーホーで3980円。買って早速使っているが割と良いものだ。エアコンよりも断然温まるし、なにより俺が今いる寮は光熱費がいくら使ったかにかかわらずに一律で一日500円なので電気式のストーブは割とお得だと思う。前にも書いたが買うまでは安物のストーブでいいかと思っていたがちょっと奮発して(といっても+1000円くらいだが)ファンヒーターにしたのは正解だったと思う。これとこたつの装備があれば広島の冬は越せるだろうと思う。

 今日は仕事の帰りに役のコンビニでジャンプスクエアを立ち読みして「紅」を読んできた。やっぱり「紅」は面白いぜ。できれば月刊マガジンのCAPETAを立ち読みしたかったのだが、なんか置いていなかったので別のところで探したい。
 最近色々なお茶を試しに飲んでみてキリンの生茶のブレンド茶が美味かったのでこれを飲んでみようとAmazonで注文してみた。届いたらちびちびと飲みたい。

面白い小説を読むと「小説ってすごいなー」とつくづく思う・俺の妹7巻を読む


↑「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」最新7巻を読んだ。
 今日読まないと次の土曜日まで読む時間が取れそうにないということもあり、また内容が面白かったので一気に読んだ。本当に面白かった。「なんでこんなにこの小説は面白いんだろう?」と不思議に思うくらいに面白い、白熱して夢中になって読んでしまった。こんなに夢中になって小説が読める読書体験が今でもできるんだと思うと俺は実に幸福だと思う。
 最近は小説を読むのが辛くなってきてろくに読めなくなってきているのだが、本作は例外的に楽しみにして、そして実際に楽しく読める数少ないシリーズになっている。
 これだけ面白い小説が読めただけでも、今日は非常に有意義だったというべきだろう。

ウィラー・トラベルの夜行バス12/29を予約した

 12/29に東京に戻る時の夜行バスをそういや予約したほうがいいかと思ったのでウィラー・トラベルのサイトにアクセスして調べてみた。ちょうど3列シートの座席が残り1だったので最後のやつをかっぱらった。ギリギリだったな。考えて見ればスケジュールが決まっているのだったならば移動の足はさっさと確保しないと売り切れるのである。なんとか売り切れる前に予約することができて本当によかったと思う。
 今回の年末年始は行きは夜行バスで帰りはムーンライトながらにしようと思っている。ながらに乗るのも久しぶりなので楽しみだ。まだ指定券が取れるかがわからんが。

電気ポットを設置する・フリースとウォームイージーパンツを出す

 俺は眠気覚ましを兼ねてコーヒーをわりと飲むのだが、今までは缶コーヒーとかを買って部屋で飲んでいた。ただ、「そういや札幌から電気ポットを持ってきたのだから自分でお湯を沸かしてインスタントコーヒーを飲んだほうが安上がりだよな」とふっと思い立ったので、荷物をゴソゴソと探して電気ポットを引っ張り出して設置してみた。まだインスタンスコーヒーを買っていないのだが、ジャスコでネスカフェゴールドブレンドを買ってくれば部屋で廉価でコーヒー飲み放題になる。我ながら良いアイデアであると思う。
 なんか札幌にいたときは結局電気ポットをあまり使わなかったのだが、2007年に札幌のビックカメラで買ったポットを広島の呉に持ってきて使うことになるとはとびっくりだ。引越しの時にリサイクルショップに引き取ってもらおうかとちょっと思ってこともあったが、呉に持ってきて正解だった。

 あとは最近寒くなってきたので仕事の時に着ようと思ってフリースを引っ張り出したり、冬用のズボンとしてウォームイージーパンツをひっぱりだしてみた。これで冬用対策はだいぶ整ってきた。

 午前中は昨日たけさんから貸してもらったウォークマンの設定をしてみたり曲を入れてみたり少しいじったりしている。なるほど、なかなか面白そうな一品だと思う。Amazonでレビューを見てもなんか音質がすごく良い機種だと書いてあったのだが、たしかにちょっと聴き比べるだけでも俺の使っていたミドルクラスのウォークマンよりも低音の出がいいというか、迫力のあるサウンドになっているのが分かるので「やっぱりフラッグシップモデルは音が違うな」とびっくりした。

 グーグル・クロムについて、HIKKYからウェブの接続設定を変えることでクロムが使えるようになるんじゃないかという情報を頂いたので早速試してみたのだが、つながらなかった。いよいよ俺のEeePCはクロムが相当に嫌いらしい。

 午後は昨日届いた「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」最新7巻を読んだり、仕事の勉強会でやっている流体力学の勉強をやろうと思う。まー頑張ろう。

やった!「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」最新7巻が11/6に届いた!

 今日麻雀から戻ってきたらAmazonからなんか届いている。「なんだろう?」と思って開けてみたら「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」最新7巻だったので思わず狂喜した。
 電撃文庫はオフィシャルは毎月10日発売なのだが、大体フライングで5日くらいから店頭に並んでいる。秋葉原とかの店舗ではだから5日にはショップで買えるのだが、呉@広島の近所の本屋は本当にオフィシャルの10日にならないと電撃文庫は並ばないのである。
 今回はポイントが10%付く関係もあってAmazonで予約注文していたのだがまさか6日に届けてくれるとは、と喜んでいる。「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」は本当に楽しみにしているシリーズで、このシリーズだけは一刻も早く読みたいので早く届けてくれて良かった。普段は数日読むのが遅れることは気にしないのだが今回に限ってはマジで嬉しかった。
 まあ、明日の日曜日を逃したら次の土曜日までゆっくり小説を読む時間が取れないということもあるのだが。いやーAmazonからの買い物で開封して久しぶりに狂喜した。

 というか、今アマゾンを見たら「本で1位」になっている。アニメの効果もあって売れているのだな。

たけさんのお宅で麻雀をうってきたじぇ・高級ウォークマンを借りる

 今日はたけさんのお宅で麻雀を打つオフ会があったので参加させていただいた。
 まあ、携帯からモブログでちょこちょこと書いていたが、結局朝9時半頃から19時半頃まで麻雀を打ちまくって半荘戦を5戦やったのか。

結果は、
1戦目. 3位
2戦目. 1位
3戦目. 3位
4戦目. 1位
5戦目. 4位

 5戦トータルのポイントが+13くらいだった。
 最後の5戦目はやばかった。6人いたメンバーの中でも特に強い二人が入っていたのでボコボコにされた。スタートこそ親満で12000点稼いだが、あとはひたすら振込まくって最後には1200点しか残らないという状態だったから本当にすごかった。打っている途中から「あ、このメンツじゃ俺は勝てるわけがねえや」と悟って、まあ頑張って打ったけどさっぱり及ばなかった。良い勉強になったと思う。こうやって実戦を重ねて負けを重ねることが大切なのだと思う。
 今日に関しては前回参加させてもらったときにボコボコだったので今回もおおまけするだろうと思っていたので半荘5戦のトータルがプラスになっただけでも俺としては実によく勝負したと思う。目標だった「ハコらない!」というのもクリアできた。

 そう、たけさんからは先日ボーズのヘッドホンを貸していただいたのだが、今日も面白いものを貸していただいた。SONYのウォークマンの少し前のフラッグシップモデルNWX1050である。



 なんでももともとは、たけさんがこのウォークマンを使っていたのだが、iPod touchに乗り換えたらiPodにハマってしまって「今は使っていないのでよければちょっと試してみたら」、ということで貸していただいたのである。俺が今使っているウォークマンNWS645もまあ悪いものではないが(これはちょっと前のミドルクラスの製品)、それよりもさらに上位のフラッグシップ機種ということで、SONYのタッチ式の端末がどういうものか興味があるので触らせていただくことにした。面白そうなものを貸していただいてたけさんには感謝感謝である。

 それにしても麻雀を打っていると時間があっという間に過ぎるな。楽しかった。また明日、休養に当てて明後日の月曜日からの「死のロード」を乗り切る英気を養いたい。

 麻雀はたかがゲームだとは思うが、それでも駆け引きの妙や目先の勝負にこだわらずにトータルで勝つことを目指すところとか、割と人生の縮図じゃないかと俺は思っている。なかなかどうして面白いゲームだと思う。いや、将棋とか他のボードゲームも興味はあるのだが。いかんせんプレイしている時間がなかなか取れないものである。

間違えた三戦目が三位で四戦目が一位だ

さっきの投稿で三戦目が一位と書いたけど四戦目の間違いです。三戦目は三位通過がやっとでした。というか半荘4回やったのか。よくやったな。もちょっとできるかな。

たけさんのお宅で麻雀中

半荘戦を二回やって初回が三位、二回目がトップ通過。とりあえずはこらなければいいと思って打っていたが初戦は親マンをふって撃沈、逆に二戦目は親マンを上がって突き放してそのまま逃げ切った。二戦するとつかれるので休憩中。初戦は序盤に跳ねマンを上がってリードしたが守りきれなかった。

なんか反映されていないので再投稿、13時ごろの話

三戦目は一位通過

スーパーでおにぎりを買って昼食をとってから再び麻雀をする。半荘三戦目は中盤にマンガンを上がれたのが大きく、オーラスで跳ねマンをつもられて逆転されたかと思ったが36000点くらいで二位と4000点差で何とか逃げ切った。相変わらずつかれたので休憩中。おやつに柏餅を食べる、うまかった。

グーグルのブラウザ「クロム」を使いたいが

 インストールしてもウェブが見れない。
 インストールしてグーグルのトップにアクセスしようとするがすると以下のようなメッセージが出る。

*******************
このウェブサイトはご利用いただけません。

http://www.google.co.jp/ のウェブページは一時的に停止しているか、新しい http://www.google.co.jp/ に移動した可能性があります。

エラーの詳細
元のエラー メッセージは次のとおりです。

エラー 9 (net::ERR_UNEXPECTED): 不明なエラーです。
*******************

↑・・・駄目だ。俺のEeePCはグーグル・クロムを蹴飛ばしている。結構評判のブラウザだからどんなふうだろうと使ってみたいのだが、前からどうしても動かない。現状ではIE・OPERA・firefoxの3つのブラウザは動くのでそれでウェブを見ているが、ちょっと引っかかるものである。これ以外のソフトは走らないということはないのだが。というか、立ち上がってはいるので走っていないというわけでもないのだが。ふーん、なかなか難しい。

ホームセンターに行って「豊かさ」を実感した

 この前の休みにホームセンターに出かけてストーブを買ってきた。その時にホームセンターの中を歩きながら「日本て豊かな国だよなー」とつくづく思ってしまった。
 ホームセンターにはモノが溢れかえっている。しかも結構安い。こんなに安い値段でモノが山積みで売られているのを見て、「日本はなんて豊かな国なんだろう!」と心から思ってしまった。

 古くはトイレットペーパー、米不足の時のコメとか、最近だとインフルエンザのパンデミックの時のマスクとか、お店からモノが消えてお金がいくらあってもモノが買えないということはあり得るのである。しかもニュースを見たり歴史の本を読むとお店からものが消えるなんて割と普通にありえることだ。旧共産圏の国ではお店にモノがない・生活必需品を入手するのにいちいち何時間も行列しないといけない、なんてことの方が常態だったとも聞いたことがある。
 それを考えると、呉市のはずれにあるホームセンターにまで溢れんばかりのモノが山積みになっている日本の現状が「なんかこれって実はすげーことだよな、ここって超リッチなところだよな」と、たかが呉市のホームセンターでつくづく実感してしまって仕方がなかった。

 けど、ホームセンターにモノが溢れかえっている状態が未来永劫続くかというのは実は結構疑問だ。ほんの少し何かが狂っただけで、モノがない社会に一気になる可能性はあるよなと、そういうことも思う。
 あとは俺は経験していないのでどうしても実感できないが、インフレでお金が紙くずになるということも実は歴史上結構あり得ることだ。仕事をおっぱじめて貯金を始めると「死ぬまでこのお金が価値を持ち続けるのか?」ということも俺は実は漠然と不安に思っているところ。だからって貯金をしない江戸っ子みたいな生き方もできないが。

Amazonから2日でお茶が届いた

 Amazonでソフトドリンクも売っているようなので買ってみた。通販でペットボトルのドリンクを買ったのは初めてだったのだが、基本的に水系は家まで運ぶ「輸送」がネックになるものなのである。だから送料無料で値段がリーズナブルだったらウェブで水や米を買うというのは実はあり得る選択肢だと思う。だって重いじゃん。
 それにしても通常のオプションで申し込んだのに注文してから二日で届くのだからつくづく便利な世の中になったのだなとウェブの力にびっくりしている。

 金曜日を頑張って落としたので明日・明後日は休みである。今週は水曜日が休みだったので精神的にも実際的にも相当に過ごしやすかったが、来週・再来週の二週間は普通に月曜日から金曜日まで5日連続で仕事がある「死のロード」である(いや別に仕事をするのがそんな無茶苦茶イヤってわけでもないのだが)。とにかく休養をきちっととって来週月曜日からの仕事に備えたいと思う。

 一昨日の朝寒かったので今日の朝から冬用の上着を来て出かけることにした。日中は割と温かいのだが朝夕がやはり上着を着ないと寒くて仕方が無いものである。昔は冬は嫌いだったが、最近は冬は冬で良いかもしれないと思うようになってきた。なにより、呉@広島は前にいた札幌よりよほど温かい。過ごしやすさでは札幌より全然良いだろう。どおってことはないさ。

 明日はたけさんのお家で麻雀を打つ約束を取り付けている。久しぶりにリアルで麻雀を打つので楽しみだ。ただ、たけさんとたけさんのお知り合いの方々はみんなことごとく麻雀が強いので勝てる気がしねぇ。前回も素でハコってしょぼーんとしてしまったし、明日はとにかく最下位でもいいから「ハコらない」ことを目標に頑張ってみたいと思う。


↑伊右衛門濃い味2L*6のボトルが1060円くらいだった。送料無料で家まで運んでもらえるならばまあ悪くないかなと思って買ってみた。寮についたときに荷物が届いているとあって一瞬「なんだろう?おれなんかでかいもの買ったかな?(小さいものはポストに入っている)」と思ってしまった。

X01HT互換バッテリーを取り付けて使っている

互換バッテリーP1010004
↑X01HTのハード右と購入した互換バッテリー左

バッテリー搭載P1010005
↑本体に取り付けたところ。はみ出しているので専用のカバーが付属していたのを取り付ける。右は今まで使っていた古いバッテリー。

 そもそも2006年製のを2010年に中古で買ったので最初からバッテリーが死んでいた可能性がある。実際これまでやたらにもちが悪かったし。それを新品でしかも大容量のバッテリーにしたのでひょっとすると通話・メール端末としてバッテリーの持ちがやたらに良い使える端末になるかもしれない。
 今のところは充分満足している。よさそうな買い物をした。こういうパーツが入手できるところウェブ通販は実にいいと思う。

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ