FC2ブログ

Articles

なんだかんだですごく楽しそうだなーと思いながら読んでいた・僕は友達が少ない2巻


↑昨日やっと読んだ。一巻目は漫画版でおおよそのストーリーは知っていたので既知のエピソードが多かったけれども、二巻目は初見のエピソードで構成されていたので新鮮に読むことが出来た。
 非常に楽しそうな部活動をしていてしばしほーっと感情移入して本の世界に入ってしまう。

 まあ、お気楽なコメディとして読むのが世界なのだろうかと思うが、俺が思ったのは、作中では「結局誰も友達は出来ていないままだ」という風に書かれているが、こいつらは事実上「友達」なんだよな。ということが読み手には明らかだということ。
 俺自身としても、明文化されたものではなく事実上「友達」と呼ぶしかないような関係を多く作りたいものだということを思った。
 このシリーズは現在は5巻まで出ているのだろうか。なかなか小説は読めない・ノンフィクションを読みたい気分のこの頃だが、それでも乗りかかった船、興味を持てた小説のシリーズなのでできれば最新巻まで追っかけてみようかとそんなことを思っている。

スポンサーサイト



そうか、年末なんだな

 すっかり認識していなかったが今日は12/27で年末なのか。「もうちょっとでコミケだ」ということは認識していたが「もうちょっとで2010年が終了する」という事柄だけはさっぱり認識していなかった。
 今日もどってきてパソコンの前に座ってウェブログに何を書こうかなーと考えていて、「そういえば年末じゃん!」と気がついた。今日を除いてあと4日で終わるのか。
・・・今年の唯一にして絶対の目標が「仕事をやめない」だったので、それが出来ているだけで今年はすごくよくやったんじゃないかな、かな、と思ってみる。

 ついでに言えば、1/6が俺の誕生日なのであと少ししたら31歳になるのか。29歳から30歳になる時も不思議な感じがしたが、自分が31歳になるということが激しく実感がない。精神的には高校を卒業した時からベースは変わっていないのだが。この調子ならば多分死ぬまで精神状態なぞ変わらないだろう。

 少し前までは年齢は若ければ若いほどよいと思っていたが、最近は「俺は経験を積んだほうが物事をうまく運べる」と思うようになったので、別段年をとるから嫌だというようなことは今のところ思わない。

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ