FC2ブログ

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく読んでみたが、そこそこだった光文社新書2冊

CIMG3218勝間和代
↑図書館にあったのでちょっと借りて読んでみたのだが、両冊とも「そこそこ・まあまあ」というくらいの感想だった。
 極端に読めないわけではないがあんまり面白くもないかなーとは思いつつもざっとは読んだ感じ。なんか、この著者の著作は大体全部「そこそこ読めるがめちゃハマるってわけではない」というのが多い。テーマは俺の興味に近しいのだけれども。

マーケットシェアのムックっぽいのが図書館にあったのでパラパラ読んでみた

CIMG3214シェアの本
↑市場占有率をグラフで表示して解説が書いてある本の2007年度版が図書館にあったのでちょっと借りて読んでみた。俺は経済に疎いので基本的な商品についてもマーケットシェアをろくに知らなかった。
 それなので「あ、こういう会社がシェアの大半を占めているのか」という新しい発見が結構あって非常に面白いものだった。
 本と言うかデータブックの部類に入ると思うが、こういうのも読んでみるとなかなか楽しいということに気づいたのでまた図書館とか本屋で探してみようかと思う。

「街場のメディア論」の方は前にも一回読んだのだけれどももう一度読みなおしてみたくなったので借りてみた。やっぱり面白かったし読み直すと新しく考え直す部分もあり○の一冊だった。

中国で食べた6元(100円弱)のチャーハンのこと

 昨日書いたのは上海のプートン空港で食べたレストランでの68元の食事だったが、ついた日の夕食は地元のレストランで6元のチャーハンを食べた。

CIMG3198レストラン
↑夜遅かったのでホテルのレストランが閉まっていて「そこら辺で適当に食え」みたいなことだったので、外に出て適当なレストランに入ってみたのがここ。

 それで、中国の田舎は日本語はもちろん英語もさっぱり通じずにボディランゲージで写真を指さして「チャーハン」と連呼していたら作ってくれた。

CIMG3197チャーハン
↑看板のメニューを見ると「6元(100円弱)」と書いてある。日本で考えたらチャーハンが100円弱の値段で売っているということはありえないので「何かの間違いじゃないか?」と思ったのだが、本当に6元でチャーハンが出てきた。しかも味がなかなかで結構美味かったのだ。
「おお、なんか貴重な経験だなー」と思った。チャンスがあればまた行きたいのだが、もう行くこともないかな。というか、暗かったので場所もよく覚えていないのが残念だ。

プートン空港で食べた朝食

CIMG3208プートン空港
↑この前中国に行った時、帰り(11/27だったか)にプートン空港のチャイニーズレストランで朝食を食べてきた。
 空港には普通のサンドイッチとかのレストランもあったのだが、せっかくの中国なのだから中華料理にしようと思ったのだ。

 幾つかセットがあった中で、この写真にあるような小籠包と水餃子(ワンタン?)のセットを注文したのだが、これで68元(約1000円くらい)である。

 味はそんなに悪くはなかったのだが、この分量で68元は取り過ぎだろう、と思いながら食べてきた。良い思い出です。

「まいにちハングル講座」のオーディオブックをiTunesで買ってみた

CIMG3224オーディオブック
↑10月の下旬からNHKラジオの「まいにちハングル講座」でハングルの勉強を始めて何とか続けられているわけだが、ちょっと調べてみるとiTunesで音声ファイルのダウンロード販売をやっているようだ。
 CD版が出ていることは知っていたのだが、いかんせん1600円はちょっと高いかなーと思っていたので悩んでいたのだが、ダウンロード版だったら同じ内容で900円である。
「900円くらいだったら買ってもいいかな」と思ったので試しに買ってみたのだが、これがなかなか良い。

 ストリーミングで聞いているとハングルの本文を繰り返しで聴くのが難しかったのだが、iPodに入れて聞けばクリック一発でいくらでも繰り返し再生が出来る。
「オーディオブックって初めて買ったけどなかなかいいんじゃないか」と、俺は今オーディオブックにハマりつつある。
 これで900円だったら毎月買っても良いかなと今考えているところ。

めずらしく体調不良が長引いているな

 俺はたまに体調を崩してきたが、今までは一日寝ていたら翌日には治っている、という結構便利な体質の人間だったのだ。だから俺の周りとか、あるいは俺の所属している民間企業とかで周りの人が風邪を引いて3日間くらいダウンしているのを見て「みんな大変そうだなー」と思っていたが、どうやら俺もそういうふうな体質になってきたのかもしれない。

 一昨日にバーンと出た偏頭痛なのであるが一日たった昨日になってもまだ完治しておらず頭がちーとフラフラしている状態だった。

 ただ、状況が悪いことに仕事は相変わらず忙しい時で、また完治していないとはいえ大分復調してきて動けない程でもなかったので休日出勤をしてとりあえず仕事に出かけてみた。
 それだったのだがやっぱりたって歩くときとか頭がふらついて悪化したらぶっ倒れるリスクも結構あるなと思ったので午前中で仕事の方は早退?(もともと休日出勤だから「早退」という表現が適切かどうかも知らないが)してきた。

 帰って昼寝と言うかとにかく布団に横になってひたすら休養をとっていて、起きたらなんとか平常に近い状態まで復調したからさすがに明日からはいつもどおりいけるんじゃないかと思っているがそれにしてもこの偏頭痛が一日で治らずに二日以上に渡って症状が続いたのも初めてのことだったのでちょっとびっくりだ。

 最近気温の寒暖が激しいこととかも影響しているのかね。もともと三ヶ月にいっぺんくらい起こる偏頭痛で前に起きたのが半年前だったからいつ起きてもおかしくはないという状態ではあったのだが。

けいおん!劇場版が公開ですね・日経エンタテインメント特集号を買ってみた

CIMG3216日経エンタテインメント
↑少し前に買ってみた雑誌。

 日経エンタテインメントの「けいおん!」特集号をなんとなく買って見ました。最近は結構忙しくて実はまだ読めていないんだけど、映画を観る前か見たあとには改めて読ませていただきたいと思います。

 I/Oは最近なんとなく買うようにしているパソコン雑誌。最近は自作とかはしていないけれどもパソコン関係の情報には興味があるのでそのへんの情報収集のためにチェックしている雑誌。

民間企業の朝礼でへたりこんでしまった・立てない状態になったのははじめだ

 昨日はちーとやばかった。

 前からチラチラと書いているが、俺は偏頭痛を持っていて三ヶ月にいっぺんくらい強烈な頭痛・吐き気・めまいに襲われて一日動けなくなる状態になるのだが、昨日の朝にその症状が出てきた。
 で、今は仕事が結構忙しい状態であまり休みたくなかったことと、通院している脳神経外科からもらった頭痛薬を飲んでいたら少し調子がよくなってきたので、民間企業には朝に出かけてみたのだが、やっぱり体調が絶賛悪かったらしくて朝礼の時に立っていられなくなってへろへろとぶっ倒れるようにへたり込んでしまった。本当に、すーっと血の気引くのが自分でわかって、ただまっすぐに立っているということができなくなる。

 で、俺がへたり込んで過呼吸になって喋れずにゼーゼー言っていたらさすがに周りを驚かせてしまったらしく、保健室に担ぎ込まれるハメになってしまった。保健室で休んでいたら少し落ち着いたので結局民間企業は有給休暇で一日休みをとって早退して、その脳神経外科にまた出かけて薬をもらってきた。

 いやーまさか朝礼の時に立てなくなって、倒れないまでもそれに近い状態でへたり込むとはなー。いやーほんとお恥ずかしい限りだった。周りの人も結構びっくりされだろう。申し訳ない限り。

 俺としても「ただまっすぐに立っているだけのことができない」という状態で倒れるようにへたり込んだのは生まれて初めてだったので結構びっくりした。
 今は休んでいたら大分調子が良くなってきたし、いつもの傾向からすれば一日休めば翌日からはケロッと治るので翌日からは動けると思うのだが、ほんと昨日はいろいろ大変だった。

 というか、朝に調子が悪かったときに普通だったら最初から電話して休んでいたのだが、ちょうど今俺がやっている仕事が忙しい時で出来れば休まずに仕事を進めたかったのでちょっと無理をしたのが悪い方向に出てしまった。まったくもって難しいものだね。

 にしても、これからは無理をせずにやばそうだと思ったら素直に休むことにしようかとそれは思った。ちっと休んだらたいてい回復するんだから、無理して周囲をびっくりさせる必要もなかろう、という気分だ。

 まあ、通院して服薬治療をしていたら日常生活は概ね問題なく送れる状態だとはいえ、30歳を過ぎたあたりから身体にガタが出てくるようになった。ほんと昔は健康そのものだったので「なるほど病気がちというのはこんな感じなのか」とむしろ興味深く観察すらしている自分がいる。
 長く生きていればいろいろな経験ができて勉強になる。せいぜい体調には気をつけて長生きしようではないか。

スマートフォンのバッテリーが死んだっぽいのでガラケーにチェンジした

 俺は入社祝いに2010年3月末にソフトバンクのX01HTを買って、OSをクラックしてまでメールを使えるようにして、バッテリーもアマゾンでサードパーティ製のを買ってきて取り替えてと使いたおしてきたのだが、最近またバッテリーがすぐ上がるようになった。・・・キーボードが付いているのが魅力の機種だったのだが、それにしてもあまり使わないことに気づいたんで、前に使っていた普通のガラケーにSIMカードを差し替えて使うことにした。
 結局何のためにX01HTを買ったのかわからん有様であるが、ただ、1年半ちょっと楽しませてくれたのでこれはこれでよかったかなーと思っているところ。

 それにしても、なかなかどうしてソフトバンクのプリペイド式携帯電話が優秀である。一ヶ月1500円の維持費で通話とメールが出来るのは結構良いと思うのだが、やっぱり流行らないものだね。俺は当分はこれで行きますが。

年末に東京に戻る足を確保した・今回は夜行バス3列シート

 そう言えば11/29じゃん! ということで12/29の電車のチケットが発売である。うっかり忘れていたので夜に出かけたらサンライズのノビノビシートが売切だった。どうしたものかと思ったが、とりあえず楽天トラベルで調べて3列シートの夜行バスがあったのでそれを予約した。
 俺の母上様は「バスは事故るから乗るのはおよしなさい」というありがたいお言葉を述べているが、当然俺はガン無視して夜行バスに乗る。安いし!
 ただ当日に雪が降ったら結構リスキーな乗り物に化けるからな。12/29に雪がふらないことをいまからひたすらに願う。そんな今日この頃。

 とりあえず、行きの足は確保した。あとは帰りは「ムーンライトながら」をえきねっとで予約かけておこうと思う。さすがに発売直後ならば確保できる、はず。

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 西日本にある民間企業でアマチュア・エンジニアとしてアルバイト中。職業は「勉強屋(二級)」。趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 中谷有吾(なかやあるご)の中の人。アニメブロガー西日本組。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。
 写真は2012/5/22に韓国の釜山でホットクを食べる著者。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。