FC2ブログ

Articles

最近見たアニメの感想10/4編

> ハナヤマタ 11話

 ヤヤがアメリカに戻るとか戻らないとかって話。
 正直ストーリー展開がお約束すぎてあまり楽しめない。悪くはない素材だと思うのに料理の仕方によってロコドルみたいに良くなったりハナヤマタみたいにちょっといまいちだったりとなかなか難しい。

> グラスリップ 12話 

 主人公の未来のかけらでパラレルワールドで花火を見る話だった。
 なんかよく分からん話であるが1話から出てきたSF的な要素がやっと話に絡んでくると思うのかと思うと楽しみである。

> ソードアート・オンライン2 12話

 VSデスガン。
 俺は原作を知らないので素直にハラハラドキドキしながら見ることができる。なかなかどうしてSAOが面白い。

> 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた 11話 

 ロコドルフェスタの話。
 とうとうロコドルのお二人が主役として活躍する舞台がやってきた。
 本作は本当に「普通の女子高生」にすぎない主人公がなんか魅力的に見える。そこがすごいと思う。

> 六畳間の侵略者!? 10話 

 地下の人の話後編。
 結局皆いい人だったなと思う。時々入るバトルとか、まあ特に悪くもないが特別に良くもないというのが俺の感想なのだが、キャラが皆いいやつで魅力的だということが全体を通してわかったのでそれが見ていて好印象である。

> RAIL WARS 11話 

 北斗星編後編。
 本作は電車が描けたらそれで良いので、特にストーリーとかは良いんじゃないかと思った。

> ヤマノススメ セカンドシーズン 11話

 富士登山編完結エピソード。
 結構落ち込んでいたが、富士山がどういうところかしっかりと描いてあるところが見ていて面白かったし、あの友情は美しいものが有ると思った。

> ひめゴト 12話 

 なんかケンカする話。
 なんか取ってつけたような展開だなと思った。なんか盛り上げないと終われないのだろうが、無理に特別なことをしなくても良いのではないかと感じた。

スポンサーサイト



常識的に考えれば、空気より重いものが空をとぶはずがないと俺でも思う

 そういう声に負けずに、飛行機が存在しない時に飛行機を作っていたライト兄弟は偉大だと思った。飛行機が存在しない時に「空をとぶ機械」を作っていたら絶対変人扱いされただろうと思う。
 ウィキペディアを見ていたら、ロケットの父と今言われているゴダードが当時周りから変人扱いされまくって人間不信になったと書いてあった。そりゃあロケットが影も形もない時に「月に行く」事を本気で考えてロケットを自作していたら変人扱いされるだろう。そんな中で自分の信じる信念にしたがって研究をしてきたのが本当のパイオニアなんじゃないかと思う。
 俺も一介のエンジニアとして、ゴダードを見習いたいと思う。

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ