FC2ブログ

Articles

青梅、ふれあい祭りに出かける・ぴよさんと将棋を指したよ

 今日は河辺の駅前で「ふれあい祭り」なるイベントがやっていたのでぼんやりと冷やかしに出かける。去年から始まった祭りで相当に微妙そうな感じがしたが、見たところ思ったよりはまともな祭りの様相を呈していたのでちょっとびっくりした。基本的に太鼓の部隊を呼んで演奏をしていたらなんとなく祭りの雰囲気が出るものである。
 親が福引券を8枚もらってきたというので行列に30分くらい並んで福引をしてくる。並んだ割りにあっさりとはずればっかりで何なんだという感じだった。
「九条の会青梅」が出展していたのでちょっとそれを見に来た。俺のホームタウンにも九条の会があるのだなというのが新鮮な気分であった。

 夜の19時ごろから21時ごろまで、(サマーウォーズの妙に充実した感想記事が最近アップされている)「木下クラブlog」のぴよさんと将棋倶楽部24で将棋を2局ほど指してもらう。先日ぴよさんのお家にお邪魔したときにリアルで一局指して「機会があったらまた」という話になったのでお願いしてウェブで指してもらったのである。
 俺も基本的にそれほど強くはない(棋力は将棋倶楽部24で14級だからリアルで10級くらいじゃないか)のだが、それでも弟と毎週さしているので将棋にはなれているつもりだったのだが、そんなさしなれているはずでもないぴよさんが思ったよりも強いのでちょっとびっくりした。
 1局目は俺は「居飛車+船囲い」で指したがいいところなく負ける。…ぴよさんが素で強いのでびっくりしたものである。2局目は普段使っている「四間飛車+美濃囲い」でやってみたのだが、これがぴよさんがミスショットで角を馬にならずにしてしまったのでなんとか勝ち星を拾った感じである。…普通にミスなく指されていたら素で負けていたかもしれない。
 それでもたまたま将棋がさせるというので指してみたのだが、想像以上にレーティングが拮抗していていい具合に勝負になるので良かったと思う。前の麻雀のところのエントリでも書いたが将棋の場合はレーティングが違いすぎると勝負が成立しないので勝負が成立して拮抗した勝負が出来るというところがすごいことなのである。

 将棋を指した後で夕食に久しぶりにすき焼きをたらふく食べる。
 今日はこれから親と弟と3人打ち麻雀を半荘プレーしてみる予定になっているものである。
 明日は高校の物理部の知り合いとまたオフ会をやる予定。

人気blogランキングへ

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ