FC2ブログ

Articles

図書館で青春期を借りてきて読む

 札幌の市立図書館でなんとなく見かけた青春期を読んでみた。すばるに連載されたものをまとめた本のようだ。あまり期待をしていなかったが、結構楽しめた。やはり私は青春期が好きらしい。

あの頃ぼくらはアホでした あの頃ぼくらはアホでした
東野 圭吾 (1995/03)
集英社

この商品の詳細を見る

トラックバック一覧

コメント一覧

こんばんは。
『あの頃、ぼくらはアホでした』を読まれましたか(笑) 東野圭吾さんのエッセイの中では、(私が読んだ中では)一番、面白いものだと思います。
この本自体は、エッセイですけれども、東野さんの書いた小説を読むと、結構、この当時の様子と同じような描写があったりして、「東野さんの実体験が、小説のほうにも影響しているんだ」というのがわかりました。

  • 2007/06/09
  • たこやき ◆ EpR9C/jI
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]

たこやきさん
 早速のコメントありがとうございます。
 この本は、なんか札幌市立図書館のたなにぽんと置いてあって「青春期」だというので「だったらちょっと借りてみるか」と何気なく手にとって読んだ本です。
 筆者の東野氏が著名なミステリー作家(でよいんでしたっけ?)なのは、名前だけは聞いていたのですが、小説のほうはジャンル違いで読んだことなかったのですが、この本に関してはとても面白い内容でした。
 作家は多分実体験を話の中に入れると思うので、多分ストーリーにも反映しているでしょうね。そういう部分を見てにやっとするのも、高度な楽しみ方だと思います。

  • 2007/06/09
  • 中谷@管理人 ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ