FC2ブログ

Articles

研究室のゼミと英会話に参加する

 前からうすうす思っていたことではあるが、俺はさっぱり余裕をなくしているということに気づいてきた。自分で余裕がなくて必死だということをつくづく実感した。研究室のゼミのときのディスカッションについて、余裕があるときはもうちょっと落ち着いて発言が出来ていたのだが、今日はもういっぱいいっぱいで余裕がさっぱり取れていないことに自分で気が付いてびっくりした。
 学校が卒業できそうにないことが明らかになってきてやっと確定死刑囚や不治の病にかかった人の気分がなんとなく分かったような気分になってきた。なんというか、時間の使い方がさっぱり分からない。

 ゼミのあとは気になる本があったので紀伊国屋書店札幌本店に出かけて立ち読みをしていた。とりあえず「まなびや」と「わ!」が入荷していることを確認する。
 家賃の振込みをやろうかと思ったが、ATMが混んでいたので日を改めることにする。

 夜に英会話に参加する。1時間ちょっとであるが集中しているせいなのかだいぶ疲れるものである。研究室のゼミもそうだが、もっと集中力を下げて参加する能力が必要になるのかもしれない。

 アニメは「ひだまりスケッチ特別編」を見たりあるいは「乃木坂春香の秘密」を見たりする。あんまり評価の高い作品では決してないが俺は乃木坂春香が相当好きだよ!今期やっているアニメでは一番楽しみな作品といってもいいくらいに楽しみにしている。ひだまりは順当に面白かった。


> 珍しく中谷さんの記事に自分のリンクが貼ってあったので
http://blog.livedoor.jp/kinoshita_piyo/archives/51636601.html

 私が他のブログにあまりリンクを張っての言及をしてこなかったのは、それをすると「内輪ネタ」になってしまって一般の読者は楽しめないんじゃないかと思ったからです。
 実のところ他者のブログにコメントすると割りとネタに困ったときとか助かるのでもっとやっても良かったような気がするのですが、どう考えても引用先を知らない読者にはあんまり面白くないだろうと思っていたからあんまりやらないように努めていたのです。
 そうはいっても特に来年からはコンテンツ不足が深刻化するだろうから、なにか他者のブログの引用をやるということも本格的に検討していきたいなーということはちらちらと思っているところです。

カネは後からついてくる!カネは後からついてくる!
(2009/10/01)
岡野 雅行

商品詳細を見る

 日経新聞を読んでいたら新聞広告で載っていて、気になったので紀伊国屋でちょっと立ち読みしてきた本。著者のほかの本を読んでいれば十分ということは思うけれども、考えさせられるところも多々あると感じた。

人気blogランキングへ

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ