FC2ブログ

Articles

一人カラオケを3時間してアニソンを歌ってきた

 バカテスEDの「バカ・ゴー・ホーム」と、「れでぃばと」OPの「LOVE×HEAVEN」が入ったようなので、また練習がてら「アニソン限定一人カラオケ」に行ってきた。前回の二時間ではちょっと不足な気分だったので今回は三時間にしてみたが、三時間だと声が出なくなってどっちにしろ歌えない。一人カラオケに行くのもなかなか難しい。発声法をちゃんとしたらずーっと歌っていても声が出るものなのだろうかしらん。

「カラオケ」が何に分類されるのか知らないが、前に借りた立花隆の本のワードを使えばこれは「パフォーミング・アーツ」じゃないかと思った。カラオケを「運動」というには穏やかであるかもしれないが、ただ何かしらの芸術的価値を持つ行為だと歌っていて感じた。少なくも、「運動」ではないかもしれないがカラオケで歌を歌うのは身体能力を相当に必要とする行為である。実はカラオケも奥深いのかもしれないと思った。

 前のエントリで「囲碁・将棋・麻雀をスポーツにしろ」という話を書いたが、「カラオケで歌を歌うこと」だって、ただの遊びではない「何か」の価値がある行為だと俺は思っている。

バカ・ゴー・ホームバカ・ゴー・ホーム
(2010/02/10)
milktubバカテスオールスターズ

商品詳細を見る

↑バカテスの主題歌としてはOPの「Perfect-area complete!」よりもEDのこっちのほうがあっている気がする。「Perfect-area complete!」もいい曲だと思うが、なんというか「上品すぎる」。バカテスの原作が持っているパワフルで雑多な感じを表現しているのはEDの「バカ・ゴー・ホーム」のほうだと俺は思うのだが。ちなみに歌いやすくて歌っていて気分がよくなるいい曲です。

「LOVE × HEAVEN」(TVアニメ『れでぃ×ばと!』OP主題歌)「LOVE × HEAVEN」(TVアニメ『れでぃ×ばと!』OP主題歌)
(2010/01/27)
セルニア・伊織・フレイムハート(中原麻衣),四季鏡早苗(小清水亜美),大地薫(釘宮理恵),ピナ・スフォルムクラン・エストー(後藤麻衣),天壌慈楓(伊瀬茉莉也) 彩京朋美(川澄綾子)彩京朋美(川澄綾子)

商品詳細を見る

↑「れでぃばと!」はそれほど面白くないが、OPの「LOVE × HEAVEN」は結構好きな曲だ。あの掛け合いの部分が実にいい。一人カラオケでは全体を歌えないのが残念だが、オフ会でカラオケに行ったときに合いの手を入れてもらって歌ったら気分がいいだろうなと思える感じの曲である。

人気blogランキングへ

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ