FC2ブログ

Articles

後書きが一番真実をついていたと思う、俺は仕事を好きになれるのか・なれる!SE3巻を読んだ


↑電撃文庫「なれる!SE」3巻を読んだ。

「ある業界に就職して良いか判断する方法は一つ『その仕事、年中無休でやってても楽しめる?』と自問自答してみることかもしれません」
↑あとがきにあったこの一文が真実だよなーと思った。梅田望夫もどっかの著書で言っていたが「その仕事が本当に心から好きで好きで仕方が無い、という人じゃないとサバイバルできない時代」という一文もかぶる。

 この「あとがき」を読んでいて、俺は「俺は今やっている自分の仕事は「好きで好きで仕方が無い」というほどはすきじゃない」というふうに認めざるをえない事柄を思って愕然とするものである。もし出来ることならば、何とかして俺は自分自身の仕事を好きになるようにしたいと思う。
 そう、出来るとか得意とかではなくて「好きか嫌いか」が一番重要なのだ。「好き」になることが出来れば、不出来であることは問題ではない。むしろ「嫌い」で得意なことよりも「好き」で不得意なことはアドバンテージになり得るのだ。そんなことを強く思う。

 いや、あとがきがインパクトが大きかったですが、本文のストーリーも面白かったです。物理部の知り合いが絶賛しているので読んだが、「ライトノベルで社会人モノ」というのは大いにありだと思う。もっとこういう話を読みたいと思った。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ