FC2ブログ

Articles

民間企業の朝礼でへたりこんでしまった・立てない状態になったのははじめだ

 昨日はちーとやばかった。

 前からチラチラと書いているが、俺は偏頭痛を持っていて三ヶ月にいっぺんくらい強烈な頭痛・吐き気・めまいに襲われて一日動けなくなる状態になるのだが、昨日の朝にその症状が出てきた。
 で、今は仕事が結構忙しい状態であまり休みたくなかったことと、通院している脳神経外科からもらった頭痛薬を飲んでいたら少し調子がよくなってきたので、民間企業には朝に出かけてみたのだが、やっぱり体調が絶賛悪かったらしくて朝礼の時に立っていられなくなってへろへろとぶっ倒れるようにへたり込んでしまった。本当に、すーっと血の気引くのが自分でわかって、ただまっすぐに立っているということができなくなる。

 で、俺がへたり込んで過呼吸になって喋れずにゼーゼー言っていたらさすがに周りを驚かせてしまったらしく、保健室に担ぎ込まれるハメになってしまった。保健室で休んでいたら少し落ち着いたので結局民間企業は有給休暇で一日休みをとって早退して、その脳神経外科にまた出かけて薬をもらってきた。

 いやーまさか朝礼の時に立てなくなって、倒れないまでもそれに近い状態でへたり込むとはなー。いやーほんとお恥ずかしい限りだった。周りの人も結構びっくりされだろう。申し訳ない限り。

 俺としても「ただまっすぐに立っているだけのことができない」という状態で倒れるようにへたり込んだのは生まれて初めてだったので結構びっくりした。
 今は休んでいたら大分調子が良くなってきたし、いつもの傾向からすれば一日休めば翌日からはケロッと治るので翌日からは動けると思うのだが、ほんと昨日はいろいろ大変だった。

 というか、朝に調子が悪かったときに普通だったら最初から電話して休んでいたのだが、ちょうど今俺がやっている仕事が忙しい時で出来れば休まずに仕事を進めたかったのでちょっと無理をしたのが悪い方向に出てしまった。まったくもって難しいものだね。

 にしても、これからは無理をせずにやばそうだと思ったら素直に休むことにしようかとそれは思った。ちっと休んだらたいてい回復するんだから、無理して周囲をびっくりさせる必要もなかろう、という気分だ。

 まあ、通院して服薬治療をしていたら日常生活は概ね問題なく送れる状態だとはいえ、30歳を過ぎたあたりから身体にガタが出てくるようになった。ほんと昔は健康そのものだったので「なるほど病気がちというのはこんな感じなのか」とむしろ興味深く観察すらしている自分がいる。
 長く生きていればいろいろな経験ができて勉強になる。せいぜい体調には気をつけて長生きしようではないか。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ