FC2ブログ

Articles

アニメ「らき☆すた」21話「パンドラの箱」感想

「らき☆すた」は忙しくってもなんでも欠かさずに見る。明らかに「面白い!」作品である。あずまんが大王のときからさんざん言っていたが、日常描写を中心としていてそれでも面白く魅せるというのはすごく難しいことだと思うが、「らきすた」はそれが出来ている作品だと思う。
 こなたを中心としたオタクなネタやパロディに目が行きがちだが、基本がしっかりした作品だから楽しく見れるのであって、決してパロディが派手だから面白いわけなんじゃないと思う。

 原作はコンプティークで穴埋め的に細々とやっていた、そんなに注目されていたわけではない作品だ。それをここまで面白いアニメに仕上げてしまうのだから、すごいといえばすごいし、こんなアニメが見れるということがとにかく幸せだと思う。

 9月で終わるのだろう。多分こなたたちが卒業して終わるのかなと思うけど、それにしても、毎回毎回コンスタントに楽しませてくれるよい作品だと思う。残り少ないが、終わりまで楽しみに見たい。

人気blogランキングへ
↑科学技術10位

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ