FC2ブログ

Articles

コインランドリーで洗濯をしてきた

 今日は時間が少しあったので、ホテルのレンタサイクルを借りて2kmほど離れたところにあるコインランドリーで洗濯をしてきた。実は青梅の家にいたときは当然洗濯機があったし、札幌に住んでいた時も韓国からの留学生が俺と入れ替わりで韓国に戻るということで洗濯機を譲ってもらっていて、そして現在の広島では寮に据え付けてあるので洗濯機には不自由していなかったのだ。それなので実は32歳にしてコインランドリーを使うのが生まれてはじめてだったりする。
 初めて使ったので最初は乾燥機を洗濯機と間違えそうになったが特に問題なく使うことが出来た。それにしても洗濯代に600円(+洗剤100円+乾燥機100円で合計800円かかった)というのはちと高いんじゃないかという気はするが。

 洗濯に30分かかるというのでどうやって時間を潰そうかと思っていたのだが、コインランドリーのすぐとなりに「本」というでかい看板があってどうやら本屋のようだ。
 入ってみると結構大きめの本屋で立ち読みをしていたらあっという間に30分が過ぎてしまった。前から欲しかった堀江貴文の「刑務所なう。」文芸春秋と津田大介の「動員の革命」中公新書ラクレを買ってきた。あとはなんかシャープペンシルが2本くらいしか手元になかったのでシャープペンシルを3本ほど買ってきた。

 戻って洗濯物を乾燥機に突っ込む。今度は7分ということでやっぱり隣にあった業務用スーパーを冷やかしてみた。色々と缶コーヒーが一本30円と安かったので箱買いしようかと思ったが、試しに一本買って飲んでみたら味がいまいちだったので結局何も買わずに帰る。

 乾燥機を使っても微妙に湿気っていたのがご愛嬌というところであったが無事に洗濯終えて帰ることが出来た。知らなかった本屋さんも見つかったしなかなか楽しかった。

 戻ってきて5月に受験する予定の資格試験のテキストを読んで勉強をする。スケジュールを考えてみるがやっぱり8月の資格試験がキツイ。どうしたものかと今からちっと考えるところであるが、落ちたら落ちたで良いからとにかくできるだけベストを尽くして勉強をするだけしてみよう、そう腹をくくるしかないんじゃないかという気分になってくる。

 自由時間は全て勉強に突っ込みたいが、本を読まないと精神的に持たないので辛くなったら本を読んでほーっとする。また明日も朝から仕事である。とにかくやれるだけ色々と頑張ってみたい。




↑この二冊を本日買ってきた。本当に読書に避ける時間が少ないのでなかなか読めないのだが、何とか読めるだけは読みたいと思う。先ずは「刑務所なう。」の方から読み始めている。どうせ並行して読むだろうけど。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ