FC2ブログ

Articles

コラム:blogは「勉強」だと思って書きます

 北海道大学入学にあたって当blogを運営することにします。いつまで続けられるかは分かりませんが、やれるうちはやろうと思っているところです。
 それで、「なぜ私はblogを書くのか?」ということについて「blogを書くことは勉強になるからだ!」と最近思うようになってきたのでその話を書きたいと思います。

 2-3年ほど前にblogのブームがあって、そのときにblogを始める人が増えました。私もblogブームのときに「気が向いた」のでblogをはじめて、やってみたらなかなか面白いので現在もこうやってblogをやっているという状態にあります。
 なぜblogを続けているのか? それはもちろん自分にとって面白からだということが大きな理由として挙げられると思います。何事であっても金が儲かるわけでもないのに続ける人がたくさんいるということはそれが面白い行為だからということがあげられると思います。
 考えてみればblogが面白いということは間違いないと思うのです。自分が書いた文章を公表してそれを読んでくれる人がいるということは、作文が好きな人にとってはとても嬉しいことなのです。私自身は、一時期ライトノベル作家を目指していたくらいに作文が好きなので、それで作文コンクールにも何回か応募したこともあるので、自分が書いた文章が他の人に読んでもらって、それで楽しんでもらえるということがすごく充実したことだということは良く分かるつもりです。

 そして少し前に読んだ「ウェブ進化論」というちくま新書の意見を借りるならば、「今までは書くという行為は一部の人だけのものだったけれどもblogが出来て書く行為が誰でも出来るようになった」ということが非常に大きいと思うのです。
 作文をするということ、そして書いた文章が他の人に読まれるということは、もともと楽しいこと・面白いこと・やりがいのあることだと私は思います。アマチュアでも今まで職業的なライターしか出来なかった表現活動が可能だという点でblogはやるに値すると思います。

 しかし、blogを書くことの価値は面白いだけではないと感じています。それは「日記」をメインコンテンツにすえて書くにせよ、作文をするということは自分の中で考えた事をまとめてしっかりとした形にしなくてはならないということです。
 毎日日記を書くということは、その日に起きた出来事の中で意味があると感じた事を毎日考え直す作業になるのです。文章を書くということは「考える」ことに他ならないのです。それだからblogを毎日書くということは、自分の生活・生き方・自分の周りの世界について毎日考えるという作業を続けるということなのです。
…これは「勉強」に他ならないのではないのか? と、私は最近思っています(言い方を変えるならば「知的に向上するための方法」)。そしてそれだからこそ私は出来るだけ毎日blogを書こうと思っています。世界について考える、そして考えた事を文章の形に書き出してみる。blogに掲載して自分の考えを世に問うてみる。…個人のblogなんて、読む人は限られているかもしれない。だけれども、たとえ5人でも10人でも、「この人はしっかりしているな」という人が読んでくれるのだったなら、「連載」を続けようという気分になるのです。

 私は「勉強の方法」として、読書をする・新聞を読む・ニュースを見るということを出来るだけたくさんやろうと思っていますが、それらは全てインプットの作業です。それと並行してblogを書くというアウトプットの作業をすることによって、知的な向上を目指します。blogを書くということは読書をすることと同程度に知的に役立つ行為だと私は考えて続けたいと思っています。

 このblogに関してはリスクを覚悟して運営しますので、いつつぶれるか分かりません。それでも、出来るだけ頑張って運営しようと思いますので、どうぞご愛顧のほどをよろしくお願いします。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ