FC2ブログ

Articles

英語の試験を受ける&天気が読めない

 昨日は午前中に講義をひとつ冷やかして、それで午後には実験室の片づけを少し手伝いました。
 どこでもそうなのかもしれないけど、実験装置というのはやたらに大きかったり重いものがあるので片付けるのは結構大変でした。なんに使うのかよく分からないような実験装置を、当面は使わないらしいので倉庫に入れたりしていました。
 できることならば最後まで手伝いたかったのですが、とっている講義の英語の試験があったので、途中で抜けさせてもらって試験を受けてきました。確か「実践科学技術英語」という集中講義で、受講者の英語力を見るために試験をするというようなことだった。どんな試験なのかあまり見当がつかなかったが、前に一回受けてみたTOEFLのような試験だった。よく分からん。分からないのはどうでもよいが、試験を受けていて面白くないのが嫌だ。といていて面白い試験がよいと思う。

 夕食を取って、19時から21時に郵便局から荷物が届くので家に戻る。それでしばらく研究室の過去の研究資料を読みながら待っていると20時20分ごろに郵便局から荷物が届いた。とにかく受け取れたのでよかった。しばらく転がしておくが。
 いろいろと考えていて、今後の研究についてどうするかが気になってきたので結局夜の24時くらいまで考え込んでしまった。空想するのは面白いものである。

 それにしても、4月にこっちに着てからの札幌は天気がよく分からない。昨日は朝9時ごろに結構な雪が降っていて「今日は雪なのか」と思っていたのだが、昼過ぎにはさっぱりやんで青空になっていた。…天気の変動が激しすぎる。逆に、明るいので雨は降らないだろうと思ったらいきなり雪が降り出してきたこともあった。なので札幌の天気がどんな風に変わっていくのか、今のところ予測がさっぱりできない。とにかく区役所に住民票は出してきたので今のところ自転車で遠出をしなければならない予定はないのだけど、天気予報は気になるものである。

 今日は手続きがあるので大家さんのところに一回よらないといけない。まだ引越しは万全ではないが、大分整ってきたと思う。相変わらず部屋からのインターネットはまだできないが。

 札幌に来てから十日ちょっとたつが、ばたばたと慌てることが多い。そんなわけで、うっかりすると軽く混乱しそうになるが、そんなときはこんな風にブログを書いたり、あるいは少し時間を取って新聞を読むと考えも整理されて気分も落ち着くのでよいと思う。こんな状況になって改めてブログ執筆と新聞チェックが有効だと思い知っている。

人気blogランキング
↑科学技術50位くらい

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ