FC2ブログ

Articles

「ロミオの青い空」の思い出…というか、ぴよさんへの私信

 ハウス名作劇場はずーっと見ていた。見ていたというか、基本的にゴールデンタイムのアニメを適当に流しっぱなしにしている家だったのでなんか適当につけっぱなしになっていたのだ。
 今から振り返ってみるとこのシリーズは評価が高いが、「日本漫画昔話」と同様に私の中ではそれほど面白いと思って見ている番組ではなかった。
「なんかあんまり面白くねーな」と思いながら惰性で見ているシリーズだった。

 そのなかで、名作劇場の中で俺が「これ、すごくねーか」とハマって夢中で見ていた作品が2つだけある。「ロミオの青い空」と「七つの海のティコ」の2作である。
 基本的に惰性でつけていただけだが、この2作だけは「気がついたら夢中で毎週見ていた」作品だったのだ。

 大体中学生くらいの時に見ていて、高校の時にも見ていたが、実は話はほとんど全く覚えていない。だが、リアルタイムで見ていた当時に夢中になって見ていたということだけは確かに覚えている。


…最近になって、木下クラブlogのぴよさんが「ロミオの青い空」を一気に見返してあまりにも良いので原作まで買い出したのをみて、個人的に激しく反応していました。ラジオでしゃべろうかと思ったけどなんかしゃべりそびれたので、コメント代わりに書いているのだけれど、ぴよさん、「ロミオの青い空」は傑作だった。話はほとんど全く忘れたけど、私も大好きでした。見終わって私も近くの市立図書館に出かけて原作本をとりあえず借りてきたくらいに好きでした。ご存知でしょうが原作の分量が結構あって読みとおせなくって序盤だけ読んで返してしまって、数年前にまた読もうかと思ったら新装版が出ていてびっくりしたりとか、そんなこと思います。

 ぴよさんに会ったときには「ナナカナ、いいよね! クローバーいいよね!」というトークをいつかしたいと思っているのだけれども、まさか「ロミオの青い空」までここまで分かる人だとは思わなかった。
 なので、コメントしてなかったのですが、個人的に激しく反応しています。

黒い兄弟〈上〉 黒い兄弟〈上〉
リザ テツナー (2002/09)
あすなろ書房

この商品の詳細を見る

トラックバック一覧

ロミオの青い空   第31~最終話
アルフレドの死からなんとなく続きを見たくなかったんですがやっと最終回まで見終わりましたアルフレドの回がかなりよかったんですけど残りの3話もすばらしい話でしたありがとう!最高のアニメでした!!このアニメを見れてよかったです本当にまずは31話アルフレドの死を...
  • 2007/11/12
  • from : にき☆ろぐ

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ