FC2ブログ

Articles

コピペ・パクリの何が悪い

 どっかの議員が出張旅行の報告書がコピペだと言って問題視されているニュースを見た。その前には小保方さんの博士論文がコピペだと言って問題視されているのも見た。だが、俺は「コピペ・パクリの何が悪いんだ?」としか思わない。
 俺は学校は理学部の物理学科だったので、レポートは大体数学的な問題を解くことばっかりだった。それなので、作文系のレポートは殆ど無かったのだが、そもそも数学的な問題を解くタイプのレポートだと、回答は基本的に1種類か、別解があるとしてせいぜい2-3種類である。重要なのは自分自身が理解できているかであって、コピペではないにしろレポート用紙に記載する内容は40人いたら40人同じ事を書くはずである。というのが数学のレポートの場合である。
 なんか調べて作文する系統のレポートはちょっとだけやったことがあるが、あれは図書館で本とか辞典とかを調べてそれのコピペが基本になるんじゃないかと思う。重要なのは「問題に対して意味のある回答を提示すること」であって、それは自分で考える必要はない。すでに有効な回答が提示されているならば「これが一番優れた考えだ」と言ってそれを示すほうが、それよりも劣った自分の考えを提示するよりも有益であるはずだ。
 むしろ重要なのは判断力だと思う。コピペという時になんか「コピペは簡単にできること」みたいに報じられていたり論じられているのが俺はわからないのだが、そもそも他人の文書をみて「これは有益な意見だ」という部分を判断して抜き出すことはかなり難しい。重要な部分とそうでない部分が的確に判断できていて重要な部分をまとめて提示できているのならばその能力に対して評価が与えられるべきである。

 質屋をやるとしたら品物の価値を見ぬいて値付けをするわけだが、コピペには情報に対して価値を判断して値段を付ける作業が要求される。それはそのジャンルについて精通していないとできない事である。
 そもそもコピペがダメだと言って、オリジナルの考えを要求するにせよ、そもそも既存の優れた意見よりも自分で考えたオリジナルは劣っていることが多いと思う。そう簡単に既存の優れたものを上回る考えを考えられるものではない。

 出典を明記しないのが問題だという意見も聞くが、そもそも出典がどこかなんて瑣末な問題である。上に書いたように「問題に対して意味のある回答を提示すること」が重要なことであって、どこから回答をとってこようがそんなことはどうでも良いことだと思う。重要なのは、提示した内容がどこまで有益かどうか? じゃないか。自分で考えたかどうかじゃない。自分で考えた劣った考えより、コピペしてきた有益な考えのほうが価値が高いと俺は思う。
「出典の明記」とか、そんなことをとやかく言っているのは学術的な団体の発表の方法が慣習的にそうなっているというだけではないかと思うが、そもそも学術的な団体の慣習的な方法をそこまで絶対視する必要はあるまいと思う。

 とはいえ、俺もコピペを絶対視しているわけではない。「コピペしようとしてもまだ世界に存在しない」意見を考えるというか、既存のものですむならばそれをコピペすればいいと思うが、問題を解こうとしていたら「まだ回答が世界に存在しない」のでコピペできないという事があるはずだ。そういう時に自分で考えることが必要になる。
 それなので、コピペですむうちはコピペして、それでは足りないときに自分で考える、という複合的なスタイルで行くべきだと思う。
 コピペを一概に悪いことのように言うべきではない。と俺は思う。

同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
キンドル版はこちらから→ブロガーズユニオン14

トラックバック一覧

コメント一覧

Re: コピペ・パクリの何が悪い

 コピペを一概に悪いことのように言うべきではないというのには同意しますが、出典の明記が不必要だというのはどうかと。
 出典を明記しなければ他者の成果を自分のもののように見せることも可能であり、逆に自分の成果を容易に他者に奪われる。簡単に成果を奪われるような状況で研究をやろうなんて意欲が湧く人はあまりいないのではないですか。
 とても博士課程まで進んだ人の見識と思えません。あなたの博士論文も出典不明記のコピペによるものだったのでしょうか。もしそうであるならば通らなくて当然です。

  • 2014/07/06
  • 名無し ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ