FC2ブログ

Articles

狸の話が面白い・本に金を出せ 半分コラムで半分読書の話

本を買う、について…
 高校生くらいまでは圧倒的に金がなかったので、自腹で本を買うことなんてほとんど全くなかった。その後遺症で学習院のときもほとんど本を買わなかった。最近になってようやく本が欲しくなったらぽんと買うように努力はしている。面白い本を読んでいるとやっぱり本は良いなと思う。金を出して買うべきだ。本に金を突っ込むことは自分への投資である、という意見が身にしみる。他に金を突っ込むよりは本に金を突っ込むほうがはるかにリターンが多いのではないかという風に最近は思う。
 明日も本屋でなんか本を買ってくるか、という気分でいる。読書をしないとだめなのである。勉強ばっかりしていたら頭がバカになるのである。やはり、なにか本を読まないとダメだ、という気分である。

 森見登美彦「有頂天家族」幻冬舎 (2007/09/25)を読んだ。気合を入れて読まないと読めないと思ったので、気合を入れて読んだ。主人公が狸、という設定だが、いつものように人を食った腐れ大学生のノリで描かれているので、いつもの森見ワールドが展開されている。いままでの作品よりもパンチが弱い印象は受けたが、小説としてはちゃんと出来ていて、クライマックスの盛り上がりは見事である。読んだだけの価値はあったんじゃないかと思う。俺の趣味からしたら結構面白い本だったと思う。

有頂天家族 有頂天家族
森見 登美彦 (2007/09/25)
幻冬舎

この商品の詳細を見る

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ