Articles

日本通運が引っ越しを受けてくれた

 引っ越しを頼んでいたが、希望の日取りに先約がいるとか何とかでできるかどうか分からなかったが、今日電話したら日本通運が受けてくれた。私が北海道大学にいた時に実験装置の輸送はいつも日本通運に頼んでいたので私の中では運送業者の中では日本通運が一番好きなのでそこに頼んでみた。実験装置で800万円のカメラを使っていたのだが、ヤマト運輸は「そんな高いものは扱えない」といって運んでくれなくて日本通運にいつも頼んでいたのである。
 最も引越し業者はたくさんあるので日本通運がダメでも他に頼めばよかっただけの話なのだが。
 とりあえず良かった。それにしても、こういう手続をしていると実につかれるものである。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 西日本にある民間企業でアマチュア・エンジニアとしてアルバイト中。職業は「勉強屋(二級)」。趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 中谷有吾(なかやあるご)の中の人。アニメブロガー西日本組。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。
 アカウントはmixiは「中谷@無重力」、Facebookは[Yutaka Ichimura]、Twitterは[argonworks]です。全部放置ですが。
 写真は2012/5/22に韓国の釜山でホットクを食べる著者。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート