FC2ブログ

Articles

TOEICの練習問題・燃焼学の試験・実験は来週までお休み

 TOEICを今度受けてみるので、問題集を解いてみた。予想はしていたが、つまらない試験である。面白くない問題は考えるのが苦痛である。難しいから嫌なんじゃなくて、つまらないから考えるのが嫌なんだ。
 練習問題を解いた結果、予想スコアが450弱くらいだった。あんまり英語が出切るレベルではない。が、とりあえず受けてみることが大事だと思う。文法がよく分からん。最近英語に興味が出てきたので、後日文法書を借りてきて読み込みたい。NHKのラジオ講座も学校の図書館にCDもテキストもそろっていたから借りてきてちょっとやってみるのも悪くはないかもしれない。

 なりゆきで燃焼学の試験を受けることになった。学部3年生向けの試験というが、一度も受けたことのない講義の試験を準備期間一週間で受けて及第点をたたき出すのはちと難しい。とにかくやってみようとは思うが。

 そんなこんなでTOEICと燃焼学試験が立てこんでいるので、予定していた実験装置の改装は一週間ほど延期しようかと思う。時間的には多少余裕があるから、遅らせたって大丈夫だ。早く装置を動かしてみたいという気分は感じるけど。

 図書館で燃焼学の本を借りてきて少し読む。今日始めて「量論空燃比」の意味がわかった。今まで研究室のゼミで回りのメンバーが「量論よりも燃料リッチの条件で…」とか、「量論と比べて…」というようなことを延々といっているのを聴いていて、俺は「『量論』てなんだろう?」とぼんやりと不思議に思いながらずっと聴いていた。分かっているような振りをして聴いていたが、実は分からないまま適当に聴いていた。それなので今日意味がわかってうれしい。

人気blogランキングへ
↑自然科学33位

 以下、図書館で借りてきた燃焼学の本。情報ぎっしりで読み応えがある。なかなか面白い。

燃焼工学燃焼工学
(2002/06)
水谷 幸夫

商品詳細を見る


燃焼工学入門―省エネルギーと環境保全のための燃焼工学入門―省エネルギーと環境保全のための
(2003/01)
水谷 幸夫

商品詳細を見る

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ