Articles

プログラムを書いていて囲碁プログラムが自己対戦で異常終了する事にやっと気がついた

 今日もコンピュータ囲碁のプログラムをちまちまと考える。
 GTPが繋がらないが、コマンドでは動くので自己対戦をさせてみたら35手くらいでメモリを食いつぶして異常終了することに気がついてあれっと思った。序盤は普通に動作していたから気がつなかった。
 どうやらGTPではない部分にも不具合があるらしい。正直良かったと思った。どこが悪いかすらわからない状態よりは、どこが悪いかがわかっている状態のほうがよほど次に進めるので。
 そんなわけで、まずは自己対戦で最後まで打ち切るように囲碁プログラムを書いてみたいと思っています。それが出来たらなにか次に進めるんじゃないかと思って。

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 西日本にある民間企業でアマチュア・エンジニアとしてアルバイト中。職業は「勉強屋(二級)」。趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 中谷有吾(なかやあるご)の中の人。アニメブロガー西日本組。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。
 アカウントはmixiは「中谷@無重力」、Facebookは[Yutaka Ichimura]、Twitterは[argonworks]です。全部放置ですが。
 写真は2012/5/22に韓国の釜山でホットクを食べる著者。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート