FC2ブログ

Articles

F1オーストラリアGP決勝・下位チームが光ったサバイバルレース

 リタイア続出で結局完走が8台だったのか。私がF1を見始めてここまでのサバイバルレースは始めてであった。
 個人的には下位チームの健闘が光った。テストがまったくできずにぶっつけでレースに臨んだアグリ・ホンダが、予想通り予選では散々な結果であったが、そのマシンで佐藤琢磨が中盤まで11位を走行するという走りを見せたのは驚愕であった。
 あとはブルデーである。チャンプカーで4年連続チャンピオン獲得という経歴の持ち主で勝負強さはあるだろうと思っていたが、リタイアするまでアロンソを抑えて4位を走っていたのにも実に驚いた。

 レースはマシンの性能だけで勝負が決まるものじゃない、ということをつくづく思ったオーストラリアGPだった。
 中島一貴が完走して6位3ポイントを獲得したのもすごいといえばすごいか。初戦からポイントを取るのはやはり見事である。
 ホンダファンとしてはバリチェロの失格が痛かった。だが、去年と違って闘えるマシンになっているということは見ていて分かったので今後に期待が持てると思う。

人気blogランキングへ
↑自然科学50位

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ