FC2ブログ

Articles

昼夜逆転がひどいので徹夜して元に戻す

 先週は学校の図書室が休みだったのでろくに新聞が読めなかった。なので昨日は日経新聞をひたすらに読み込んでいた。
 日本経済新聞はそうとうに難しい書き方をしているが(文系のニュースは私には分からないし、逆に理工系のニュースは文系の人は分からないだろう)、最近になって製造業に関係する部分だけは読めるようになってきた。そうして、製造業に就職してみようか知らんと思って読むようになると非常にビビッドで読み応えがあってよいと思えるようになってきた。日経新聞が実に面白い。

 この前チャベスさんとこのコメントで「最近はヒマなので…」と書いてしまったが、よく考えるとまったく暇ではないなーと思う。学校が夏休みになったので毎週の締め切りがなくなったので暇になったかのような錯覚に陥っているが、よくよくと考え込んでみると「やらなくてはならないこと」自体は膨大にあるのである。それから、将来不安が大きいので精神的に休みを取ることができないという弊害もあり、なかなかもって難しい状態である。

 アニメは「S・A」と「ゼロの使い魔」を見た。「S・A」が二期目になって面白くなってきた。「ゼロの使い魔」の3期目は7話まで見る限り非常に面白い。


> みとみーさん
> 自分の高校生時代は悪夢に近かったですね。
 個人的には私は中学時代が悪夢だった、そして高校自体は楽しかったので私の中では中学が悪夢で高校は天国でした。

> 自分にとっては夢を諦めた時期であり限界を思い知らされた一番辛い時期でした。
 それは私にとっては今現在です。今現在が夢をあきらめてそして自分自身の限界を思い知っているような最近です。いやまあ夢というほどはっきりとした夢があったわけでもないのでそれほどではないですが、なかなかもってつらいといえばつらいような気がします。

> 今でも高校の同窓会は行く気が起きません。
 分かります。私も中学の同窓会は行く気が起きません。

> したがって、高校生活を描くコメディは全て絵空事と割り切って見てます。
 そもそもアニメとか漫画は全部絵空事なんですよ。ただそれがただの現実逃避ではなく、「見ている人の現実に生きる力を与える」それだけのパワーを持ったフィクションであってほしいなという願望を私は思っています。リアルに跳ね返ってくるだけのパワーがあるのが良い作品じゃないかと思うので。

人気blogランキングへ
↑自然科学36位

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ