FC2ブログ

Articles

夏目漱石の「門」を読み終わる

 割と面白かった。夫婦がつつましく暮らしているのだけれども、その様子にはどうも影があって、過去に何かの悪いことをしたらしいという様子が示唆される。しかし、具体的に何をしたかというあたりは後半になるまで明らかにならないで読み手がじらされる。構成がうまいと思った。そうして、主人公の下に高校生がやってきて学資の工面を頼みに来るシーンとかはもう読んでいて非常に痛々しいものがあった。「三四郎」「それから」「門」の三部作はあたりだと思った。個人的に非常に読み応えがあって面白かった。


漫画喫茶に出かける。

マネーの拳 1.2.3巻
しゅごキャラ 1.2巻
ボーイズ・オン・ザ・ラン 1-5巻

を読んでくる。


 結局、スイッチピッチのほうは「ぽてまよ」原作3巻とセットで注文することにした。発送までしばらく待たされるが、楽しみである。「ぽてまよ」の原作は前から非常に気になっていただけに読むのが非常に楽しみ。

 アニメは恋姫無双と絶チルの最新分を見る。


> むにゅさんが復活しそうな気がする。気がするだけだけれども、そうなるといいな。
 私も復活しそうな予感を感じる。俺とまぬけづらさんが両方とも予感を感じるんだから多分復活するんじゃないかと思う。


人気blogランキングへ
↑自然科学36位

門 (岩波文庫)門 (岩波文庫)
(1990/04)
夏目 漱石

商品詳細を見る

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ