FC2ブログ

Articles

札幌市の図書館を利用してみます

 北大の図書館を利用していて、そこらへんの本屋で平積みにされるような普通の本の入荷が偉い遅いと気づいたので、普通の本を読むためには市立図書館を利用したほうがよいだろうと思うようになった管理人でございます。
 そんなわけで、本日日曜日で天気も良かったので(風は強かったが)、地図で見て一番近場にある札幌市の図書館に出かけることにしました。

 なんか、北大の周辺は図書館の真空地帯で、ちょうど近場にない。とはいっても私のアパートから東に1kmほど歩いたところにある東区役所の図書館が近いといえば近い。大体、歩いて15分でいけるんだから満足するべきだろうと思う。冬は大変そうだが、天気がよければ散歩に行くにはちょうど良い位置である。
 そんなわけで、北大の学生証で利用カードを作ってもらった。これで札幌市立図書館が利用できる。

 その東区役所の図書館は、私が東京の西多摩に居たときの家の近所の図書館を一回り小さくしたような非常に小さな図書館だったけれども、図書館は窓口としての機能が果たせればよいのである。リクエストした本を取り寄せでもってきてもらえたら図書館としての機能は果たせるのである。

 なんとかして本は読みつづけたいと思う。学校の図書館や生協の本屋や紀伊国屋書店札幌本店とか、いろいろと本が利用できるハードがそろっているが、札幌市立図書館も使いたいものである。

人気blogランキングへ
↑科学技術25位くらい

 本日札幌市立図書館で借りてきた本。数学者森毅のエッセイ。

時代のにおい 時代のにおい
森 毅 (1993/11)
青土社

この商品の詳細を見る

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ