Articles

最近見たアニメの簡易感想 10/24編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」

 岸辺露伴の「だが断る」から仗助が追われるところまで。見ていてどきどきが一杯ですごく良かった。
> 「この岸辺露伴が最も好きな事のひとつは 自分で強いと思ってるやつに『NO』と断ってやる事だ」
 すごく格好良いし全く同感だ。私もこうでありたいと思う。
星4.5。

> 響け!ユーフォニアム2 第2話「とまどいフルート」

 相変わらず重苦しい政治的な状況に置かれている高校生たちだ。ただ、どうなるんだろうと我が事としてハラハラしながら見ている。
星4つ。

> おくさまが生徒会長!+! 第1話「おたわむれ生徒会長」

 相変わらずのバカっぷりが見ていて良い。コミカルで魅力的なキャラクターたちの学園生活を見ているのが本当に楽しい。
星3.5。

> ブレイブウィッチーズ 第1話「佐世保の魔法少女?」

 割と王道の話であるし、1話の導入なのでなんとも判断はつかないが何となく見るかなー。ストパンのときも軍隊描写は見るのが辛かったのだが。
星3.5。

> ろんぐらいだぁす! 第1話「小さな奇跡」

 主人公が可愛い自転車を見てこれだって思うところから物語が始まる。何かを好きになるきっかけってこういうものじゃないかなと、私は割りとありだと思った。考えてみたら私が自動車レースとか相撲とかにハマったのだってこんなふうなそこまで大げさな理由があったわけでもない。
 なんかすごく好みの作品である。
星4.5。

> Occultic;Nine オカルティック・ナイン 第1話「たくさんの人」

 早回しで常に喋っているところが飽きさせなくてすごく良かった。
 佐倉綾音がすごく良い。シュタインズゲートの花澤香菜の立ち位置なのか。
 すごく良い1話だと思った。
星4つ。

> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第27話「嫉心の渦中で」
> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第28話「夜明け前の戦い」

 一期目で色々と犠牲を出しながら割とうまく行った感じだと思っていたのに、相変わらず世界は悪いままで鉄華団も危ない橋を渡らざるをえない所、大して状況が変わっていない、というのもなんだかなーと思う。
 見応え充分で見ていて引き込まれる。
星4.5。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第11話「残された可能性」

「『剣豪になりたい』と思っているものは剣豪になれない。」という伊藤静のセリフが妙に考えさせられたものである。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 10/19編

> 魔法少女育成計画 第1話「夢と魔法の世界へようこそ!」
> 魔法少女育成計画 第2話「マジカルキャンディーを集めよう!」

 可愛い絵柄と魅力的なキャラクター、そして重い話。個人的にすごく面白そうだと思った。続きが楽しみでしょうがない。
 それにしても「まどマギもの」というのも一ジャンルを確立したのかなと思う。
星5つ。

> ステラのまほう 1話「スタート地点」
> ステラのまほう 2話「たのしい創作」

 高校に入って新しい部活を始める主人公が、自分が高校のときに物理部に入ったときのことを思って感慨深かった。頑張る主人公に好感が持てる。
星4.5。

> 響け!ユーフォニアム2 第1話「まなつのファンファーレ」

 相変わらず重苦しい人間関係を描いているな、そういえばこういう話だったなと思った。それでもなんとか見れる範囲の重苦しさでよかった。これ以上にギスギスしたらきつくて見れないので。
星4つ。

> ガーリッシュ ナンバー 第1話「やさぐれ千歳と腐った業界」

 1話はまだそこまででもという気がしたが、個人的に期待作なので続きを楽しみにしています。
星3つ。

> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第26話

 ガンダムが帰ってきた。一期目の続きを上手くやってくれて一期目の面白さのままで楽しめそうで本当に良かった。
星4つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第27話

 宇宙人がサイコロに化けてチンチロリンをする話。なんか唐突でなんの話だろうと思った。
星3つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第10話 「零れた想い」

 闇落ちした佐倉綾音の演技が非常に素晴らしかった。話自体はややマンネリな気がしてきたが。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 10/10編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」

 こういう純粋に駆け引きをガッツリ描くというのはジョジョの面白さの本領発揮という気がする。
星4つ。

> クロムクロ 第26話「侍は振り返らず」

 最終回。結局剣之助はいなくなってしまうのか。全体を通して見ごたえがある面白くて良い作品だったと思う。見てよかった。
星4.5。

> クオリディア・コード 第12話「燦然世界のクオリディア」

 最終回。やっぱり敵側がそんなに悪とは決められずになんか後味の悪さが残る勝利だという描き方が素晴らしいと思った。
星4.5。

> Rewrite 第12話「滅びの歌」

 なんか話が重くなってきた。序盤の楽しい学園モノから気がついたらすごいことにって展開は見事だと思うし見ごたえもあるが重い話は苦手である。
星4つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第9話「誰よりも速く」

 レースの話なのにアニメとしてレースシーンがチープなのが実に残念であった。それが以外は割と好きだったが。
星2.5。

> レガリア 第5話「反撃」

 なんだかアニメを見ているだけだとよく分からない話だったが、あのおじさんが命がけで勝負していたり、王女様とか佐倉綾音とかが決意することだったりなんか重要な話だったのだなと思う。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 10/2編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」

 相変わらず駆け引きがうますぎる。みんな天才的に頭が良いなというか、頭が良いというのはこういうことを言うのだと教えてもらっている気分。私はこういう駆け引きをとても真似出来ない。
星4つ。

> 甘々と稲妻 第12話「あいじょーたっぷりお好み焼き」

 最終回。いつも通りの内容で最終回だからと言って特別なことをしたわけではない。基本的に妙にリアリティが有る、それは楽しいことばっかりじゃないという描き方をしていて、それでいて料理で少しだけ幸せになるという本作のあり方もなかなか悪くないと思ってみていた。
星3つ。

> クロムクロ 第25話 「鬼の見た夢」

 最終的に最後の敵は人間、ということなのかな。宇宙人の侵略よりも人類間での争いのほうが面倒くさいというのがまたリアリティが妙にあって良い話だと思う。
星4つ。

> バッテリー 第11話「二人の春」

 最終回。アニメではじっくり描けなかったのか。なんか駆け足でやっていたなという印象なのがちょっと惜しい。じっくり心理描写を原作では多分やっていると思うのでそれが良さのはずなのにそれがアニメ版では出来ていないと思った。
星2つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第8話「愛しさの理由」

 同じようなことの繰り返しでは有るが、今回の電脳世界も味が違っていてなかなか良い。
星3.5。

> クオリディア・コード 第11話「双極のファミリア」

「敵」が単純に悪と言えないという表現が実に面白くて良い。この話は面白い。何が本当で何が正義か確信が持てないんだもん。それが面白い。
星4.5。

> レガリア 第4話「虚勢」

 大した話ではないと思うしオタク向けの作品だなと思うけど私は好きです。王女様に萌える。
星3.5。

> Rewrite 第11話「カウントダウン」

 盛り上がってきて最終決戦の前、という感じにドキドキした。
星3.5。

> NEW GAME! 第12話「ひとつ夢が叶いました!」

 なんだかんだで綺麗に話が終わった。それでいてやろうと思えば二期もやれるし良い最終回だったと思う。個人的には好きな作品だった。仕事が楽しい!事だという描写は違和感を感じることも多かったけどそれをおいても個人的には大好きな作品だと言える。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/26編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」

 この展開から逃げ切るキラさんがすごい。この展開はうますぎると思った。さすがジョジョは面白い。
星4.5。

> 甘々と稲妻 第11話「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」

 あらためて、幼稚園の時から人間関係のややこしさは始まっていたのだなと思う。最初から死ぬまでこれに苦しむのか。女子高生のヒロイン?が料理でクラスのみんなと仲良くなるあたり、料理の偉大さを描いていたと思う。
星3.5。

> クロムクロ 第24話「血戦の黒部ダム」

 陥落したときの対比で見応えがあるバトルであった。今回の奪還は陥落したときと同様に面白かった。
星4.5。

> クオリディア・コード 第10話「福音のフォークロア」

 見ていて素直に「ええっ」って思った。この信じていた常識が実は違って、という展開は実に面白い。私もそうかもしれないとか考えるとちょっと怖くて。この作品は本当に面白い。
星4.5。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第7話「本当のともだち」

 闇堕ちした方々の妖艶な演技が本当に素晴らしい。
星4つ。

> Rewrite 第10話「ただ、友として」

 展開が変わってから普通に話が進んでいるなーという回。どこに行き着くのだろう。
星3つ。

> バッテリー 第10話「その日を再び」

 序盤にあれだけ殺伐としていたのがなんでみんないい人になっているのと言うのが変では有る。原作はもっとじっくり心理描写とか入れてくれるのかな。
星2つ。

> NEW GAME! 第11話「リーク画像が昨日、ネットに出てましたよ!」

 ストーリー的に特筆する内容があるというものでもないので感想が書きにくいが、ねねっちが来てからまた良くなったと思う。基本的にこの雰囲気や関係性が好きか嫌いかという作品かなと思う。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/18編

> クロムクロ 第23話「雪に唄う蛙」

 絶望状況において、日常を送って未来を考えること。学校に来て、先生は進路相談をして、シナリオを書いたと言ってみんなで映画を取り出す、そんなことを描いていた。
あれはそうすることが絶望状況の打開の最善手だからだと思った。そういえば「サマーウォーズ」でもパニくった時には「みんなでご飯を食べなさい」といって冷静に対策を考えるほうがいいという表現だった。
「がっこうぐらし」も、努力してあの状況下で「日常」を送っていた。それはそれが生き残るための最善手だからだろう。
「ノーゲーム・ノーライフ」で、「どうやってもダメだ」と思ったらそのゲームには絶対勝てない、「なにかまだ手段はある」と思うことが勝つための条件だという主人公の台詞があり、今回はカエルの話があったけど、「諦めたらたら死ぬ」ということは深いと思った。
 政治的な話をあまりしたくないが、太平洋戦争末期の日本てあんな感じかなと感じた。負けるのは確実でアメリカに占領されたらどうなるんだろうって。アメリカに占領されて良くなった日本はスーパーラッキーだったのかなと。
 こういうアニメってある種反戦を描いているかという気がする。「がっこうぐらし」とか、「クロムクロ」とか、おそらく近い将来に全滅する絶望状況で超頑張らないと生き残ることが出来ないなんて状況は私は嫌だもん。適当にボーっとしていてもなんとか生きていける今の日本の状況のほうが絶対に良いと私は思う。ある種、極限状況の怖さと今の平和のありがたさを描いているのかなと思った。
星5つ。

> 甘々と稲妻 第10話「夏休みとねことアジ」

幸福グラフィティみたいに、料理で幸せになる話かと思っていたが違うんじゃないか。もともと不幸だった人が、あそこで集まって料理をすることでなんとか厳しい明日を生きていくだけの力を得るというか、0の状態をプラスにするというよりは、マイナスの状態を0に持っていくことをしている気がする。
 なんか、基本的に不幸で苦しい人たちなんだよ。それがやっとやっと日常生活を送っている、その力を得ている感じに見える。今回の「ネコになる」ってなんなんだろう。なんで泳ごうとしなかったの。
 あとは繋がる話かなと。お父さん・女子高生・幼稚園児と三カテゴリーの人たちが居て、実は共通点がろくにないんだよ。そのバラバラな人たちが料理で繋がる話かなと感じた。
星3.5。

> バッテリー 第9話「バックホーム」

 真面目な人と真面目じゃない人の話かなと思った。
 セイハのたまをガチで打つ事。二人だけがガチだった。
 ひたむきな人が不遇な話だが、ひたむきに技術追求している人が最後に幸せになるストーリーならばまだ救いがあるかなと。
 私は学校で物理学をやっていたけど、基本的に理系は技術追求で政治的な駆け引きが苦手というか、そもそも興味がない。それが本作の主人公とかぶる。
星3つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」

 あの爆弾とのバトルがドキドキで超面白い。エコーズACT3も出てきてなんか見ていてすごく面白かった。コウイチが一人で闘っているところが実に格好良くて良い。
星5つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第6話「嘘の笑顔」

 相変わらず闇堕ちされた方々が妖艶で素晴らしすぎる。彼女たちの主張も実に考えさせる。なかなかどうして見応えのある作品である。
星4つ。

> Rewrite 第9話「回り始める運命」

 いきなり話がぶっ飛んできたが、序盤の日常から非日常にシフトしてって話は嫌いじゃない。結構楽しく見れるので良し。
星4.5。

> クオリディア・コード 第9話「反獄のイデア」

 何の話かわからないが、このどんでん返しがありそうな感じとか次回が楽しみでしょうがない。
星4つ。

> NEW GAME! 第10話「正社員ってお給料を安くするための法の抜け穴…」

 改めて仕事をしているんだかしていないんだかという風に見えるところが面白いとは思う。本当に、仕事が遊びであるかのような仕事のやり方ってのはうまくすれば出来るものなのだろうかということを思わずにはいられない。ねねっちは基本的に仕事をしている人ではないはずなのだが、それでもイーグルジャンプのメンバーと同じようにみえる。だからむしろ「今は就業時間中なので…」というほうが不自然に見えてしまうところは本当にユニークだとつくづく思う。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/12編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」

 キラさんが爆弾の能力を見せる話。全員揃っているシーンが凄く格好良かった。終盤の靴屋のシーンもドキドキで見応え充分であった。
星4つ。

> バッテリー 第8話「終わりの秋」

 なんだか真面目な性格の人が損をしている話に見えてそれが辛い。
 それにしても重苦しいな。私も中学の時は重苦しかったが、中学生はハッピーに生きられないことなのだろうか。
星2.5。

> クロムクロ 第22話「鬼が哭いた雪中花」

 序盤のギャグが前回とのギャップでよかった。というか、前回が良すぎた。今回はクールダウンか。なかなか良かった。あの鬼の人がすごくいい人すぎるのが好感が持てる。それでいてシリアスな話であるところもすごく良い。
星4.5。

> 甘々と稲妻 第9話「うちのおうちカレー」

 ドライカレー、レーズンの話。
 幼稚園のお泊り会。ちゃんと意味があるイベントだったのだなと。あれが重要なんじゃないかと思うが。幼稚園に泊まれたら世界中どこにだって行けるのだ。そのファーストステップがあのお泊り会だったのだな。今更この作品を見てそれに気づいた。
星4つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第5話「紅蓮の脈動」

 ヴァンパイアが血を吸うことを性交渉のメタファーとして描いているところは面白いと思った。なかなかおもしろく見れる作品である。
星4つ。

> Rewrite 第8話「我が名は篝ちゃん」

 花澤香菜さんが非常に素晴らしい。やっぱりこういう楽しい話をしてくれる方が嬉しい。ちょっと話がぶっ飛び過ぎな気がしないでもないが私は結構好きです。面白く見れる。
星4つ。

> クオリディア・コード 第8話 「反転のクオリア」

 千葉のお兄ちゃんがすげー良いキャラだった。すごく真面目な話で見応えも十分である。今回を見ていてこの作品はすごく良いんじゃないかと思うようになった。
星4.5。

> NEW GAME! 第9話「出勤しちゃいけないんですか?」

 特別に深いストーリーがある作品でもないような気がするので感想も書きにくいが、いつものことだがこの会社で仕事をしたいとつくづく思う。それが良い。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/8編

> 甘々と稲妻 第8話「明日もおいしいイカと里芋の煮物」

 なんか、ハートフルな話なんだけど所々で影がある演出が入るところが話に奥深さを出していて良いと思う。
 相変わらずイカと里芋の煮物も美味しそう。
星4つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」

 跳び箱の中ですごく間抜けなキラさんが素敵。間抜けであるにもかかわずドキドキする駆け引きをするところも流石だ。
星4つ。

> NEW GAME! 第8話「夏休みだぁああ!!」

 ねねっちがアルバイトに来る話。ほんとうに素敵な職場だと思う。というか、結局テストプレイのバイトがどのくらい大変かがよくわからなかった。まあそういうリアリティを追求する作品ではないが。
星4つ。

> クロムクロ 第21話「牙城の落ちる日」

 総力戦の末に黒部の研究所が陥落する。見応えがあってすげーと思った。バトルシーンも良かった。今回は文句無しに面白かった。
星5つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第4話「闇を灼く炎」

 基本的に闇堕ちした皆様と闘う話なのか。なんだかわからない適当な敵よりもよほど面白い設定だと思う。というか、闇堕ちした方々のほうがこちら側より魅力的に見える所が良い。
星4つ。

> Rewrite 第7話「失われた場所」

 なんかすごい話になってきたなと思う。あのクラブがそんなにすごいところだったとは。これからどう展開していくのか楽しみである。
星4つ。

> クオリディア・コード 第7話「救済のパラノイア」

 1-2話が何だったのかと思うくらいにガチに、ハードに闘っていてびっくりした。こういうハードな話は見ていると疲れるからちょっとつらいのだが。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/3編

> アンジュ・ヴィエルジュ 第3話「絆の代償」

 闇堕ちした方々の演技が非常に良かった。あのちょっとやばい感じで妖艶なところが実に良かった。
星4つ。

> NEW GAME! 第7話「新人の教育はしっかりしてください」

 サバゲーと健康診断。なんか見ていて楽しかった。仕事について見ていて辛いという描写が今回は個人的になかったので楽しく見れた。
星4.5。

> 甘々と稲妻 第7話「五平餅とだいぼうけん」

 お父さんが風邪で寝込む事。
 改めて思うが、お父さん・女子高生・幼稚園児と、3つのカテゴリーの人たちが登場してそれぞれの立場で動いているのだな。それが面白いと思った。
星4つ。

> バッテリー 第6話「強豪校への挑戦」

 政治的に重苦しいがやっと野球ができそうになってきた。ここまで長かったと思う。
星3つ。

> クロムクロ 第20話「飛んで火に入る虎の口」

 敵のステーションもこちらの基地も警備がざる過ぎないかということは思ったが、その点を別にしたらそれぞれの人達がそれぞれに動いている様子が見ていてすごく面白かった。
星4つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」

 やっぱり能登麻美子さんが切れる演技が素晴らしい。可愛い声とブチ切れる声がコロコロ変わるところが本当に良かった。
星4つ。

> クオリディア・コード 第6話「救世のメモリア」

 序盤に勝っていたからあんまり意識しなかったけど結構きつい、ハードな闘いをこの人達はやっているんだなってのを今更に認識してきた。
星3.5。

> Rewrite 第6話「オカ研活動記録」

 楽しい感じの作品かと思っていたら結構重苦しくなってきた。あまりに重すぎるときつくて見れないからその加減をうまくして欲しいと思う。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 8/27編

> NEW GAME! 第6話「発売……中止とか?」

 仕事をすることが楽しくて素敵なことだという描写をここまで強烈にやっているのを見ると本当に私の仕事と比較して考えこんでしまう。
星4つ。

> バッテリー 第5話「密室の出来事」

 相変わらず重苦しい話である。本当に野球の腕が抜群なはずなのに政治的な事柄で不遇になっている主人公が考えさせられる。リアルがこうなのかもしれないけどさ。
星3つ。

> クロムクロ 第19話「鬼が誘う宴」

 ソフィーが鬼の方と和室で正座して話をしているシーンがなんだかすごく印象的でよかった。ウルトラセブンのメトロン星人との話し合いの面白さに近いと思った。
星3.5。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 19話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その2」

 あの弱そうに見えたスタンドがなにげに超強そうなところにびっくり。最終的に166万円手に入れてどうするんだと思ったが。
星4つ。

> 甘々と稲妻 第6話「おともだちとギョーザパーティー」

 餃子を作ると言って、皮を粉から作り出すあたりはびっくりした。そうか、皮も作れるんだ。それは予想外であった。
星4つ。

> クオリディア・コード 第5話「小公女のレガリア」

 悠木碧さんの声がたくさん聞けただけで満足である。なんだかんだで展開が早くてみていて飽きないところも良い。
星4つ。

> Rewrite 第5話「アサヒハルカ」

 ルチアの話。なかなかヒロインの皆様が魅力的で見ていて良い気分になる。謎の組織とか出てきたけどどういう話になるのかなと気になった。またトンデモストーリーになりそうでちょっと怖いが。
星3.5。

> planetarian~ちいさなほしのゆめ~ 第5話「ゆめみの願い」

 ゆめみが最後にお客さんとの幸せな記憶を思い出しているところが実に印象的で素敵だった。5話通して実に素敵な良い作品だったという印象が強く残っている。これは良い作品だ。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

アニメ「NEW GAME!」のEDが考えさせられる、「仕事をするのは楽しい・素晴らしいことだ」という主張が

 アニメ「NEW GAME!」のエンディング主題歌「Now Loading!!!!」とそのカップリングの「ほっしーの!」を聞いているが、どちらの曲も「仕事をすることは楽しい・素晴らしいことだ」という意味の歌詞で、そんな主張をここまで全力で歌っているのは初めて聞いたので、「こんな歌があるのか」とびっくりした。
 そして、アニメ「NEW GAME!」という作品自体がそういう、仕事をすることの素晴らしさを全力で主張する内容で、見ているとこれがどこまで本当でどこまでがフィクションなのだろうと言うようなことを考えながら、「私はこんなふうに楽しく仕事をすることは出来ないものか」ということをつくづく考えこんでしまって仕方がない。私もこんなふうにワクワクしながら仕事をしたいものだと、思ってしまって仕方がない。
 そんなわけで、個人的に今季一番楽しみなのが「NEW GAME!」です。

最近見たアニメの簡易感想 8/20編

> 甘々と稲妻 第5話「お休みの日のとくべつドーナッツ」

 油の温度が高くてドーナツが焦げてしまうというあたりが妙にリアルだと思った。前回のグラタンといい、普通は自分で作らないものをガチで手作りしているのを見るのはなんか新鮮である。そうだよな、そういえば作れるものだったのだよな。
星3.5。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第18話「「重ちー」の収穫(ハーヴェスト) その1」

 お金の話。ジョジョでこういう話をするのは珍しいと思った。「スタンド」をお金儲けに使うならばやりよう次第でなんかいろいろと出来そうな気がするけど。
星4つ。

> クロムクロ 第18話 「湯煙に消える」

 いきなり温泉に行く話と見せて終盤に真面目な展開。見せ方が上手いと思う。
 それにしても、命がけで戦って給料が一ヶ月30万円くらいというのは高いのか安いのか。
星4つ。

> バッテリー 第4話「グラウンドに立つ」

 先生がそこまで悪い人ではないという描写であったが、それにしても何時の時代だというくらいに保守的である。時代もあるが田舎なのか。見ているだけでうんざりする。
星2つ。

> NEW GAME! 第5話「そんなに泊まり込むんですか?」

 リアルに考えたら辛いんじゃないかと思うけど、なんかこれを見ていると楽しそうだなと思えてしまうから不思議である。
星4つ。

> クオリディア・コード 第4話「炭鉱のカナリア」

 自分が力をつければ良いというのではなく、自分一人の限界を認めて皆と協力することを学ぶ主人公が考えさせられる。
星4つ。

> ハンドレッド 第12話「仲間」

 なんだかよく分からない決着だなと思った。
星3つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 8/7編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第17話「岸辺露伴の冒険」

 岸辺露伴が良いキャラである。新しいラスボスも出てきてドキドキしてきたものである。トリックも相変わらず面白かった。
星3.5。

> クロムクロ 第17話「雲中に鬼が舞う」

 バトルシーンがなかなか見応えがあった。
星3つ。

> バッテリー 第3話「いさかい」

 野球の技術が抜群の主人公なのに、政治的な事柄でぐったりと疲れてしまう様子が見ていて考えさせられる。技術的に優れていることは価値なのかと問わずにはおれない。
星3つ。

> 甘々と稲妻 第4話「きらいな野菜とコロコログラタン」

 私はピーマンはそんなに嫌いじゃなかったので「そんなにピーマンが嫌かなー」と思いながら見ていた。ホワイトソースをバターを小麦粉で炒めるところから作るのはすごいと思った。玉になってしまって難しいと聞く。あれを手作りしたらそりゃ美味しいだろうと思いながら見ていた。
星3.5。

> ReLIFE 4話「堕ちる」

 人間関係のドラマは見応えがあるが、「リライフ」である必要性が感じられないものである。それがどう関係してくるんだろうと思いながら見ている。
星3.5。

> あまんちゅ! 第3話「わくわくと幸せのコツのコト」

 少しずつ海に入る準備をしていくところがなんかワクワクしてきた。伊藤静がまた良い。
星3つ。

> NEW GAME! 第4話「初めてのお給料…!」

 そういや俺も家族に何かかわされた気がする。お仕事モノは自分とかぶって痛い。
星3.5。

> Rewrite 第4話「いつかあの日に帰るまで」

 ルチアの話。KEY必殺の泣かせの話が個人的になかなか素敵な話だったと思っている。批判する人も多そうだけど私はお約束でも好きだよ。
星4つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第2話「憧れの背中」

 序盤から中盤にかけてはまた風呂かと思っていたが、終盤のバトルから引きについては結構見応えがあって先が気になった。
星4つ。

> planetarian~ちいさなほしのゆめ~ 第4話「酒に酔う」

 絶望的な世界と理想的なゆめみの対比がなんかキュンとする。切ない。そこがすごく良い。
星3.5。

> クオリディア・コード 第3話「森閑のアリア」

 主人公が一人で頑張る感じなことや、カナリアのこととか、見ていていろいろと気になる。悠木碧の演技が非常に良いので見るのが楽しみである。
星3.5。

> ハンドレッド 第11話「ガーデンズ・クライシス」

 まあありがちな展開ではあるが、パーティ会場で襲撃を受けて応戦というシチュエーションは燃えるので個人的には好きです。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 8/1編

> 甘々と稲妻 第3話「つむぎとおまたせのハンバーグ」

 つむぎの幼稚園でのトラブルは大人の私にも通じる人間関係の難しさを描いているんじゃないかという気がした。
星3.5。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第16話「「狩り(ハンティング)」

 承太郎がネズミ相手に時を止める能力を使ってそれでも苦戦している様子がなんだと思った。今まで時を止めなかったのに。スナイパーとのバトルは見応えがあった。
星4つ。

> クロムクロ 第16話「再会は水に流れて」

 ソフィーの話・コスプレの話・侵入者の話、と3つのストーリーが並行して動いている様子が面白かった。そういえば赤城の対になる存在が居なかったからソフィーが出てきたのかと思った。ソフィーと剣之介の関係が実に良い。
星4つ。

> バッテリー 第2話「池のほとり」

 主人公が置かれている難しい状況がよく伝わってきた。野球の腕は抜群であるが、それがリアルにおいてさほどの役に立っていないというあたりが。たしかに野球に熱中しても特に役立つというものでもないが。
星3つ。

> ReLIFE 第3話「オッサンなんですから」

 私も最近運動とか全くしていないので身に積まされた。確かにもう運動とか出来る気がしない。高校生の時とかよくあれだけ動けたものだと感心する。
星3つ。

> Rewrite 第3話

 コミカルな日常と、謎を含んだ異世界描写とのギャップが良い。これからどうなるんだろうと思うと先が楽しみだ。
星3.5。

> NEW GAME! 第3話「遅刻したらどうなるんだろう」

 自分の作ったもので勝負するということは仕事の醍醐味であると思う。青葉がよく仕事をしているなと思ったが、リアルの自分とかぶるのでちょっと痛い。
星3.5。

> ハンドレッド 第10話「学園祭(フェスタ)」

 妹さんがなかなか可愛いと思った。
星3.5。

> あまんちゅ! 第2話

 ちょろっとスーツを着てプールに入って見る感じ。ちょっとづつ進んでいく様子が良い。
星3つ。

> planetarian~ちいさなほしのゆめ~ 第3話

 プラネタリウムの解説をするゆめみがすげー良かった気がする。主人公と同じで思わずほーっと見とれてしまった感じ。しかも、この世界なんだよね。ギャップがまた良い。
星4つ。

> クオリディア・コード 第2話「紺碧のカリカチュア」

 相変わらずがちゃがちゃと楽しそうな感じが凄く良い。ただ、キャラは魅力的だけどストーリはーそんなない感じに見える。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 7/23編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第15話「漫画家のうちへ遊びに行こう その2」

 うまかったけど、なんで二人が気づいたかということが気になった。それを除けばそこまででもという気はした。
星4つ。

> クロムクロ 第15話「追分の果て」

ギャグとシリアスのバランスが良かった。
疎開の話とかソフィーの選択の話とか。重苦しくならないように描くのも上手いんじゃないかと思うようになってきた。
コスプレの人が良い味を出している。
星4つ。

> バッテリー 第1話「出会いの日」

弱さ、欠点を抱えた主人公が成長していく物語なのかと思うと先が楽しみ。話題作ではあって気にはなっていた作品だったので。キャッチボールのシーンが見応えがあってよかった。あの関係性が好きだ。内山昂輝がいい演技をしている。キャッチャーの人がちょっと不自然に良い人すぎるのでそれが気になった。もともとは児童文学にカテゴライズされるような作品だと思えばまあいいんじゃないか。
星3.5。

> クオリディア・コード 第1話「残存世界のグロリア」

 なんか、結構楽しそうな作品だと感じた。悠木碧も良いキャラ出し、女の子かわいいし、結構好みの作品かもしれない。
星3.5。

> 甘々と稲妻 第2話「豚汁とみせあかり」

 1話ではご飯だけだったが2話では豚汁とご飯の食事であった。主菜がないが、あの豚汁とご飯だけという食事が非常なごちそうに見えるところが本当にすごいなと思った。実際、豚汁があれば十分ご飯になるんだけどね。
星3.5。

> Rewrite 第2話 

 ヒロインとのコミカルなやり取りがすごく良い。
星4つ。

> NEW GAME! 第2話「これが大人の飲み会……」

 個人的に職場の飲み会が嫌いなので今回のエピソードは見ていてちょっとつらかった。
星3つ。

> ReLIFE 第2話「コミュニケーション能力0点」

 1話ではダメダメだった主人公が高校生としてはしっかりとヒロインをリードしているあたりがおやっと思った。
星3.5。

> planetarian~ちいさなほしのゆめ~ 第2話「投影機修理」

 悲しい雰囲気の中で、主人公が「やれやれ」と言いながら修理をしている様子がなんか良いなと思った。
星3.5。

> レガリア The Three Sacred Stars 第2話「宣告」

 あの王女様が実にしっかりしていて実に魅力的である。1話の時点では佐倉綾音のほうがしっかり者に見えていたが2話を見て王女様のほうがしっかりものなんだなということが実に面白い。
星4つ。

> あまんちゅ! 第1話「少女と海のコト」

 引っ込み思案で臆病な主人公が、あのスキューバーダイビングの人と出会って知らない世界に連れて行ってもらう話なのかな。そして成長するという。ちょっと興味が持てる作品である。
星3.5。

> ハンドレッド 第9話「新種(ドラゴンタイプ)」

 バトルのシーンがそこまで燃えない。ここが燃えるともっと評価が上がるのだが。
星3つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 7/19編

> クロムクロ 第14話「祭に踊る羅刹」

 ユキナが戦闘で役に立ったところが印象的だった思った。剣之助が姫様に夢中で拗ねるシーンとかもすごく良かった。バトルシーンが良かったり、国連の人に助けられるユーチューバーの描き方も良かった。
星4つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第14話「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」

 岸辺露伴が超魅力的なキャラクターであった。そして記憶を改ざんするスタンド、というのがまた強力だなと思ってすごいと思った。櫻井さんがまた演技が上手い。私はこのキャラはもっと陰鬱だとは思ったが櫻井さんは若々しくて活力がありすぎると感じた。
星4.5。

> ハンドレッド 第8話「湖畔の夜」

 赤崎さんが相変わらず良いキャラすぎる。生徒会長の魅力もよく描かれていてよかった。
星4つ。

> NEW GAME! 第1話「なんだかホントに入社した気分です!」

 高校を卒業した主人公が入社したゲーム会社の人たちがみんないい人で、主人公が子供の時に好きだったゲームの続編を今作っていてそれの制作に関わることが出来るということで主人公がすごく幸せそうにしていた。
 私はそれを見ていてぶったまげた。仕事をすることがすごく楽しくてワクワクする事だという描かれ方をしていたからだ。私自身が、今会社で仕事をしていて、正直出来ることならば仕事をしたくないと思うことが多い、少なくとも、仕事をすることがワクワクで楽しくてってことは最近思ったことがない。どうしてこの作品は仕事をすることをここまで楽しくて素敵なことだという描き方をしているのだろうと、私はそのことに衝撃を受けてしまったのだ。
 このアニメが嘘っぱちを描いているという見方ももちろんある。だが、私がなにか努力をすることで、仕事をするということを素敵なことだという状態に少しは近づけることが出来るのではないだろうか、そういう仕事を楽しくする努力をするべきじゃないかというようなことを考えこんでしまって仕方がなかった。
星5つ。

> Rewrite 第1話「世界か、自分か」

 ヒロインが非常に魅力的だということがよく伝わってきてそれが好印象。素敵な学園モノになりそうだと思ってこれから先が楽しみである。
 タイトルにもある「変えられるとしたら自分か?世界か?」という質問が個人的に面白かった。私だったら世界を変えることを考えると思う。
星4.5。

> planetarian~ちいさなほしのゆめ~ 第1話「ロボットの花束」

 ヒロインのロボットが可愛らしいんだけど、ロボットらしい応対をしていてその「ロボットらしさ」が上手く表現できていると思ってそこに感心した。なんかよく出来た演劇を見ている気分。
星3.5。

> 甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」

「幸腹グラフィティ」みたいな料理で幸せになる感じの作品なのかなと思った。個人的にはこういう作品は好きです。1話は土鍋でご飯を炊いてご飯だけ食べるというシーンが描かれていた。ご飯だけなのに非常なごちそうを食べているということがよく伝わってきてそれがすごく良かった。
星4つ。

> ラブライブ サンシャイン 第1話

 まあ、ラブライブをもう一度やるのかなって思いながら一話は見たけど、多分何かちょっとは変えてくる気はする。それが何かなと思う。個人的には悪く無い一話だった。
星4つ。

> レガリア The Three Sacred Stars 第1話「姉妹」

 何の話かよくわからなかったが、主人公姉妹が魅力的だったのでもうちょっと見たいとは思う。
星3.5。

> ももくり 1-2話

 主人公のぶっ飛びっぷりがすごく良い。やっていることはストーカーで描き方を間違えたら気持ち悪いとか不快感を覚えそうだが、それを面白いと感じさせる見せ方なのが上手い。
星4つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第1話「はじまりの可能性」

 なんか、ずっとお風呂で話をしていた。世界の危機だというのに自分のランクを上げる事に注力している皆様の有り様にびっくりした。世界のことはどうでもよいのかと。
星3つ。

> ReLIFE 第1話「海崎新太(27)無職」

 1話だけではよく分からない話だが、興味深い設定である。
星3つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 7/10編

> ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 第12話「ネトゲの嫁は女の子なんですよ!」

 自分の力で、採算を度外視して砦を落として防衛に成功する主人公たち。結局、不登校でほとんど引きこもりだったアコが友達に恵まれて学校生活をエンジョイ?できるようになった様子を描いたのだからうまい作品だと思う。
星4つ。

> ハイスクール・フリート 第12話「ラストバトルでピンチ!」

 熱かったし見応えがあった。武蔵の砲撃の中をダメージを負いながら接近して武蔵を止める晴風に私は釘付けだった。超格好良い最終回であったと思う。明乃が帽子を落としそうになったのを拾って渡すシーンとか、最後に晴風が沈むシーンとか結構意味がありそうな気がするがそれが分からなくてなんでかなと思っている。それでも沈む晴風に明乃が敬礼しているシーンが凄く印象的で心に響く。
星5つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第13話「やばいものを拾ったっス!」

 ジョセフが間抜けに見えて最後に男を見せてくれた。それで仗助がジョセフを見直すシーンが凄く良かった。ギャグに見せてすごく真面目なことを描いているところが見ていてぐっとくる。
星4つ。

> 甲鉄城のカバネリ 第12話

 最終話。命が軽い中で結局なんで無名だけ重視するかが分からない。何が特別なのか。甲鉄城に「おかえり」「ただいま」というのが面白い気がした。主人公とヒロインが恋愛でないところは高評価。美馬を割と単純な悪という描き方をしたのがちょっと気に食わない。彼をもっと魅力的に描いてくれたらよかったのに。無名が美馬を刺して自分の名前を取り戻すところは良かった。
星3つ。

> クロムクロ 第13話「祭囃子に呼ばれて」

 引きが上手い。学園祭のデートシーンでの赤城が痛い。赤城が私の分身に見える。
星4つ。

> パンでPeace! 第1-13斤「パンでPeace!」まで

 幸せそうに学園生活を送っている様子がよく伝わってきて見ている私が幸せな気分になる。良い作品だと思った。
星4.5。

> 浦和の調(うさぎ)ちゃん 第1-12話「浦和の日常」

 全体的にキャラが可愛いし楽しい日常ものとしては良かったというか個人的には大分好みなのだが、なんか印象が薄い。キャラが基本的に弱いとは思ったし。
星3.5。

> ハンドレッド 第7話「囚われの荊姫」

 赤崎さんの新キャラがすごく良い味を出していてよかった。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 7/4編

> ハイスクール・フリート 第11話「大艦巨砲でピンチ!」

 ブルーマーメイドVS武蔵のガチバトルの末に武蔵が圧倒する所、明乃が「仲間を危険に晒したくない」といって指揮が取れなくなって、艦のみんなが支えると言って、また帽子をかぶって復活して「救援に向かいます」というところで引き。すごく面白かった。
星5つ。

> ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 第11話「他人任せで勝てると思った?」

 最初に、外注したパーティーに丸投げして砦を落としたら「つまらない」という様が描かれて、そのあとで自分たちで仲間を集めて砦を攻略する様子が非常に良かった。「そうだよ、外注して仕事をするってこういうことだよ!」というのをよく教えてくれて勉強になった。
星5つ。

> 学戦都市アスタリスク 2nd SEASON 第24話「再会」

 最終回。原作が続きものだというのならばこういう終わりになるのはしょうがないかなという気はする。ユリスの国の政治的な状況がどうなるのかは気になるが。お兄ちゃんがぼんくらに見えてぼんくらを演じている、というあたりは好印象である。
星4.5。

> ばくおん!! 第12話「もしものせかい!!」

 最終回はどうという事柄はなかった気がするのだが、トータルを通じて楽しく見せてもらったから良かったと思う。
星3つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第12話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その2」

 ラスボス的な登場の仕方をした割には妙にあっさり倒してしまったということにやや拍子抜けした。
星4つ。

> 甲鉄城のカバネリ 第11話「燃える命」

 首都が混乱に陥っていく描写がうまいと思ったし見応えがあった。
星4つ。

> クロムクロ 第12話「黒部の夏に地獄を見る」

 ユキノがだんだん訓練について行けるようになるのが良かった。とはいえ、身体能力は訓練すれば向上するものではあるのだが。
星3.5。

> ハンドレッド 第6話「歌姫のラブソング」

 アイドルの人が悪くはないと思うが、個人的にエミリアが好きすぎるので魅力的に見えない。
星3つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 6/25編

> ハイスクール・フリート 第10話「赤道祭でハッピー!」

 真面目な話のあとにいきなりお祭りの話を入れてきた。この後がクライマックスのエピソードになるから、その前の起承転結の転に相当する部分かと思ってみていた。
星3つ。

> 学戦都市アスタリスク 2nd Season 第23話「孤毒の魔女」

 ユリスが可愛すぎる。超魅力的なヒロインである。
星4つ。

> ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 第10話「文化祭なら頑張ると思った?」

 なんか割と普通かなーと思いながら見ていた。可もなく不可もなく、普通の学園ラブコメかなって思った。
星3つ。

> ハンドレッド 第5話「イミテーション・ガール」

 お約束の展開であると思った。アイドルよりエミリアのほうが可愛いと思ってみている。
星2.5。

> ばくおん!! 第11話「じてんしゃ!!」

 ばくおんはやっぱり豆知識のあるあるネタのギャグが面白かった。自転車はかけた金の量でレベルを表す、っていって「そこのワゴンRいくらだ」「80万です」「俺の自転車は100万だ、どけ」とか。「ゆるゆり」は間のとり方とか、普通のネタを描き方で面白いギャグにしているセンスが上手い。ばくおんはギャグの描き方とかセンスはそこまでうまくないというか普通。ネタ・素材の面白さだと思う。作画もそんなでもないし、萌えアニメとしてもそこまで萌え萌えするものでもない。ほんとにバイクのマニアックな趣味をギャグに持っていく着眼点が上手いのかなと思った。ちなみに「自転車は世界チャンピオンと同じマシンが買える」と言うのはいいなと思った。
星4つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第11話「レッド・ホット・チリ・ペッパー その1」

 なんだかどんでん返しの連続と屁理屈いっぱいのセリフ回しでめちゃめちゃ面白かった。ジョジョの面白さが遺憾なく発揮されている良い回だったと思う。これみよがしのバイクにドキドキしていたらやっぱりという。「俺は弱っているふりをしているだけかもしれないぜ」って何を言っているんだと私も思った。
星5つ。

> 甲鉄城のカバネリ 第10話「攻め上ぐ弱者」

 すごく面白かったけど、ストーリー上反乱が失敗するということは分かってしまったのでそれが残念だった。素直に見れない。鍵であけられないというのも比較的容易に予想できたし。ただ、それを置けばすげー良かった。イコマが計算しているシーンとか。無名が断るシーンとかその後で薬で洗脳されるシーンとか。友人がイコマを助けなかったのを悔やんで今度は助けられてよかったと言って死んでいくシーンとかぐっと来た。朝日の光のなかで無名が殺しにくるシーンとか演出も上手い。
 兄様がすごく良いキャラだ。敵が魅力的だからだから面白い。クロムクロもそうだが。敵が適当だと興ざめである。
 今更だけど、甲鉄城が列車で走り続けているというのは何を表現しているのかと思った。安住しないでずっと旅を続けている、その不安定な様子というのは間違いなく何かの表現だと思うので、それが何を意味しているのかなというのを思った。
星4つ。

> クロムクロ 第11話「闇に臥したる真」

 やっぱりロボット物というより人間ドラマだよなこれ。ロボのバトルよりもちゃんばらしながら話しているシーンのほうが遥かに熱かったから。
 話というか、謎の出し方が上手い、剣之介の正体とか、クロムクロの認証を解除してとかの設定の話とか、地下でほってるあれは何とか、山に行ったら消えていてとか。一応かなりわかりやすく謎をたくさん出てきてストーリーが楽しみになってきました。私は情報過多でろくに理解していなかったけど
 人が死ぬ描写が出てきたのは初めてじゃないか。あとは剣之介が人を殺すシーンの描き方も初めてかなと思った。今まで不自然に出なかったから不思議な気がする。終盤でギャグが入ったり、あまり重くなり過ぎないように気を使って作っているということは感じた。
 ギャグが面白かった。ユキノが紙の地図をみて、剣之介がスマホのナビを見るシーンとか。でかいおにぎりを真面目な話をしながら黙々と食うシーンとか。ちなみに、カレーのおにぎりがいけないのは非常識だからとかではなく腐るからですよ。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 6/18編

> ハイスクール・フリート(はいふり) 第9話「ミーナでピンチ!」

 帽子が印象的な小道具だった。帽子が艦長の象徴であるのだな。今までは明乃が飛び出すのを副長に怒られてばっかりだったが、副長が「行ってらっしゃい」といって明乃が出て行くシーンが非常に見応えがあった。開放されたアドミラルシュペーでミーナが艦長に帽子を返すシーンもすごく良かった。
星5つ。

> ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 第9話「お泊まりしたら仲良くなれると思った?」

 女の子だけの関係性を描いてくれたのだと思う。ルシアン抜きってのも良かった。
 なんだか結構深いことをやっている気がして仕方がないが、じっくり読み解いて見ている余裕が無いのが残念だ。
星4つ。

> 学戦都市アスタリスク 2nd Season 第22話「リーゼルタニア」

 パーティー会場で襲撃を受けて応戦するシーンがすげー格好良かった。
 ユリスの置かれている国の政治状況とかも考えさせられて話も面白い。
星4.5。

> ハンドレッド 第4話「ボディーガード」

 アイドルの人も可愛いしメインヒロインも可愛い。好みの作品である。
星4つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第10話「イタリア料理を食べに行こう」

 宮沢賢治の「注文の多い料理店」だよな。見ている人には「このレストランはやばい」ということがわかってドキドキしながら見るという。普段の話の間にこういうエピソードを挟むのは上手い。
星4つ。

> クロムクロ 第10話「不遜な虜」

 序盤のギャグと終盤のシリアスな描写のギャップが凄く良い。
 序盤見ていたらギャグ回だとばかり思っていたからね、先生とか。で、終盤があれだけばっと落とすあたりがすごいと思った。
星3.5。

> 甲鉄城のカバネリ 第9話「滅びの牙」

 ドキドキ感から終盤の殺戮描写、それから最後の兄様の演説とかすごく良かった。宮野真守がうますぎる。魅力的すぎるだろうと。女の人を刺し殺すあたりとか鳥肌が立った。逆シャアの時のシャアに似ていると思った。
星4つ。

> ばくおん!! 第10話「こうはい!!」

 プライドが邪魔してってのはなんか分かる気がする。作画があんまり良くなかったのがちょっと残念。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 西日本にある民間企業でアマチュア・エンジニアとしてアルバイト中。職業は「勉強屋(二級)」。趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 中谷有吾(なかやあるご)の中の人。アニメブロガー西日本組。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。
 アカウントはmixiは「中谷@無重力」、Facebookは[Yutaka Ichimura]、Twitterは[argonworks]です。全部放置ですが。
 写真は2012/5/22に韓国の釜山でホットクを食べる著者。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート