Articles

最近見たアニメの簡易感想 1/23編

> ステラのまほう 第12話「もう一度スタート地点」

 最終話。良い話だったなー。個人的に大好きな作品でした。ありがとうと言いたい。主人公が原点回帰で絵を描くだけではなく人を楽しませるゲームを作りたいと思うところもすごく良かった。
星4つ。

> 響け!ユーフォニアム2 第13話「はるさきエピローグ」

 タイトル通りエピローグ的なものだった。通してみて良い作品だったとつくづく思った。このエピローグも良い余韻だった。
星4.5。

> ろんぐらいだぁす! 第8話「広がる世界」

 安曇野オータムライド参加のこと。特筆すべき事柄は特に無いのだがこの世界観がホント好きだ。
星4つ。

> ブレイブウィッチーズ 第5話「極寒の死闘」

 みんなかわいい。それだけで良しだと思う。
星3.5。

> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期 第7話(32話)「友よ」

 モビルスーツでのバトルシーンがすごく見応えがあった。それでいて政治的なドラマも見応えがあり、「むちゃくちゃ面白いな」と改めて思った。
星4.5。

> うどんの国の金色毛鞠 第11話「高松まつり」

 ポコが何をしに来て、そして最後には主人公のところから居なくなってしまうのかなとか思いながら見ていた。自分だったらどうするだろうと思うと、非常に考えさせられる作品である。
星3.5。

> 舟を編む 第11話「灯」

 最終回。「クラナドは人生」という表現があったが、本作は「人生」を描いていると思った。見ていて泣きそうになった。アニメでやる意味があるのか、実写で良いだろうと思ってみていたが、アニメでやってくれたおかげで私がこの作品を知ることが出来た。それだけでも価値があったと思う。
星5つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第39話「さよなら杜王町-黄金の心」

 最終話。きれいに話が終わった感じ。良い最終回だったし見れてよかった。楽しかった。
星4つ。

> クズの本懐 第1話「望み叶え給え」

 主人公が女性側というのが面白い。重苦しい話だが所々でギャグ描写が入るのでなんとか見れる。そこはさすがガンガン系。まあ、萌えっぽい感じの絵柄でも有り個人的には好みでは有る。
星4.5。

> 政宗くんのリベンジ 第1話「豚足と呼ばれた男」

「クズの本懐」が恋愛を重くやっているならばこっちはギャグでやっているような感じだなと思ってしまったが、なんか萌え好きとしては最高の作品である。私はこういう学園ラブコメが大好きだ。見ているとほんと楽しい気分になってくる。生きているとは良いことだと思えてくる。それだけで最高。
 食べ物のカロリーを考えたり「これは炭水化物しか無い!」とかは私も思うので、主人公の食べ物についての考え方は私とかぶるところがあるのが面白かった。
星4つ。

> 南鎌倉高校女子自転車部 第1話「入学式ッ!」

 可もなく不可もなくという感想。「ろんぐらいだぁす」のほうが好みだったかな。同じような作品に見えるけど。
星3.5。

> 小林さんちのメイドラゴン 第1話「史上最強のメイド、トール!(まあドラゴンですから)」

 小林さんがプログラムを書いているところが私とかぶって共感できる。楽しそうな作品で好みである。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 1/16編

> ろんぐらいだぁす! 第7話「チームの絆」

 日光のいろは坂は私も日光に行ったときにバスで通って「え、こんなところをバスで通るの!」とびっくりして、たしかに落ちたらストーンと落ちるだろうと思っただけに、そこを空とんだというエピソードはぶったまげたものである。
 これから長距離に挑戦してみようというアミの姿が見ていて応援したくなる。
星4つ。

> ステラのまほう 第11話「お困りですかお嬢さん」

「あなたが描く必要があるのか」という話。私は幸福にもこういう否定のされ方を受けたことはないが、親からそう言われて反対されていたら辛いだろうなと想像してしまう。
星3つ。

> 響け!ユーフォニアム2 第12話「さいごのコンクール」

 まあ、普通の終わり方だったなーと思った。可もなく不可もなくという感じ。
星3.5。

> 魔法少女育成計画 第12話「File not found」

 最終回。見終わってやるせない感じだけが残る。だから本作は成功しているんじゃないかと思った。
星4つ。

> ブレイブウィッチーズ 4話「戦いたければ強くなれ!」

 塔の上の帽子を取る話。
 頑張って自分自身で居場所を獲得する主人公を応援したくなる。私もああいうふうになりたいと思う。というか、「あと一週間で本国送還だな」と言われている主人公が私自身の分身じゃないかと思ってしまってハラハラしながら見てしまう。
星4つ。

> うどんの国の金色毛鞠 第10話「ため池」

「過去」と「未来」が交錯しているのかなということを思った。主人公は故郷で過去のことを思い出して、そして未来を感じさせることも次々に起こっている。なんか考えさせられる作品だ。
星4つ。

> 舟を編む 第10話「矜持」

「何かに生涯を捧げるということは浮世離れすることかもしれません」というあの台詞が妙に印象に残っている。私もそういう風に生きたいものだと思う。
 考えてみたら私はマジメさんと同い年くらいじゃないか。と思って愕然とした。なんか、しっかりしているところが非常に印象的である。
星4.5。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第38話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その2」

 見応え充分のバトルであるとは思うが、ただラストバトルという気がしない。それはこれまでのバトルのクオリティが高かったということなのだが。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 1/7編

> ViVid Strike! 第12話

 最終話。リンネに沢山の友達が居て、彼女が「弱い」人間ではないという様子が描かれているところが良かった。あのビデオメッセージが次々に流れるシーンが感動的だと思った。通してみると、本作はリンネの物語だとつくづく思う。
星3.5。

> ろんぐらいだぁす! 第6話「フォルトゥーナ」

 アミが新チームを結成すること。まあテンプレな感じはしたがこの新しく何かが始まる感じ、は好きである。
星3.5。

> 魔法少女育成計画 第11話「サーバーメンテナンス中です」

 相変わらず、ただ言葉も出ない。ただポカーンとしながら見入ってしまう、という感じで見ている。どうなるんだろうこれ。
星4.5。

> 響け!ユーフォニアム2 第11話「はつこいトランペット」

 次から次に面倒くさい問題が立ち上がってくるものだなと感心するが、それが生きるということなのか。
星3.5。

> ステラのまほう 第10話「精密機械」

 日常のちょっとしたふるまいから今の私自身にも通じる問題を描いているんじゃないかなと言うことを感じながら見ている。
星3.5。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第37話「クレイジー・D(ダイヤモンド)は砕けない その1」

 あの少年が男であると思った。ほんのちょっとしたことがすごく重要だというこの駆け引きが面白くてしょうがない。億泰が死んだのかどうかも気になる。
星4.5。

> 舟を編む 第8話「編む」

 一気に13年進んだ。13年間辞書づくりをずっとしているというのがなんかすごいなと思ったし、主人公がしっかりしているところが面白かった。辞書に使う紙を新しく作って「ぬめり感がない」からダメだと言ったら「技術者に言って作り直します」というあたりの小ネタが面白すぎた。
星4つ。

> うどんの国の金色毛鞠 第9話「いりこだし」

 ポコが狸に戻ってしまう、という話。魔女の宅急便の黒猫のジジの役割なのかなとか思う。
星3つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 12/27編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第36話「アナザーワン バイツァ・ダスト その2」

 時間を繰り返してなんとか運命を変えようとする彼がすごく格好良いと思う。自分のこととしてハラハラしながら見れる。
星4つ。

> うどんの国の金色毛鞠 第8話「小豆島」

 新しい会社の社長と会う話。基本的に良い人しか出てこないものである。何か色々とメッセージがありそうな作品だがそれが何なのかと思っている。
星3つ。

> 舟を編む 第7話

「西行」から、「放浪する人」の意味を入れたら、放浪している人が勇気づけられるんじゃないかって話がすごく良かった。こういう話をどんどんとやってほしいのだけど。
この二人がほんと良いコンビだなとつくづく思う。ストーリーがサラリーマンものなところはあんまり好みじゃないが。
星4つ。

> ViVid Strike! 第7話「高町ヴィヴィオ」

 格闘技を通じて本質的に深いコミュニケーションを取っているのかなということを思った。
星4つ。

> ViVid Strike! 第8話「勝者と敗者」

 本当に「強さ」とは何か?ということを考え込んでしまってしょうがない。良い作品だと思う。
星4.5。

> ViVid Strike! 第9話「再会」
> ViVid Strike! 第10話「雨」
> ViVid Strike! 第11話「撃ち抜く一撃(ストライク)」

 大会を離れてリンネとフーカの殴り合いのこと。
 リンネの考え方は今の私にも通じる普遍的な問題な気がしてそれ故に見ていて飽きない。
星4つ。

> 響け!ユーフォニアム2 第10話「ほうかごオブリガート」

「子供で何がいけないんですか。どうして大人のような振る舞いをするんですか」というクミコの叫びがなんか考えさせられる。それにしてもアスカ先輩が良いキャラすぎる。個人的に寿美菜子の中で一番好きなキャラじゃないか。
星4つ。

> 魔法少女育成計画 第10話「乱入バトル確変中!」

 面白く見ているが、ただの殺し合いを描いている以上のテーマが有るようにも見えない。それがちょっと残念だとは思うが見ごたえはあるし面白いとは思うが。
 私はスイムスイムの淡々と殺していく様子に惹かれる。私もああいうふうになりたいと思う。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 12/20編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第35話「アナザーワン バイツァ・ダスト その1」

 キラの新しい能力が強力である。それで倒叙モノとしてネタばらしする辺も実に面白い。
星4.5。

> うどんの国の金色毛鞠 第6話

 妙にあっさりと東京の仕事をやめたかなと思うが。ポコがいなかったらどうしていたのかなと思う。自分のこととして思うとどうしただろうかと思ってしょうがない。
星3.5。

> 舟を編む 第6話「共振」

 カグヤさんが何を考えているのかよく分からない。
星3.5。

> 競女 第2話

 バカバカしいことをやらながら真面目に爽やかなスポ根ものだというところが不思議な気がする。
星4つ。

> ViVid Strike! 第6話「ウインターカップ」

 試合の格闘のシーンが見応えがありすぎてびっくりした。
星4.5。

> 響け!ユーフォニアム2 第9話「ひびけ!ユーフォニアム」

 なんか、クミコ以外のメインメンバーが久しぶりに出番が多かった気がする。これまで二期ではろくに出番がなかった気がする。
星3.5。

> 魔法少女育成計画 第9話「ルール変更のお知らせ」

 圧倒的な展開にただただ言葉も出ない。
星4.5。

> ステラのまほう 第9話「スキルアップその2」

 彼女たちの楽しそうな学園生活を見ているだけで幸せになれる。良い作品だ。
星4つ。

> ブレイブウィッチーズ 第3話「第502統合戦闘航空団」

 首の皮一枚で残った、ということか。
星3.5。

> ろんぐらいだぁす! 第5話「変わる世界」

 アミがロードバイクを手に入れる話。OPが変わったところが個人的にすごく良かった。このOPが本当に大好きだ。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 12/12編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第34話「7月15日(木) その4」

 背中に取り付いたスタンドと闘う話。
 風呂場での駆け引きが面白すぎる。
星4つ。

> うどんの国の金色毛鞠 第5話「骨付鳥」

 それにしても、みんないい人たちばかりで故郷が良いところだなーという感想しか思い浮かばない。むしろ、主人公はどうして東京に憧れたのかなとか。
星3つ。

> 舟を編む 第5話 「揺蕩う」

 サラリーマンものだよな、これ。だからこそ誰もが感情移入できてヒットしたのかとも思うが。
星3.5。

> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期 第6話(31話)「無音の戦争」

 あの二人はオルガと三日月の対比みたいなものかなと思う。騙されて利用されている様子が見ていて苦しい。
星3.5。

> ステラのまほう 第8話「デバッグなめたらダメだよ?」

 新キャラがすごく良いキャラで最高だった。
星4.5。

> 魔法少女育成計画 第8話 「ゲリライベント発生中!」

 井上喜久子さんが良すぎる。魔法少女が銃乱射って。
 確実に殺し合いになっているところがすげーなと思う。ポカーンとしながら見ている。
星5つ。

> 響け!ユーフォニアム2 第8話「かぜひきラプソディー」

 あの年頃の生き辛さをよく表現している、と思えばいいのだろうか。嫌なことが多かったので私はもう忘れてしまったが。
星4つ。

> ViVid Strike! 第5話「ウラカン」

 言葉/論理は万能ではないということを最近思うようになってきたので、フーカが「一発殴りたい」と言っているのは言葉によらずにコミュニケーションを取ろうとしていることなのかなと思った。なんか面白くなってきた。
星4.5。

> ろんぐらいだぁす! 4話「秘密のアルバイト」

 先輩もアミも可愛かったからそれだけで良し、だと思った。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 12/5編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第33話「7月15日(木) その3」

 紙にするスタンドと闘う話。荒唐無稽なのに見ているとドキドキしてしまってしょうがないバトルであった。本当にジョジョは面白い。
星4つ。

> 舟を編む 第4話「漸進」

 政治的な事柄が入ってくるのは面白くなることなのかな。実際は政治的な事柄も大きいのだろうか。よく分からない。
星3.5。

> うどんの国の金色毛鞠 第4話「屋島」

 今回行ったところは香川県に実際にありそうなところだと感じた。良いところなのだなと思った。たしかにこことの関係が切れてしまうことは悲しいだろうということは私も思う。
星4つ。

> ViVid Strike! 第4話

 リンネの闘う理由のこと。やや理由が弱いと思った。
星2つ。

> 響け!ユーフォニアム2 第7話

 先輩の話とか、京都駅での演奏会のこととか。
 ほんと重苦しいなと思うが。次から次に問題が起きていく。生きるということはそういうものかとは思わないでもないが。
星4つ。

> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期 第5話(30話)「アーブラウ防衛軍発足式典」

 駆け引き、騙し合いの連続であるな。そういうものなのかなと思うが。
星4つ。

> ガーリッシュナンバー 第3話

 なんか、スタッフの方々の様子が妙に生々しくて見ていて疲れるので見るのが辛い気がする。もっと楽しい作品かと思っていたので。
星2つ。

> ステラのまほう 第7話

 主人公が友達のためにゲームを作り出したというエピソードが素晴らしかった。こういう話が個人的に大好きである。
星5つ。

> Occultic;Nine-オカルティック・ナイン- 第6話「アンタの方だったんだね」

 聞いていた「オカルトを真面目に科学する」というのは成功していると思った。たしかにこういうことがあるかも、と思いながら見れるところがすごいと思う。
星3つ。

> 魔法少女育成計画 第7話

 魔法少女の皆さんがリアルで大抵不幸な境遇にあるということが何なのだろうと思う。なんだかよく分からないがすごい話をやっているぞということだけ感じてハラハラしながら続きがどうなるか気になってしょうがない。
星4つ。

> 競女 第1話 

 要するに「手を使わない相撲」だよな。そう思えばそういう競技をする真面目なスポ根ものじゃないかと思う。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 11/28編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第32話「7月15日(木) その2」

 紙に折りたたんでしまう敵とのバトル。相手の怖がる動作を知ることが発動条件ということで、その駆け引きが本当に面白い。
星4つ。

> Occultic;Nine-オカルティック・ナイン- 第4話「犯人は我聞悠太だ」

 話が展開している。先が読めないところが実に面白い。佐倉綾音が喋ってくれると嬉しい。
星3.5。

> うどんの国の金色毛鞠 第3話「赤灯台」

 高校の時の友達と釣をする話。うじうじしている主人公がなんか共感できてしょうがない。
 というか、ウェブデザイナーならばインターネットで香川からでも仕事ができないのか。よく分からないが場所にとらわれない仕事だと思うからうどん屋と兼業すればということを適当に思ったが。ただ、東京での仕事をやめて香川に戻るかというふうに考えるとたしかにすごく迷うだろう。その主人公の揺れる心境がよく分かる。
星3.5。

> 舟を編む 第3話「恋」

 辞書づくりというのが民間での言語学研究なのかなということを見ていて思った。というか、恋愛要素いるのかという気はしたが、まあそれはそれで話が面白くなるのかな。
星3.5。

> ガーリッシュナンバー 第2話「天狗な千歳と声なき悲鳴」

 主人公の性格が素晴らしい。それにしても、居酒屋のシーンが多いなと思う。声優は居酒屋に行くことが多いのか。
星3.5。

> ろんぐらいだぁす! 第3話「新しい世界」

 見ていると自転車で遠乗りをすることをやってみたくなってくる作品。そう思わせるだけ成功していると思う。個人的に大好きな作品である。
星4つ。

> ViVid Strike! 第3話「挑戦」

「強さ」とは何か?ということを考え込んでしまって仕方がない。フーカとリンネ、強いのはどっちなのかということ。作中でフーカは負けている描写が多いが、そしてリンネは最強として描かれているが、実はリンネよりフーカのほうが強いんじゃないかと。力を持ち、他人を傷つけることが強いことの証明なのか。リンネが最強であるはずなのに不幸そうなところが印象的である。リンネが「私はあなたほど強くない」と言っているシーンを見て、この作品はすごい良い作品じゃないかと思った。
星4つ。

> ステラのまほう 第6話「そくばいかい」

 即売会に初めて参加する主人公が良い。私が初めてコミケに参加したときはどうだったかなとか思ってしまう。彼女が初めての即売会を良かったと思ってくれたようでそれが本当に嬉しい。
星4つ。

> 魔法少女育成計画 第6話「激レアアイテムをゲットしよう!」

 ラピセルが死亡。寿命で課金アイテムを買ったり、血がバンバン描写されたり、ガンガン殺されたり、そして各チームがそれぞれに動いていて、「なんかすげー」とポカーンとしながら見ている。この作品すごくないか。
星5つ。

> 響け!ユーフォニアム2 第6話「あめふりコンダクター」

 序盤の学園祭のコミカルな話と、終盤の雨の中のシリアスな話と、見応え充分であった。上質の作品である。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 11/14編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第31話「7月15日(木) その1」

 鉄塔の中に閉じ込められるとかって話。相変わらずゲーム性が高い駆け引きが面白い。
星4つ。

> 舟を編む 第2話「逢着」

 辞書編集、言葉の面白さが見ていて「へー」っと思って、なんかこの仕事を私もやってみたいと思わせる所すごく良いと思う。
星4つ。

> うどんの国の金色毛鞠 第2話「ことでん」

 高校の時の女の子と再開する話。なんか、大人になるってことの時間の立ち方を描いていて見ていて切ない気分になる。
星4つ。

> ステラのまほう 5話「カウントダウン」

 同人ゲームを作る、というやっていることが私と近いので親近感がある。
星3.5。

> 響け!ユーフォニアム2 第5話「きせきのハーモニー」

 演奏シーンがすごかった。見入ってしまった。話は速いと思ったが。もう関西大会終わりなの。
星4つ。

> ブレイブウィッチーズ 第2話「羽ばたけチドリ」

 空戦シーンが見ごたえがあって良かった。王道の熱血ストーリーも好みである。頑張る主人公に自分を重ねて見れる。
 個人的に空母からのウィッチの発艦シーンがすごく好きである。
星3.5。

> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期 4話(29話)「出世の引き金」

 私は見ていないのだが「シン・ゴジラ」は「ポリティカル・フィクション」だと聞いている。このガンダムというのもポリティカル・フィクションであって、SFではなくて政治的なドラマであるなと今回を見ていてつくづく思った。だからこそそこが面白いんじゃないかと思う。
星4つ。

> 魔法少女育成計画 第5話「新キャラ追加しました!」

 緒方恵美さんが戦闘狂だったりそれぞれの立場でそれぞれに動いているところが本当に面白い。考えてみると、これも政治的な所が面白いのかなと思った。
星4.5。

> Vivid Strike ! 第2話「ナカジマジム」

 ジムの仕事が結構ハードな仕事に見えるがそれでもフーカにとっては良いところなのかな。話は大分面白くなってきた。楽しく見れそう。それにしてもフーカの広島弁が本当に好きだ。
星4つ。

> 3月のライオン 第2話

 影を抱えた主人公と三姉妹、それに対比する将棋の世界のコミカルな皆様。このバランス感覚が非常に良いと思う。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 11/6編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第30話「猫は吉良吉影が好き」

 ネコ相手に大苦戦するキラさんが間抜けすぎて面白かった。あの少年がスペック高すぎ。佐藤利奈がバカバカしくてすごく良い。
 というか、あのネコの鉢植えは今後の話で役割をはたすのだろうか。
星4つ。

> 魔法少女育成計画 第4話「フレンドを増やそう!」

 日笠陽子が脱落。
 可愛い魔法少女、というのはただの外見だけで、やっていることはジョジョとかハンターハンターみたいな駆け引きの話なのかなって思うようになってきた。
星4.5。

> ステラのまほう 4話「スキルアップ」

 主人公が絵の描き方を教えてもらう話。頑張って青春している様子が見ていて心地よい。私も頑張ろうという気分になってくる。
星4つ。

> Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-  Site 03 「妄想だったのだろうか」

 佐倉綾音のキャラが好きなので2話3話と出番が少ないのは寂しい。なんだかわからない謎がたくさん出てきてなかなか面白そう。
星3.5。

> 響け!ユーフォニアム2 第4話「めざめるオーボエ」

 とりあえず問題が落ち着いたのかな。ただ、絶対これで終わらないんだろうなとは思う。見ごたえはあって面白かったが。
星4つ。

> うどんの国の金色毛鞠 第1話「ぶっかけうどん」

 なんか、個人的にすごく好きな作品。仕事をするってのは何なんだろうということを考え込んでしまった。こういう文学性が高い上質の作品はなるべく見たい。萌えアニメ優先でチェックが出来ないことが多いのだけど。
 主人公は都会での仕事があんまり好きじゃないのだろう、という様子が伝わってきた。そして故郷の両親のことが大好きだったのだということも。だからかつての幸福だった日々のことを思い出して現状を悲しんでいるという描写が見ていてすごく切ない。
星4.5。

> 舟を編む 第1話

 なんか、本好きの主人公が自分に親しい気がしてすごく共感できる。言葉にこだわるところもすごくよく分かって「そうそう」と思う。本作も非常に文学性が高い上質の作品だと思った。個人的に好み。
星4つ。

> 3月のライオン 第1話「桐山零/河沿いの町」

 原作は読んでいたけど、繊細な心理描写が多いのでサラッと読んだだけだとよく理解できなかったので改めてアニメを見て考えたいと思っている。とりあえず、主人公とあの三姉妹の影があるという様子がよく伝わってきた。あとは次女が花澤香菜なのでそのキャスティングが個人的に良いと思った。本作も文学性が強くて見応えがある。
星4つ。

> ViVid Strike! 第1話

 主人公が広島弁で話しているところが個人的にすごく良い。
「あしたのジョー」みたいな話なのかな。なんか格好良くていいな。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 11/2編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第29話「ハイウェイ・スター その2」

 この内容を1話でまとめたところがすごいなと思った。2話くらいかかるかと思っていたけど。だからちょっと駆け足な感じは受けたが、「追われながら」というシチューエーションでのバトルは見ごたえがあった。
星3.5。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第12話「私は、あなたと進化する――」

 最終回。まあまあ面白かったと思う。とりあえず凍結されながらも田村ゆかりの存在感が強かったところが高ポイント。
星3.5。

> Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-  Site 02 「運命を変える力なんて無いから」

 重苦しい話は苦手だが見応え充分の作品であると思う。
星3.5。

> ろんぐらいだぁす! 第2話

 自転車で遠乗りに行く話。知らない私が見ると結構リアリティがあって見ていて面白い。自転車をやっている人がどう思うかは知らないが。
星4つ。

> 魔法少女育成計画 第3話

 キャンディーの奪い合いが実装されて本格的に殺し合いになっていく話。なんかドキドキしてきた。引きがすごく良い。
星4つ。

> ステラのまほう 第3話「伝導アイテム」

 主人公の家に行く話。青梅線の青梅より奥多摩よりっぽいところが個人的に楽しかった。たしかにあんな感じだ。

> 響け!ユーフォニアム2 第3話

 オーボエの人が東山奈央が苦手なので東山奈央を吹奏楽部に戻せない、という話。確かに面倒くさいなー。本当にややこしい人間関係である。だが、見ごたえは十分にある。
星4つ。

> おくさまが生徒会長!+! 第3話「生徒会長と写真部部長」

 徳井青空の写真部部長のキャラがまたバカバカしくていい味を出している。
星3.5。

> レガリア The Three Sacred Stars 第7話「過去」

 話が見えないがキャラが魅力的なので好きです。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 10/24編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第28話「ハイウェイ・スター その1」

 岸辺露伴の「だが断る」から仗助が追われるところまで。見ていてどきどきが一杯ですごく良かった。
> 「この岸辺露伴が最も好きな事のひとつは 自分で強いと思ってるやつに『NO』と断ってやる事だ」
 すごく格好良いし全く同感だ。私もこうでありたいと思う。
星4.5。

> 響け!ユーフォニアム2 第2話「とまどいフルート」

 相変わらず重苦しい政治的な状況に置かれている高校生たちだ。ただ、どうなるんだろうと我が事としてハラハラしながら見ている。
星4つ。

> おくさまが生徒会長!+! 第1話「おたわむれ生徒会長」

 相変わらずのバカっぷりが見ていて良い。コミカルで魅力的なキャラクターたちの学園生活を見ているのが本当に楽しい。
星3.5。

> ブレイブウィッチーズ 第1話「佐世保の魔法少女?」

 割と王道の話であるし、1話の導入なのでなんとも判断はつかないが何となく見るかなー。ストパンのときも軍隊描写は見るのが辛かったのだが。
星3.5。

> ろんぐらいだぁす! 第1話「小さな奇跡」

 主人公が可愛い自転車を見てこれだって思うところから物語が始まる。何かを好きになるきっかけってこういうものじゃないかなと、私は割りとありだと思った。考えてみたら私が自動車レースとか相撲とかにハマったのだってこんなふうなそこまで大げさな理由があったわけでもない。
 なんかすごく好みの作品である。
星4.5。

> Occultic;Nine オカルティック・ナイン 第1話「たくさんの人」

 早回しで常に喋っているところが飽きさせなくてすごく良かった。
 佐倉綾音がすごく良い。シュタインズゲートの花澤香菜の立ち位置なのか。
 すごく良い1話だと思った。
星4つ。

> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第27話「嫉心の渦中で」
> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第28話「夜明け前の戦い」

 一期目で色々と犠牲を出しながら割とうまく行った感じだと思っていたのに、相変わらず世界は悪いままで鉄華団も危ない橋を渡らざるをえない所、大して状況が変わっていない、というのもなんだかなーと思う。
 見応え充分で見ていて引き込まれる。
星4.5。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第11話「残された可能性」

「『剣豪になりたい』と思っているものは剣豪になれない。」という伊藤静のセリフが妙に考えさせられたものである。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 10/19編

> 魔法少女育成計画 第1話「夢と魔法の世界へようこそ!」
> 魔法少女育成計画 第2話「マジカルキャンディーを集めよう!」

 可愛い絵柄と魅力的なキャラクター、そして重い話。個人的にすごく面白そうだと思った。続きが楽しみでしょうがない。
 それにしても「まどマギもの」というのも一ジャンルを確立したのかなと思う。
星5つ。

> ステラのまほう 1話「スタート地点」
> ステラのまほう 2話「たのしい創作」

 高校に入って新しい部活を始める主人公が、自分が高校のときに物理部に入ったときのことを思って感慨深かった。頑張る主人公に好感が持てる。
星4.5。

> 響け!ユーフォニアム2 第1話「まなつのファンファーレ」

 相変わらず重苦しい人間関係を描いているな、そういえばこういう話だったなと思った。それでもなんとか見れる範囲の重苦しさでよかった。これ以上にギスギスしたらきつくて見れないので。
星4つ。

> ガーリッシュ ナンバー 第1話「やさぐれ千歳と腐った業界」

 1話はまだそこまででもという気がしたが、個人的に期待作なので続きを楽しみにしています。
星3つ。

> 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第26話

 ガンダムが帰ってきた。一期目の続きを上手くやってくれて一期目の面白さのままで楽しめそうで本当に良かった。
星4つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第27話

 宇宙人がサイコロに化けてチンチロリンをする話。なんか唐突でなんの話だろうと思った。
星3つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第10話 「零れた想い」

 闇落ちした佐倉綾音の演技が非常に素晴らしかった。話自体はややマンネリな気がしてきたが。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 10/10編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第26話「ジャンケン小僧がやって来る!」

 こういう純粋に駆け引きをガッツリ描くというのはジョジョの面白さの本領発揮という気がする。
星4つ。

> クロムクロ 第26話「侍は振り返らず」

 最終回。結局剣之助はいなくなってしまうのか。全体を通して見ごたえがある面白くて良い作品だったと思う。見てよかった。
星4.5。

> クオリディア・コード 第12話「燦然世界のクオリディア」

 最終回。やっぱり敵側がそんなに悪とは決められずになんか後味の悪さが残る勝利だという描き方が素晴らしいと思った。
星4.5。

> Rewrite 第12話「滅びの歌」

 なんか話が重くなってきた。序盤の楽しい学園モノから気がついたらすごいことにって展開は見事だと思うし見ごたえもあるが重い話は苦手である。
星4つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第9話「誰よりも速く」

 レースの話なのにアニメとしてレースシーンがチープなのが実に残念であった。それが以外は割と好きだったが。
星2.5。

> レガリア 第5話「反撃」

 なんだかアニメを見ているだけだとよく分からない話だったが、あのおじさんが命がけで勝負していたり、王女様とか佐倉綾音とかが決意することだったりなんか重要な話だったのだなと思う。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 10/2編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第25話「アトム・ハート・ファーザー」

 相変わらず駆け引きがうますぎる。みんな天才的に頭が良いなというか、頭が良いというのはこういうことを言うのだと教えてもらっている気分。私はこういう駆け引きをとても真似出来ない。
星4つ。

> 甘々と稲妻 第12話「あいじょーたっぷりお好み焼き」

 最終回。いつも通りの内容で最終回だからと言って特別なことをしたわけではない。基本的に妙にリアリティが有る、それは楽しいことばっかりじゃないという描き方をしていて、それでいて料理で少しだけ幸せになるという本作のあり方もなかなか悪くないと思ってみていた。
星3つ。

> クロムクロ 第25話 「鬼の見た夢」

 最終的に最後の敵は人間、ということなのかな。宇宙人の侵略よりも人類間での争いのほうが面倒くさいというのがまたリアリティが妙にあって良い話だと思う。
星4つ。

> バッテリー 第11話「二人の春」

 最終回。アニメではじっくり描けなかったのか。なんか駆け足でやっていたなという印象なのがちょっと惜しい。じっくり心理描写を原作では多分やっていると思うのでそれが良さのはずなのにそれがアニメ版では出来ていないと思った。
星2つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第8話「愛しさの理由」

 同じようなことの繰り返しでは有るが、今回の電脳世界も味が違っていてなかなか良い。
星3.5。

> クオリディア・コード 第11話「双極のファミリア」

「敵」が単純に悪と言えないという表現が実に面白くて良い。この話は面白い。何が本当で何が正義か確信が持てないんだもん。それが面白い。
星4.5。

> レガリア 第4話「虚勢」

 大した話ではないと思うしオタク向けの作品だなと思うけど私は好きです。王女様に萌える。
星3.5。

> Rewrite 第11話「カウントダウン」

 盛り上がってきて最終決戦の前、という感じにドキドキした。
星3.5。

> NEW GAME! 第12話「ひとつ夢が叶いました!」

 なんだかんだで綺麗に話が終わった。それでいてやろうと思えば二期もやれるし良い最終回だったと思う。個人的には好きな作品だった。仕事が楽しい!事だという描写は違和感を感じることも多かったけどそれをおいても個人的には大好きな作品だと言える。
星4.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/26編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第24話「シアーハートアタック その2」

 この展開から逃げ切るキラさんがすごい。この展開はうますぎると思った。さすがジョジョは面白い。
星4.5。

> 甘々と稲妻 第11話「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」

 あらためて、幼稚園の時から人間関係のややこしさは始まっていたのだなと思う。最初から死ぬまでこれに苦しむのか。女子高生のヒロイン?が料理でクラスのみんなと仲良くなるあたり、料理の偉大さを描いていたと思う。
星3.5。

> クロムクロ 第24話「血戦の黒部ダム」

 陥落したときの対比で見応えがあるバトルであった。今回の奪還は陥落したときと同様に面白かった。
星4.5。

> クオリディア・コード 第10話「福音のフォークロア」

 見ていて素直に「ええっ」って思った。この信じていた常識が実は違って、という展開は実に面白い。私もそうかもしれないとか考えるとちょっと怖くて。この作品は本当に面白い。
星4.5。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第7話「本当のともだち」

 闇堕ちした方々の妖艶な演技が本当に素晴らしい。
星4つ。

> Rewrite 第10話「ただ、友として」

 展開が変わってから普通に話が進んでいるなーという回。どこに行き着くのだろう。
星3つ。

> バッテリー 第10話「その日を再び」

 序盤にあれだけ殺伐としていたのがなんでみんないい人になっているのと言うのが変では有る。原作はもっとじっくり心理描写とか入れてくれるのかな。
星2つ。

> NEW GAME! 第11話「リーク画像が昨日、ネットに出てましたよ!」

 ストーリー的に特筆する内容があるというものでもないので感想が書きにくいが、ねねっちが来てからまた良くなったと思う。基本的にこの雰囲気や関係性が好きか嫌いかという作品かなと思う。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/18編

> クロムクロ 第23話「雪に唄う蛙」

 絶望状況において、日常を送って未来を考えること。学校に来て、先生は進路相談をして、シナリオを書いたと言ってみんなで映画を取り出す、そんなことを描いていた。
あれはそうすることが絶望状況の打開の最善手だからだと思った。そういえば「サマーウォーズ」でもパニくった時には「みんなでご飯を食べなさい」といって冷静に対策を考えるほうがいいという表現だった。
「がっこうぐらし」も、努力してあの状況下で「日常」を送っていた。それはそれが生き残るための最善手だからだろう。
「ノーゲーム・ノーライフ」で、「どうやってもダメだ」と思ったらそのゲームには絶対勝てない、「なにかまだ手段はある」と思うことが勝つための条件だという主人公の台詞があり、今回はカエルの話があったけど、「諦めたらたら死ぬ」ということは深いと思った。
 政治的な話をあまりしたくないが、太平洋戦争末期の日本てあんな感じかなと感じた。負けるのは確実でアメリカに占領されたらどうなるんだろうって。アメリカに占領されて良くなった日本はスーパーラッキーだったのかなと。
 こういうアニメってある種反戦を描いているかという気がする。「がっこうぐらし」とか、「クロムクロ」とか、おそらく近い将来に全滅する絶望状況で超頑張らないと生き残ることが出来ないなんて状況は私は嫌だもん。適当にボーっとしていてもなんとか生きていける今の日本の状況のほうが絶対に良いと私は思う。ある種、極限状況の怖さと今の平和のありがたさを描いているのかなと思った。
星5つ。

> 甘々と稲妻 第10話「夏休みとねことアジ」

幸福グラフィティみたいに、料理で幸せになる話かと思っていたが違うんじゃないか。もともと不幸だった人が、あそこで集まって料理をすることでなんとか厳しい明日を生きていくだけの力を得るというか、0の状態をプラスにするというよりは、マイナスの状態を0に持っていくことをしている気がする。
 なんか、基本的に不幸で苦しい人たちなんだよ。それがやっとやっと日常生活を送っている、その力を得ている感じに見える。今回の「ネコになる」ってなんなんだろう。なんで泳ごうとしなかったの。
 あとは繋がる話かなと。お父さん・女子高生・幼稚園児と三カテゴリーの人たちが居て、実は共通点がろくにないんだよ。そのバラバラな人たちが料理で繋がる話かなと感じた。
星3.5。

> バッテリー 第9話「バックホーム」

 真面目な人と真面目じゃない人の話かなと思った。
 セイハのたまをガチで打つ事。二人だけがガチだった。
 ひたむきな人が不遇な話だが、ひたむきに技術追求している人が最後に幸せになるストーリーならばまだ救いがあるかなと。
 私は学校で物理学をやっていたけど、基本的に理系は技術追求で政治的な駆け引きが苦手というか、そもそも興味がない。それが本作の主人公とかぶる。
星3つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第23話「シアーハートアタック その1」

 あの爆弾とのバトルがドキドキで超面白い。エコーズACT3も出てきてなんか見ていてすごく面白かった。コウイチが一人で闘っているところが実に格好良くて良い。
星5つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第6話「嘘の笑顔」

 相変わらず闇堕ちされた方々が妖艶で素晴らしすぎる。彼女たちの主張も実に考えさせる。なかなかどうして見応えのある作品である。
星4つ。

> Rewrite 第9話「回り始める運命」

 いきなり話がぶっ飛んできたが、序盤の日常から非日常にシフトしてって話は嫌いじゃない。結構楽しく見れるので良し。
星4.5。

> クオリディア・コード 第9話「反獄のイデア」

 何の話かわからないが、このどんでん返しがありそうな感じとか次回が楽しみでしょうがない。
星4つ。

> NEW GAME! 第10話「正社員ってお給料を安くするための法の抜け穴…」

 改めて仕事をしているんだかしていないんだかという風に見えるところが面白いとは思う。本当に、仕事が遊びであるかのような仕事のやり方ってのはうまくすれば出来るものなのだろうかということを思わずにはいられない。ねねっちは基本的に仕事をしている人ではないはずなのだが、それでもイーグルジャンプのメンバーと同じようにみえる。だからむしろ「今は就業時間中なので…」というほうが不自然に見えてしまうところは本当にユニークだとつくづく思う。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/12編

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第22話「吉良吉影は静かに暮らしたい その2」

 キラさんが爆弾の能力を見せる話。全員揃っているシーンが凄く格好良かった。終盤の靴屋のシーンもドキドキで見応え充分であった。
星4つ。

> バッテリー 第8話「終わりの秋」

 なんだか真面目な性格の人が損をしている話に見えてそれが辛い。
 それにしても重苦しいな。私も中学の時は重苦しかったが、中学生はハッピーに生きられないことなのだろうか。
星2.5。

> クロムクロ 第22話「鬼が哭いた雪中花」

 序盤のギャグが前回とのギャップでよかった。というか、前回が良すぎた。今回はクールダウンか。なかなか良かった。あの鬼の人がすごくいい人すぎるのが好感が持てる。それでいてシリアスな話であるところもすごく良い。
星4.5。

> 甘々と稲妻 第9話「うちのおうちカレー」

 ドライカレー、レーズンの話。
 幼稚園のお泊り会。ちゃんと意味があるイベントだったのだなと。あれが重要なんじゃないかと思うが。幼稚園に泊まれたら世界中どこにだって行けるのだ。そのファーストステップがあのお泊り会だったのだな。今更この作品を見てそれに気づいた。
星4つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第5話「紅蓮の脈動」

 ヴァンパイアが血を吸うことを性交渉のメタファーとして描いているところは面白いと思った。なかなかおもしろく見れる作品である。
星4つ。

> Rewrite 第8話「我が名は篝ちゃん」

 花澤香菜さんが非常に素晴らしい。やっぱりこういう楽しい話をしてくれる方が嬉しい。ちょっと話がぶっ飛び過ぎな気がしないでもないが私は結構好きです。面白く見れる。
星4つ。

> クオリディア・コード 第8話 「反転のクオリア」

 千葉のお兄ちゃんがすげー良いキャラだった。すごく真面目な話で見応えも十分である。今回を見ていてこの作品はすごく良いんじゃないかと思うようになった。
星4.5。

> NEW GAME! 第9話「出勤しちゃいけないんですか?」

 特別に深いストーリーがある作品でもないような気がするので感想も書きにくいが、いつものことだがこの会社で仕事をしたいとつくづく思う。それが良い。
星4つ。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/8編

> 甘々と稲妻 第8話「明日もおいしいイカと里芋の煮物」

 なんか、ハートフルな話なんだけど所々で影がある演出が入るところが話に奥深さを出していて良いと思う。
 相変わらずイカと里芋の煮物も美味しそう。
星4つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第21話「吉良吉影は静かに暮らしたい その1」

 跳び箱の中ですごく間抜けなキラさんが素敵。間抜けであるにもかかわずドキドキする駆け引きをするところも流石だ。
星4つ。

> NEW GAME! 第8話「夏休みだぁああ!!」

 ねねっちがアルバイトに来る話。ほんとうに素敵な職場だと思う。というか、結局テストプレイのバイトがどのくらい大変かがよくわからなかった。まあそういうリアリティを追求する作品ではないが。
星4つ。

> クロムクロ 第21話「牙城の落ちる日」

 総力戦の末に黒部の研究所が陥落する。見応えがあってすげーと思った。バトルシーンも良かった。今回は文句無しに面白かった。
星5つ。

> アンジュ・ヴィエルジュ 第4話「闇を灼く炎」

 基本的に闇堕ちした皆様と闘う話なのか。なんだかわからない適当な敵よりもよほど面白い設定だと思う。というか、闇堕ちした方々のほうがこちら側より魅力的に見える所が良い。
星4つ。

> Rewrite 第7話「失われた場所」

 なんかすごい話になってきたなと思う。あのクラブがそんなにすごいところだったとは。これからどう展開していくのか楽しみである。
星4つ。

> クオリディア・コード 第7話「救済のパラノイア」

 1-2話が何だったのかと思うくらいにガチに、ハードに闘っていてびっくりした。こういうハードな話は見ていると疲れるからちょっとつらいのだが。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

最近見たアニメの簡易感想 9/3編

> アンジュ・ヴィエルジュ 第3話「絆の代償」

 闇堕ちした方々の演技が非常に良かった。あのちょっとやばい感じで妖艶なところが実に良かった。
星4つ。

> NEW GAME! 第7話「新人の教育はしっかりしてください」

 サバゲーと健康診断。なんか見ていて楽しかった。仕事について見ていて辛いという描写が今回は個人的になかったので楽しく見れた。
星4.5。

> 甘々と稲妻 第7話「五平餅とだいぼうけん」

 お父さんが風邪で寝込む事。
 改めて思うが、お父さん・女子高生・幼稚園児と、3つのカテゴリーの人たちが登場してそれぞれの立場で動いているのだな。それが面白いと思った。
星4つ。

> バッテリー 第6話「強豪校への挑戦」

 政治的に重苦しいがやっと野球ができそうになってきた。ここまで長かったと思う。
星3つ。

> クロムクロ 第20話「飛んで火に入る虎の口」

 敵のステーションもこちらの基地も警備がざる過ぎないかということは思ったが、その点を別にしたらそれぞれの人達がそれぞれに動いている様子が見ていてすごく面白かった。
星4つ。

> ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第20話「山岸由花子はシンデレラに憧れる」

 やっぱり能登麻美子さんが切れる演技が素晴らしい。可愛い声とブチ切れる声がコロコロ変わるところが本当に良かった。
星4つ。

> クオリディア・コード 第6話「救世のメモリア」

 序盤に勝っていたからあんまり意識しなかったけど結構きつい、ハードな闘いをこの人達はやっているんだなってのを今更に認識してきた。
星3.5。

> Rewrite 第6話「オカ研活動記録」

 楽しい感じの作品かと思っていたら結構重苦しくなってきた。あまりに重すぎるときつくて見れないからその加減をうまくして欲しいと思う。
星3.5。

サークル「ブログ同盟」の同人誌「ブロガーズユニオン」のPDF電子版メロンブックスDLにて無料配信中。
COMIC ZINでも委託販売しています→「ブログ同盟」の本

応援リンク
http://picoro106.blog39.fc2.com/
↑水曜日・金曜日の夜に放送の「ピッコロのらじお♪」聞いてください。

Navigations, etc.

Navigations

FC2カウンター

カウンターfrom2005.1.1

プロフィール

Yutaka ICHIMURA

Author:Yutaka ICHIMURA
 西日本にある民間企業でアマチュア・エンジニアとしてアルバイト中。職業は「勉強屋(二級)」。趣味はアニメ・漫画・ライトノベルなどポップカルチャー全般とモータースポーツ観戦、物理学・機械工学の勉強。
 コメント・TBは歓迎いたしますが、予告なく事前認証制にすることがあります。
 中谷有吾(なかやあるご)の中の人。アニメブロガー西日本組。
 管理人へのメールはargonracing +at+ gmail.comからください(ただし普段使っていないアドレスなのでここからメールを送った場合はコメント欄にその旨を記載していただきますようお願いします)。
 アカウントはmixiは「中谷@無重力」、Facebookは[Yutaka Ichimura]、Twitterは[argonworks]です。全部放置ですが。
 写真は2012/5/22に韓国の釜山でホットクを食べる著者。

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

リンク

http://www.inv.co.jp/~popls/

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート